ここから本文です

【2024年最新版】おすすめシンセサイザー 選び方・人気ランキング

2024-01-13

テーマ:キーボード

昨今、YouTubeやSNSの影響もあり、ハードシンセを使う人が増えてきているように感じます。FUJI ROCK FESTIVAL’22では初日のWHITE STAGEでBONOBOがMOOG「Subsequent 25」とモジュラーシンセを多用したライブを披露したり、今年はTM NETWORKがライブツアーを行っていたりと、ハードシンセを多彩に操るアーティストが活躍している機会を目にすることが多く、興味を持たれる方も多いかと思います!今回は、シンセサイザーの選び方とともに、おすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します。

< BONOBO >

MOOG ( モーグ ) / Subsequent 25 アナログシンセサイザー

目次

シンセサイザーとは?

シンセサイザーとは英語の「synthesize」という言葉に由来し、音色を様々な電気的な手法で合成して出力する楽器を意味します。さまざまな音を合成することで、ピアノやオルガンなど鍵盤楽器の音はもちろん、和楽器や弦楽器から環境音まで作りこむことができます。モデルによっては数千もの音色を内蔵しているものもあります。

シンセサイザーの種類

ハードシンセにもさまざまな種類があります!

■ アナログ / デジタル

アナログシンセサイザーは電子回路で音を合成するシンセサイザー。一方で、デジタルシンセサイザーはコンピューター・プログラムで音を合成するシンセサイザーです。

アナログ
デジタル

■ モノフォニック/ポリフォニック(パラフォニック)

ボイス数(最大同時発音数)が1音、つまり単音のみ鳴らすことができるのがモノフォニック、複数音鳴らせるものがポリフォニック(パラフォニック)です。

モノフォニック
ポリフォニック

■ 合成方式

減算合成
→ 倍音を多く含む波形を素の音として、不要な倍音をフィルターで削って音色を作成します。
加算合成
→ 倍音を持たないサイン波(正弦波)を重ねて音色を作る方式です。
ウェーブテーブル合成
→ 波形テーブルに保存された1周期分の波形をくり返し読み出し音を作る合成方式。幅広い音色を作成できます。
サンプリング式
→ 録音(サンプリング)した音を再生する方式です。
FM合成(デジタル)
→ サイン波オシレーターの周波数をサイン波で変調して音色を作る合成方式です。高速のビブラートをかけるとピッチが上下しているのではなく、音色が変わったように聴こえ煌びやかなサウンドが特徴的です。
物理モデリング合成
→ 生楽器の物理的な構造をシミュレートすることで、音色を合成する方式です。
グラニュラー合成
→ サンプルを小さな単位(グレイン)に分割して、組み換えやクロスフェード等によりサウンドを生成していく方式です。

選び方

最初はワークステーション・シンセサイザーを選ぶとよいでしょう!いわゆる「全部入り」シンセサイザーです。ギターエフェクターで例えるとマルチエフェクターのことですね。プリセットでたくさんの音色が入っているので、すぐにライブや制作につかうことができます!

→ ワークステーションシンセサイザー 一覧

既に制作環境がある場合や、こういった目的で使用したいと決まっている場合は、音源方式で選んで専門機をお選びいただくのがよいかと思います。キラキラした金属的な音色を作りこみたいといった場合には、FM合成方式のシンセサイザー(YAMAHA「Reface DX」、KORG「OPSIX」等)、シンセベースをやりたいといったときにはアナログ・モノフォニック・シンセサイザー(NOVATION「BASS STATION」、KORG「MONOLOGUE」等)を選ぶといった感じでしょうか。

他に考慮する内容としては、下記となります。

鍵盤数や鍵盤のタッチ感
→ 25鍵から88鍵までモデルによってさまざまです。別途MIDIキーボードやDAWとの連携を前提に鍵盤がないモデル、静電容量式キーボードのモデル等もあります。
スプリット/レイヤー機能の有無
→ スプリット機能は鍵盤によって音色を分ける機能、レイヤー機能は音色を重ねられる機能です。
シーケンサー機能の有無
→ 演奏情報を記録、再生する機能です。自動演奏、同期演奏するための機能となります。

人気ランキング!!

それではサウンドハウスで人気のシンセサイザーを見てみましょう!今回は下記3つの分類の上位3商品ずつをご紹介していきます!

■ ワークステーション・シンセサイザー

ROLAND ( ローランド ) / JUNO-DS61 【純正ケース付】61鍵キーボードシンセサイザー

ROLAND / JUNO-DSは「高音質」「軽量」「簡単操作」で人気の超定番シンセ「JUNOシリーズ」の現行モデルです!!従来の高品質音源に、アコースティック・ピアノを中心とした新規音色を追加。設置・設定する時間がより短縮され、素早く演奏に取り掛かれます。 エントリーモデルの61鍵盤が大人気!!最初の一台にとてもおすすめです。76鍵や88鍵もラインナップしています。

→ JUNO-DSシリーズ

ROLAND ( ローランド ) / FANTOM-08

「FANTOM-0シリーズ」は、現代のハードウェア・シンセサイザーに求められるクオリティ、リアルタイム性、スピーディなワーク・フローを徹底的に追及し、様々な音楽表現を実現する多用途シンセサイザー。フラッグシップ・モデルFANTOM から継承した3,000 を超える膨大なサウンド・ライブラリー、ノンストップ・ループ録音可能なシーケンサー、16 個のパッドや鍵盤からオーディオ・フレーズを再生するサンプラー、DAW を直接コントロール可能なインテグレーション機能などを備え、その全てが有機的に構成されています。 2022年3月に発売のROLANDの最新モデルのシンセサイザーがランクイン!! 音楽制作用の高品位なプラグイン音源やソフトウェアを提供するクラウド・ベースのプラットフォームRoland Cloudによりサウンドの拡張もできる進化し続けるシンセサイザーです!!

→ FANTOM-0シリーズ

KORG ( コルグ ) / ノーチラス NAUTILUS-88

NAUTILUSは圧倒的な表現力を誇る9種類のサウンド・エンジンを内蔵したワークステーション型シンセです。音楽制作だけでなく、ライブでも活躍するセット・リスト・モードを搭載。ユーザビリティに優れたタッチ操作可能な大型カラー液晶ディスプレイを搭載! KORGからはフラグシップモデルのNAUTILUSがランクイン!! 世界中のキーボーディストに愛されライブやレコーディングに影響を与えてきたKRONOSの後継機種となっています。

→ NAUTILUSシリーズ

■ アナログシンセサイザー

SEQUENTIAL(Dave Smith Instruments) ( シーケンシャル ) / Prophet-5 Rev.4

新しい Prophet-5 Rev.4 は、40年以上も精力的にシンセサイザーを作り続けた Dave Smith が自らの原点とも言える「世界を変えたアナログ・ポリシンセ」への回想と愛情から誕生しました。
伝説のアナログ・ポリフォニック・シンセサイザー! Prophet-5といえば坂本龍一さんがY.M.O.やライブで愛用していることで有名ですね。Prophet-5 Rev.4は現代の技術も搭載し、最高の Prophet-5との声も。Dave Smith氏は亡くなられてしまいましたが彼が残した技術でまた多くの名曲が生まれるのではないかと思います。

MOOG ( モーグ ) / MOOG Subsequent 37

Subsequent 37は、数々の賞を受賞したSub 37 Tribute Editionのデザインをベースにしたパラフォニック・アナログ・シンセサイザーです。コントロールパネルには40個のノブと74個のスイッチがあり、さまざまなアナログサウンドやシーケンスを即座に生成できます。Subsequent 37は、音や機能面でのユーザーのさまざまな要求に応えることで、より進化を遂げました。前身であるSub 37 Tribute Editionの魔法と特性を維持しながらも、さらに新しい次元のサウンドとプレイアビリティを提供します。
シンセサイザーといえばやはりMOOGという声も。MOOGらしい太いベースからリード、パッドまで綺麗に鳴らすことができます。こちらも憧れの1台ですね。

KORG ( コルグ ) / minilogue xd ハイブリッドシンセ(アナログ&デジタル)

minilogue xdは、本格的なアナログサウンドでインパクトを与えたminilogueをブラッシュアップ。デジタル・マルチ・エンジン、エフェクト、強化されたシーケンサーやマイクロ・チューニング機能を新たに加え、さらなる音作りの楽しさ、パフォーマンスの可能性を提供します。
KORGの人気機種がランクイン!! 2VCO + MULTI ENGINEといったアナログとデジタルのハイブリッド構成で幅広い音色をつくることができてしまいます!!価格も他のシンセサイザーに比べるとお手頃なため、とてもおすすめです。
オリジナル版のminilogueもおすすめです!!

KORG ( コルグ ) / minilogue アナログシンセサイザー

■ デジタルシンセサイザー

NORD ( ノード ) / Nord Stage 3 Compact 73鍵キーボードシンセサイザー

実績あるStageシリーズから「演奏者がステージ上で最高のパフォーマンスを発揮できる楽器を作り上げる」というビジョンを受け継いだ第5世代モデルのNord Stage 3。
最新のフラッグシップ・モデルNord Stage 3は、Nord Sample Libraryに対応したNord Lead A1シンセ・エンジン、定評あるNord C2Dオルガン・エンジン、大幅に強化されたピアノ・セクション、自由自在に操作できる豊富なエフェクトなど、Nordの持てる技術の粋を1台に結集した、最高のステージ・キーボードです。
世界初の市販アナログモデリング・シンセを発表したNORD社のNord Stage 3 Compactが堂々のランクイン!!ステージで大活躍するシンセサイザー・ステージキーボードです。

WALDORF ( ウォルドルフ ) / Iridium

WALDORF Iridium はQuantum から受け継いだ強力なシンセシス・エンジンをコンパクトな筐体に実現。最先端の合成技術を最大限に活かした、16 ボイス・ポリフォニック・デスクトップ・シンセサイザーです。
ドイツを代表するシンセサイザー・メーカーWALDORFからはIridiumがランクイン!!
こちらキーボードがついていないデスクトップ型で、演奏にはMIDIキーボードやシーケンサー等を使います。もともとキーボードがついたIridium Keyboardも発売されました。

WALDORF ( ウォルドルフ ) / Iridium Keyboard

KORG ( コルグ ) / microKORG アナログモデリングシンセ

microKORGは、「音を作る」シンセサイザー本来の楽しさを追求した、個性溢れる、コンパクトにして本格的なシンセサイザー。音源部には、ELECTRIBEシリーズやMS2000などでミュージシャンから絶賛を受けているDSPによるアナログ・モデリング・システムを搭載、アナログシンセサイザーに代表されるノコギリ波、矩形波など8タイプのオシレーター・アルゴリズムを元に、フロント・パネル上の各セクションで自在にサウンド作りを行えます。各セクションは、オシレーターをはじめ、フィルター、アンプ、モジュレーションやエフェクトなどで構成され、セクションを切り替え、該当するノブを回すことで、感覚的なエディットが可能。さらに演奏中にリアルタイムでサウンドを変化させるなど、ライブやレコーディングなど、幅広いシチュエーションで活躍します。
定番中の定番であるmicroKORGもランクイン。使い勝手がよくポータビリティも高く、とても人気の1台です。シンセサイザーの幅広い音色に加えてボコーダーも使えるのが魅力的です。初心者の方にもおすすめの1台となっています。

最新ランキング

期間 2023/1/1~2023/12/31

順位 メーカー カテゴリー 商品名  
1位 ROLAND ワークステーションシンセサイザー JUNO-DS61 61鍵キーボードシンセサイザー ROLAND ( ローランド ) / JUNO-DS61 61鍵キーボードシンセサイザー
2位 YAMAHA デジタルシンセサイザー CK61 ステージキーボード MOOG ( モーグ ) / MOOG Subsequent37
3位 BEHRINGER アナログシンセサイザー PRO-800 BEHRINGER ( ベリンガー ) / PRO-800
4位 ROLAND ワークステーションシンセサイザー FANTOM-08 ROLAND ( ローランド ) / FANTOM-08
5位 MELLOTRON デジタルシンセサイザー Micro MELLOTRON ( メロトロン ) / Micro
6位 YAMAHA デジタルシンセサイザー CK88 ステージキーボード YAMAHA ( ヤマハ ) / CK88 ステージキーボード
7位 KORG アナログモデリングシンセ microKORG アナログモデリングシンセ KORG ( コルグ ) / microKORG アナログモデリングシンセ
8位 ROLAND ワークステーションシンセサイザー FANTOM-06 ROLAND ( ローランド ) / FANTOM-06
9位 TEENAGE ENGINEERING ガジェット系 OP-1 field TEENAGE ENGINEERING ( ティーンエイジ エンジニアリング ) / OP-1 field
10位 KORG アナログシンセサイザー minilogue xd ハイブリッドシンセ(アナログ&デジタル) KORG ( コルグ ) / minilogue xd ハイブリッドシンセ(アナログ&デジタル)

まとめ

いかがだったでしょうか。これからシンセサイザーを始める方、制作環境にハードシンセを導入してみたい方へ、すこしでも参考になれば幸いです。

→ シンセサイザー 一覧

( 2022-09-16 公開 2024-01-13 更新 )

木内 優作

ハウス、テクノが好きなDJ。またハウスダンサーとしても活動しております。週末はレコード収集、クラブやサウンドバーでDJをしたり踊ったり。高校時代はメタルが好きだったのでどんなジャンルの曲もかけれるDJになりたいです。最近は自分でトラックをつくれるように日々精進しています。

MOOG / Subsequent 25 アナログシンセサイザー

MOOG

Subsequent 25 アナログシンセサイザー

¥178,000(税込)

2ボイスパラフォニックアナログ・シンセサイザー、25鍵盤

評価00000

ブログ有り

在庫あり

数量

MOOG / MOOG Subsequent37

MOOG

MOOG Subsequent37

¥277,993(税込)

アナログ・シンセサイザー、MOOG Subsequent37

ブログ有り

在庫あり

数量

SEQUENTIAL(Dave Smith Instruments) / Prophet-5 Rev.4

SEQUENTIAL(Dave Smith Instruments)

Prophet-5 Rev.4

¥587,800(税込)

アナログシンセ、5ボイス、61鍵盤

評価00000

ブログ有り

在庫あり

数量

NORD / Nord Stage 3 Compact 73鍵キーボードシンセサイザー

NORD

Nord Stage 3 Compact 73鍵キーボードシンセサイザー

¥498,000(税込)

ステージピアノ

ブログ有り

 

完売しました

KORG / microKORG アナログモデリングシンセ

KORG

microKORG アナログモデリングシンセ

¥34,760(税込)

キーボード、37鍵、ボコーダー付

評価000005

ブログ有り 動画有り

 

完売しました

KORG / minilogue アナログシンセサイザー

KORG

minilogue アナログシンセサイザー

¥46,800(税込)

アナログシンセサイザー、4ボイス

評価00011

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量

KORG / minilogue xd ハイブリッドシンセ(アナログ&デジタル)

KORG

minilogue xd ハイブリッドシンセ(アナログ&デジタル)

¥53,800(税込)

アナログシンセサイザー、37鍵、4ボイス、ACアダプター付属

評価00000

ブログ有り 動画有り

在庫僅少

数量

KORG / ノーチラス NAUTILUS-88

KORG

ノーチラス NAUTILUS-88

¥241,800(税込)

ワークステーションシンセサイザー、88鍵盤

ブログ有り

お取寄せ

数量

ROLAND / FANTOM-08 純正ソフトケース付

ROLAND

FANTOM-08 純正ソフトケース付

¥225,500(税込)

ワークステーションシンセサイザー、88鍵

ブログ有り

入荷未定

数量

ROLAND / JUNO-DS61 定番シンセ 純正ソフトケース付

ROLAND

JUNO-DS61 定番シンセ 純正ソフトケース付

¥83,133(税込)

シンセサイザー、61鍵盤、128音

評価000005

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量

WALDORF / Iridium

WALDORF

Iridium

¥353,900(税込)

シンセサイザー

ブログ有り

在庫あり

数量

WALDORF / Iridium Keyboard

WALDORF

Iridium Keyboard

¥479,800(税込)

シンセサイザー

ブログ有り

お取寄せ

数量
 
 
 

カテゴリーから探す

翻訳記事

ブログカレンダー

2024年4月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram