ここから本文です

お得なクーポン配布中!

QSC ( キューエスシー ) / TouchMix-16

QSC ( キューエスシー )  / TouchMix-16

  • QSC ( キューエスシー )  / TouchMix-16 画像1
  • QSC ( キューエスシー )  / TouchMix-16 画像2
  • QSC ( キューエスシー )  / TouchMix-16 画像3
  • QSC ( キューエスシー )  / TouchMix-16 画像4
10
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
カラー・タッチパネルとハードウェアエンコーダーにより抜群の操作性を実現したTouchMix-16(タッチミックス16)。ラップトップPC程の大きさにラージ・コンソール級の機能を凝縮。
■デジタルミキサー
■入力: マイクx12、マイク/ライン (XLR/TRS Combo)x4、ステレオライン(TRS)x2、トークバック(XLR)、USB 2-track
■出力: AUX (XLR)x6、ステレオ (TRS)x2、メインL/R (XLR)、キュー(TRS)、モニター(TRS)
■サイズ(WxHxD): 36 x 5.8 x 29.1cm
■重量: 2.98 kg

■入力
・マイク入力:16 (XLR/TRSコンボジャックx4)
・ライン入力:2 (TRS)
・トークバック用マイクインプット
■出力
・ステレオメインアウト L/R (XLR)
・AUX出力(XLR):6 (ステレオリンク可)
・AUXステレオ(TRS)x2
■素晴らしいサウンドクオリティ
・Class-A マイクプリアンプ
・32-bit floating point processing
・24-bit AD & DAコンバーター
■インプットチャンネル仕様
・4バンド・フルパラメトリックEQ
・可変ハイカット、ローカットフィルター
・ゲート、コンプレッサー(ディエッサー装備)
■メイン+AUX出力仕様
・1/3オクターブ・グラフィックEQ
・4バンド・パラメトリックEQ (ステレオAUXのみ)
・リミッター、ディレイ、ノッチフィルター
■プロフェッショナル。クオリティのDSP エフェクトを4系統装備
. Two types of reverb、Mono delay、Stereo delay、Chorus、Pitch-change
■ピッチコレクト・プロセッサー
・インプットチャンネルの1つに使用可能
■8系統のDCA、8つのミュートグループ
■カラー・タッチスクリーンを装備。
・ハードウェア・コントローラーを併用して操作することにより、直観的で素早い操作が可能。

モデル別比較表

入力
合計 32 20 12
ライン 24(20 XLR、4 XLRコンボ) 16(12 XLR、4 XLRコンボ) 8(4 XLR、4 XLRコンボ)
USB MP3 プレイバック 4ステレオ
(1/4"TRS + 1/8"TRS)
2ステレオ(1/4"TRS) 2ステレオ(1/4"TRS)
トークバック 1 (XLR with 48 V) 1 (XLR) 1 (XLR)
出力
合計 16 12 6
MAIN L/R 2(XLR) 2(XLR) 2(XLR)
AUX 14(XLR) 6(XLR)、2(ステレオ1/4"TRS) 4(XLR)
インイヤモニター
(ステレオ)
2(1/4"TRS、AUX11/12、13/14) 2(1/4"TRS、AUX7/8、9/10) 1(1/4"TRS、AUX3/4)
キュー(ステレオ) 1(1/4"TRS) 1(1/4"TRS) 1(1/4"TRS)
モニター(モニター) 2(XLR) 1(1/4"TRS) N/A
入力チャンネル・プロセッシング
イコライザー 4バンド・パラメトリックイコライザー with ハイ/ローシェルビング、24dB/octのHPF、LPF
ダイナミクス コンプレッサー、ゲート
レコーディング 100msec N/A N/A

DSP
(リバーブ、エコー、ディレイ、コーラス、ピッチシフト)

6エンジン 4エンジン 4エンジン
ピッチコレクト 1モノチャンネル
出力チャンネル・プロセッシング
1/3オクターブ・グラフィックEQ Main L/R、Aux 1-14
パラメトリックEQ Main L/R、Aux 1-14 AUX7/8、9/10 N/A
ノッチフィルター 12バンド 6バンド 6バンド
その他 100 msecディレイ、リミッター、HPF&LPF(全ての出力端子)
サブグループ・プロセッシング 6バンドPEQ、HPF、LPF、
リミッター
N/A N/A
録音、再生
USB Direct to Hard Drive
multi-track
32 x 32 22 x 22 14 x 14
DAW / Computer interface 32 x 32
(Core Audio、MAC OS only)
N/A N/A
ステレオMP3 USBから N/A N/A
グループ 8 DCA、8 ミュート、
8 サブグループ
8 DCA、8 ミュート 8 DCA、8 ミュート
キュー 選択可能、AFL、PFL、Solo 選択可能、AFL、PFL 選択可能、AFL、PFL
RTA、ウィザード
リアルタイム・アナライザー 2 x 1/3オクターブ N/A N/A
ウィザード アンチ・フィードバック、
ルームチューニング、ゲイン、エフェクト
ゲイン、エフェクト ゲイン、エフェクト
プリセット、シーン
プリセットメモリー 99ユーザーシーン、120ファクトリープリセット、99ユーザープリセット
WIFIコントロール
外部コントロール TouchMix Controlアプリ for iPad、Android タブレット
技術仕様
電源 100-240VAC、50/60Hz
サンプリング周波数 44.1kHz、または48kHz
THD <0.005%, +4 dBu; 20 Hz-20 kHz, unity gain, any input to any output
ディスプレイ 10"、1024 x 600ピクセル
カラーTFT、
マルチタッチセンシング
6.1" x 3.5"、カラーTFT
タッチセンシング
6.1" x 3.5"、カラーTFT
タッチセンシング
寸法(HWD) 19 cm x 42.9 cm x 46 cm 5.8 cm x 36.0 cm x 29.1 cm 5.6 cm x 33.3 cm x 24.5 cm
重量 7.9 kg 2.98 kg 1.95 kg

海外ブログ

セットアップ例

  • ソロ(弾き語り)

    QSC TouchMix セットアップ例:ソロ(弾き語り)
  • デュオ(弾き語り)

    QSC TouchMix セットアップ例:デュオ(弾き語り)
  • バンド①

    QSC TouchMix セットアップ例:バンド1
  • バンド②

    QSC TouchMix セットアップ例:バンド2

国内ミュージシャンの商品レビュー

先日、学校公演でミキサー(QSC TouchMix-16)と、スピーカー(QSC K10.2)をセットで使わせてもらいました。まず、ミキサーの使用感ですが、本当に直感でわかるレイアウト、機能になっていて、説明書なしでも、ほとんどの機能を呼び出し、使う事ができました。
さらに、とても大きいポイントとして、Trim(マイクゲイン)のノブが、各チャンネル独立して手が直ぐ届くところにハードとして存在してるので、各楽器のボリュームの調整が本当に楽でした。デジタルの卓だと、必ず、一度、タッチパネルなど触って調整したいチャンネルを選択しなくてはならない所ですが、その分手間が省けますし、液晶では、EQや、コンプを出しながら、左手でTrimノブで、ボリュームを上げたり出来ますので、サウンドチェック時にも、演者を待たせる事無くとても早く作業できます。時間がない中で、この使いやすさは本当に素晴らしいです。アウトが、メインアウトの他に、6系統あり、各々にEQもついてるので、ステージ内の音も細かく調整できます。EQの効きも非常に良いですし、コンプやゲートも音楽的に美味しい変化の仕方をします。iPadのアプリで遠隔操作もでき、現代の美味しい機能が全て揃ってる感じでしょうか。

パワードスピーカーK10.2と合わせてのサウンドについてですが、クリアでパンチがあるサウンド。ですが、クリアな音にありがちな耳が痛いようなこともありません。2000Wのパワーの余裕感からか、遠くまで豊かに音が鳴る印象です。体育館サイズであれば、十分に低音も響きます。

ミキサーもスピーカーもサイズが小さめで、持ち運びも楽です。トータルでめちゃくちゃオススメです!今回は、プリセットについてはあまり触れなかったのですが、次回以降に色々と試してみたいと思います。

soki - 木村創生

09年より日本を代表するファンクバンド オーサカ=モノレール、17年より、YelloKingsに在籍
毎年行われているワールドツアーでは、モントリオール国際ジャズフェスティバル、ニューポートジャズフェスティバル、WOMAD Festival、フジロックフェスティバル、ライジングサンロックフェスティバル、などビックフェスティバルにも多数出演
Funkyかつ歌心のあるドラミングで 加藤ミリヤ、清水翔太、テヨン、吉田山田、C & K、BENI、松浦亜弥、ISEKI、Keyco、ROOTSOUL、鬼束ちひろ、HanahSpring、伊藤多喜雄などサポート

instagram
https://www.instagram.com/sokidrums/

関連商品

スタッフレビュー

PA用アンプ、スピーカーのトップブランドQSCより、満を持して発売されたデジタルミキサー、TOUCHMIXシリーズ。「TOUCHMIX-8」は兄貴分の「TOUCHMIX-16」に比べ、重量で約1kg、奥行で47mmコンパクトになっています。微々たる差のように思いますが元々が軽量コンパクトなため、並べるとかなり軽く小さく感じます。

近年、iPad等のタブレットで操作するフェーダーレスのデジタルミキサーが各社より発売されていますが、TOUCHMIXが大きく異なるのは、本体にタッチパネル仕様の液晶カラーディスプレイを装備している点です。これにより、タブレットがない状況でも全ての操作を行うことができるのです。タブレットを使用する場合も、もちろん併用が可能。別のウィンドウを開いておけるので、デュアル画面で操作を行い、必要があればiPadだけを持って移動、任意の場所での設定作業も可能です。また、iPhoneのアプリを利用すればWIFIにより、プレーヤーが各々にモニターミックスを操作する事ができます。挿し込み型の小型WIFIアダプターが付属しているので、このようなセッティングもすぐにできる、オールインワン・パッケージになっています。

8基のマイク入力、4系統の高品位エフェクトを装備しており、路上ライブ等、小規模PA卓としてお薦めです。付属のセミハードケースに入れてパワードスピーカー等と組み合わせれば、持ち運びに適したモバイルパッケージになります。

また、ノートPC程のサイズなので店舗の音響設備にもお薦めです。一度接続を完了すれば、本体での操作はもちろん、離れた場所からの操作も可能になります。複数のタブレットからの操作にも対応しているので、キッチンから、レジからとシチュエーションに応じた使い方を構築できます。

QSCが培った技術により、マイクプリを含め、音質は申し分のない仕上がり。多くの可能性を秘めた近未来型デジタルミキサーです。

TOUCHMIX-8
■サイズ: 79x333x250 mm
■重量: 1.95kg

TOUCHMIX-16
■サイズ: 89x360x297 mm
■重量: 2.98kg

技術サポート / 大島 和彦技術サポート / 大島 和彦

商品レビュー

  • 総合評価:1110.50(3.7)
  • レビュー数:7
この商品のレビューを書く

2019/06/01

11111大変満足です!

投稿者名:北の海緒都(きたのうみおと) 【北海道】

この商品のタッチパネルの保護シールをオリジナルで作っていただきました。
商品化もされているようなので、ご紹介します。
https://www.u-systems.co.jp/pda/shop.shtml

レビューID:90203

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/06/10

11111とてもよく出来ています!

投稿者名:NN 【神奈川県】

今までいくつかのミキサーを使ってきましたが、これはよく出来ていると思います。

タッチスクリーンが使い辛いかなと思いましたが、このタイプはタッチスクリーンで動かしたいものを選択して、右側のダイヤルで調整する。更に細かく動かしたい場合は「Fineモード」を使うとダイヤルの刻みがさらに細かく反映される。この動作が基本ですね。左手で画面をタッチして、右手でダイヤルを回す感じです。

Wifiは、小さなUSBのアタッチメントが付属していますが、これをメインで使うのではなく、AirMacなどで他のネットワークを作っておいて、ミキサーのネットワーク設定で、そちらのネットワークを利用する形だと完璧です。AirMacを増設してブリッジモードを使ったりすると、かなり行動範囲が広がります。また接続可能なネットワークと電波の強さも設定画面から見れるので、これはとても良いです。

肝心のミキサーですが、QSCのパワードスピーカーと組み合わせて使っていますが、良い音で鳴ります。出音の設定でEQなどをかけすぎると、かなりデジタルくさい感じになるので、以外とナチュラルなセッティングのほうが良いみたいです。

使い方は、ステージ横にミキサーを置いてセットして、あとはiPadで細かなセッティングと操作をしています。デフォルトで入っているプリセット(それぞれの楽器やマイクの種類、男性ボーカルか女性ボーカルかなど)細かなセッティングは、事前に仕込んでおくと現場がとても楽でした。

あと、iPadでの操作ですが、スライダーを動かす時にスライダーの上もしくは下の部分をタッチすると、細かく動かす事ができます。Fineの設定ではさらに細かく動かせます。これはスライダーを押しっぱなしで、ちょっと下に下げたいとかやらなくて良いので、とっても便利です。

あとUSBで外付けのHDをつないで、マルチトラック録音もできます。USBメモリは推奨されていなくて、HDも別電源からHDに供給されるタイプが良いみたいです。

使い慣れると手放せない1台になると思います。何現場か使っていますが、今の所ドロップした事はありません。

レビューID:64401

参考になった人数:31人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/01/16

1111なかなかの逸品です

投稿者名:BKLSH 【群馬県】

アコースティックユニットからバンドライブまで多用途に使用してます。小型軽量多機能で重宝しております。
良い点・・iPadが必須のこのタイプが多い中、いざとなればこれ一台で使える。ちなみにリモートはandroidでもOK。多チャンネル。マニュアル無しでも結構使える操作性(後日日本語訳冊子が送られてきました)。2tr他、マルチ録音がUSBメモリーで簡単にできる。
留意点・・1~12chはXLRのみ。わずかなレイテンシーが感じられる。。画面タッチがiPadほどスムーズではない(ダイヤルが重宝だけど)。マルチ録音はドロップすることもあるUSBメモリーとの相性??音質的には平坦で少々デジタル臭い。。アダプターがでかい。。今後のアップデートに期待。。
気になるところはありますが使い慣れれば概ねこれで済んでしまう多機能さで買って良かったですよ。

レビューID:61122

参考になった人数:22人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/09/01

1111普通に使えます

投稿者名:おんぷぐま 【山形県】

先週購入し、2時間程でなんとか…。先日の現場(マイク+カラオケ音源)で即実践しましたので、以下にまとめます。
・付属のWiFi、アプリも使いやすく設定もシンプルですが、距離が……付属ですから文句は言えません。
・ヴォーカルにはコンプが必須です。ヘッドゲイン14時位でチェックを掛け、いざリハで声を張った途端(ビッ)歪みます。
・タッチパネルディスプレイがちょっと小さいかな?(私的には)全体のサイズからするとこれも仕方ないですよね。タッチ+ダイアルでの操作も苦になりません。で、iPadを左側にセットし、ヴォーカル系のフェーダーを操作、本体では、音源のレベルetcと無事こなしてくれました。
・田舎の予算ありきのイベントには十分通用します。ケースも付属してます。
日本語の取説が無い分 4点です。 

レビューID:58297

参考になった人数:32人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/06/12

111フリーズします。

投稿者名:T.H 【長野県】

リバーブが効かなくなりrestart して直りました。
フリーズしてshutdown ができなくなり電源抜きました。致命的ですね。音はいいですが、肝心のアナログ部分のインプットゲインが大まかすぎます。クリックつけるなりして欲しかった。

レビューID:82978

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

QSC (キューエスシー)
TouchMix-16

商品ID:200447

¥139,800(税抜)

(¥153,780 税込)

  • 送料無料

15,370ポイント内訳

  • 1,537Pt

    通常ポイント

  • 13,833Pt

    人気ブランド ポイント最大10倍キャンペーン

  • 15,370Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクション

QSC TOUCHMIX シリーズ

  • タッチパネルを採用した軽量コンパクトな新世代デジタルミキサー

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top