ここから本文です

~Dennis Chambersとの出会い~

2018-03-17

テーマ:ドラム・パーカッション, イベント・ライブ情報, ショーレポート

Victor Wooten featuring Dennis Chambers & Bob Franceschiniライブ
レポート&デニス・チェンバース、インタビュー
~2018/2/15 東京公演 @Billboard Live Tokyo~

左からボブ・フランチェスチーニ、ヴィクター・ウッテン、デニス・チェンバース

皆さん、お元気ですか? サポート部所属のドラム担当、山口です。
先日、私の尊敬する、デニス・チェンバース氏にお会いする機会に恵まれました。彼が、サウンドハウスが代理店を務めるQSC製品のユーザーというご縁があり、特別にライブへ招待していただきました。今回は、そのライブ前のインタビューとライブの模様をお伝えしたいと思います。

まずは、デニス・チェンバース氏の簡単な紹介から。

Photo: Masanori Naruse 協力:Billboard Live TOKYO

◆デニス・チェンバース

1959年5月9日、アメリカに生まれる。4歳でドラムを始め、6歳で既にナイトクラブのギグに参加していたというから驚きです。様々な音楽ジャンルをカバーするドラマーであり、特にジャズ・フュージョン、ファンク、ラテン音楽における演奏が、最もよく知られています。
素早い手の動きと、バスドラムでの3連符の演奏は特に有名です。

彼のシングルストロークのスピードは速すぎて、自分のドラムに自信がなくなるくらいです。スピードが速くてもドラムの音を完全にならし切るパワフルさがあり、ダイナミクス、グルーヴも素晴らしく、いわゆる弱点がまるで無い超絶ドラマーなんです。パール楽器と契約をしていて、パールのドラムセット、ペダル、ハードウェア、ラックなどと共に、ジルジャンのシンバル、ドラムスティック、ドラムヘッドはエヴァンスを使用しています。

◆インタビュー

会場入りし、首を長くして待っていると、間もなくデニス・チェンバース氏が登場。意外なことに175センチの私よりも小柄な印象。しかしながらオーラと存在感は抜群!ファーストインプレッションで圧倒されてしまいました。彼の方から手を差し出してくれ、握手と簡単な挨拶を交わしてから、ドラムセットに座ってもらい、インタビューを始めました。

Q: QSCの気に入っている点を聞かせてください。

A: パワー、サウンド、特にスピーカーがすばらしいね。K2スピーカーから出るサウンドには本当に感動したよ。K2を購入した時は、そのサウンドに陶酔したね。すごく満足しているよ。Touchmixシリーズのミキサーは、とても操作が簡単で使いやすいね。そして手頃な価格。他メーカーの製品と比べて半値位なのに、音質は倍くらい。Victor(ベース)が演奏するとき、このミキサーから聴く音がとても良くて、ベースアンプからの音かと、勘違いしてしまうくらいだよ。
QSCについてネガティブな噂は聞いたことがないね。他社の製品では、アンプが故障したり、スピーカーが壊れたりと聞くこともあるけどね。でもQSCについて不満を言っている人の話は聞いたことがないね。それもQSCを選ぶ理由のひとつだね。

Q: 演奏中に気を付けていることは何ですか?

A: ソロ演奏者の領域に踏み込まないようにすることかな。他の人が演奏するスペースを残しておく。他の人の演奏に入り込まないようにする。これが特に気を付けていることかな。最近のドラマー、特に若いドラマーはたくさん叩いて忙しい演奏をするけど、シンガーが歌う時、聴衆はシンガーを観ているだろう?その時は、シンガーが中心じゃないといけない。もし、そのときドラマーがソロ演奏をしたら、後ろのドラマーを見てしまうよね?そうなると、シンガーは何処かへ行ってしまい、ついにはその曲からいなくなってしまうかもしれない。これが「入り込む」という意味かな。とても注意している点だよ。耳を傾けて全体を聴く。これが大切なんだ。

Q: クロス・スティッキングで速いフレーズを叩く秘訣は何ですか?

A: 秘訣なんて無いよ。ただ練習すること。それだけかな。昔は枕を叩いて練習していて、ドラムではやってなかったんだ。枕はリバウンドがないだろう?枕を叩いて戻すとき、自力でスティックを上げなければならない。うまく出来るように長い間練習しているとね、クロス・スティッキングをするのに必要な筋肉を使いこなせるようになる。いつもは使わない筋肉を使うからね。指のコントロールにも役立つ。枕を使った練習のスピードを上げていくとドラムに戻った時に、ヘッドのリバウンドがあるから、手がリムの跳ね返りの速さよりも速く動くようになる。こうして速く叩くのに慣れてくるんだ。
ドラムはそんなに強く叩かなくても大きな音が出る。リムを50%、ヘッドを50%で叩くようにしているからなんだ。タムも同じ。それから私は短いスティックを使っている。こんな短いスティックを使ってどうやって大きな音を出すのか、他のドラマーが少し不思議がっているようだけど、スティックだけじゃないんだね。大事なのは、ドラムの叩き方。音の出し方かな。

デニス・チェンバース氏愛用セット

ステージ前の貴重な時間にも関わらず、気さくに質問に応えてくれたデニス・チェンバース氏

◆ライブレポート

開場すると、この日を待ちに待っていたファンが次々と入場し、平日の夜にもかかわらず、あっという間に満席になりました。これまでに5度のグラミー受賞歴を誇る、ヴィクター・ウッテンが、デニス・チェンバース、ボブ・フランチェスチーニと最強のトリオで行うステージとなれば頷けます。
ライブが始まるのを、まだかまだかと待っていると、定刻19時に会場が暗転。メンバーが1人1人舞台袖から現れ、会場のボルテージは一気に上昇。間もなく演奏が始まりました。
ウッテンのベースは、時には打楽器のように激しく、時にはシンセベースを使用し、様々な音色を奏でていました。ルーパーを使い、観客をあおりながらのベースソロにはすっかり、惹きつけられてしまいました。

Photo: Masanori Naruse 協力:Billboard Live TOKYO

フランチェスチーニの管楽器も素晴らしく、今までに聴いたことのない素晴らしい音色に感動。最初の2曲が終わったころには既にノックダウン気味でした。

Photo: Masanori Naruse 協力:Billboard Live TOKYO

そこでふと我に返り、尊敬するチェンバースの演奏を目に焼き付けるために、彼のプレイに注目しました。インタビューにもあった通り、周りに気を配り、常にアイコンタクトを取っているようでした。ダイナミクスを上手に操り、ドラムが前に出た時には、存在感抜群のパワフル且つスピーディなドラミングで圧倒します。演奏中にも関わらず、スタンディング・オベーションをするファンがいたほどでした。

Photo: Masanori Naruse 協力:Billboard Live TOKYO

あっという間に1時間のライブが終わり、退場していく彼らを、会場中のファンがスタンディング・オベーションで見送りました。

◆おわりに

世界最高峰ともいえる3人の素晴らしいプレイを聴くことのできた最高の1時間でした。素晴らしい演奏を彼らと同じ空間で聴けるだけでも幸せなのに、曲の合間に、MCで観客に問いかけたり、感謝の気持ちを伝えたりと、ファンサービスを忘れない、陽気で優しい一面に触れることができ、これが彼らの人気の秘密なのだなとつくづく感じました。
そして、言うまでもなく、チェンバースのプレイは超絶に素晴らしく、自分のドラムにすっかり自信を無くしてしまいましたが、「うまくなるには練習あるのみだよ」という彼の言葉を胸に、これからもドラムに精進することを誓いました。今回、最高のステージを繰り広げた「wooten chambers franceschini」名義での初アルバム『TRYPNOTYX』が2017年9月にリリースされています。トリオの充実ぶりと究極のミュージシャンシップ、ファンキーなグルーヴを是非感じてみてください。

QSCページ
QSC ( キューエスシー ) / TouchMix-16
PEARL ( パール ) / DC1450S/N
ZILDJIAN ( ジルジャン ) / LAZLASDCN
ZILDJIAN ( ジルジャン ) / LAZLASDC
ZILDJIAN ( ジルジャン ) / LAZLASDCD

営業部 / 山口 雅明

ドラムとバスケットボールが大好きな45歳です。自宅にあるRoland TD-30KVを暇さえあれば叩いてます。いつかはプライベートスタジオとプライベート体育館を持ちたいとかなわぬ夢を抱いて生きています(笑)

ZILDJIAN / LAZLASDCD

ZILDJIAN

LAZLASDCD

¥3,720(抜)¥4,017(込)

スティック&マレット、デニスチェンバースダブル、ウッドチップ/フェルト、ナチュラル、406x14mm、1ペア

ブログ有り

 

完売しました

ZILDJIAN / LAZLASDC

ZILDJIAN

LAZLASDC

¥1,080(抜)¥1,166(込)

ドラムスティック、デニスチェンバースモデル、ヒッコリー、ウッドチップ、406x14mm、1ペア

評価000005

ブログ有り

 

完売しました

PEARL / DC1450S/N

PEARL

DC1450S/N

¥71,800(抜)¥77,544(込)

スネア、14"x5"、アルミシェル、Dennis Chambersモデル

評価000005

ブログ有り 動画有り

お取寄せ

数量

ZILDJIAN / LAZLASDCN

ZILDJIAN

LAZLASDCN

¥1,120(抜)¥1,209(込)

ドラムスティック、デニスチェンバースモデル、ナイロン

ブログ有り

在庫あり

数量

QSC / TouchMix-16

QSC

TouchMix-16

¥139,800(抜)¥150,984(込)

デジタルミキサー、20入力、16Mic入力、6Aux、4FX

評価000051

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量
 
 
 
セール

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2019年6月

CLASSIC PRO 乾電池
2020年 新卒採用
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
ロックなクイズにチャレンジ SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top