ここから本文です

1000人ROCK FES.GUNMA 2024 に行ってきました!

2024-06-17

テーマ:イベント・ライブ情報, ショーレポート

6月1日土曜日、台風による雨予報が一転、初夏を感じさせる心地よい風が吹き抜ける空の下、1000人ROCK FES.GUNMA 2024 が開催されました。

1000人ROCK FES.GUNMA 2024
日時:2024年6月1日(土)14時演奏開始
会場:伊香保グリーン牧場

1000人ROCK FES.GUNMAは、約1000人のバンドメンバーで演奏しようというダイナミックな参加型ライブイベント。

事前に課題曲を発表し、参加者は当日までに練習して本番に臨みます。

今年の課題曲はモンゴル800の「小さな恋のうた」。バンドコピー曲の大定番!


会場は、お豆腐屋の車で有名な榛名山のふもとにある「伊香保グリーン牧場」。

丘の向こうで羊たちがのんびり過ごす牧場の一角で、1000人が一斉に音を出すのです!

開始2時間前くらいに到着すると、すでに多くの参加者の皆さんが準備もそこそこにフカフカの芝生でリラックスされていました。気持ちよさそう…。

さて、会場の様子を見ていきましょう!

屋根のあるスタンドはボーカルエリア。マイクスタンドが大量に並べられています。

それを背にしてドラムエリア。ドラムセットがこんなに並んでいるのは初めて見ました!

そして、このイベントのシンボルとも言える大きな木のまわりに、ギターとベースエリアが広がっています。

ギターとベースパートの皆さんは、各々バッテリーや電池駆動のアンプを持参。アンプ内蔵タイプのギターも多かったです。

地元ではこの日に向けてギター教室を開講。腕をあげたギターキッズ達ももちろん参加。待機中のカラフルなZO-3がずらり!


演奏開始の14時になり、主催者によるアツい開会宣言に拍手ではなく音で応える参加者の皆さん。

「1000人ロック、カモーン!!」

さあ、いよいよ演奏!この1発を味わうイベントなのです!
スタッフバンドがリードする約1000人のロックサウンドが草原に響き渡ります。

スピーカーから飛び出して風に乗った爆音は、緑の丘に溶けていく…
羊は気にせず草を食む…
非日常にもかかわらず、なんの違和感もない心地良いひととき。

一曲入魂の濃厚な時間が終わり、物足りなさでいっぱいになっていると

「もう一曲練習してきていただけましたよね!」

大盛り上がりの中、シークレット曲として同じくモンゴル800の代表曲「あなたに」を追加で演奏。個人的にも懐かしくて体が勝手に動いてしまいました!

シークレット曲が終わると、どこからともなくアンコールが。
このあともう1度、2曲連続で演奏。

名残り惜しくアウトロを引っ張りつつ、イベントはフィナーレを迎えました。


解放的にも程がある!
次回の1000人ROCK FES.GUNMAにあなたもエントリーしてみませんか!

今後の情報は公式サイト、公式SNSを要チェック!

1000人ROCK FES.GUNMA 公式サイト

X公式アカウント


参加者のみなさんをパシャリ p■qω•,,´)
ご協力くださった皆様ありがとうございました!

またみんなでロックしよう!

SNS / 清水

弾き語りでの音楽活動を続ける中で、学校や自治体などに楽曲を提供。そこから音楽での地域活性化に関心を持ち入社し全国の音楽イベントを多く取材。コミュニティFMでのパーソナリティ経験あり。音楽はどんなジャンルも楽しく聴きます。

 
 
 

カテゴリーから探す

翻訳記事

ブログカレンダー

2024年7月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram TikTok