ここから本文です

HOME

ギタースタートガイド ~これからギターを始める人に!~

ギターを始めたいけど何を選んだらよいか全く分からない!という方のために
サウンドハウスが「これだけあれば始められる!」という商品をセレクトしました。
さあ、楽しくギターを始めましょう!

ギター

はじめに必要になるのはギターです。大きく分けてエレキギターとアコースティックギターがありますが、アンプに繋いで使用できるエレクトリック・アコースティックギターという種類もあります。

ポイント

機材や素材で迷ったら見た目で選んでOK!長く楽しく続けられることが大切です!

ピック

弦を弾く時に使います。指で演奏するスタイルもありますが、ピックを使って演奏するのが一般的。さまざまな形や厚みがありますから、いろいろと試して自分にあったものを探してみましょう!

ポイント

種類豊富なピック。迷ったら、ミディアムのトライアングル型から試してみてください。

チューナー

ギター/ベース弦の調弦の音を合わせるためのアイテム。内蔵されたマイクで音を拾うものやケーブルを繋ぐもの、クリップで挟んで振動を拾うものがあります。練習前のチューニングが大事です!

ポイント

クリップタイプは、マイクやケーブルが必要ないので、初心者にもオススメです。

ケーブル

ギター/ベースからアンプ、エフェクター、チューナーへ繋げる為のコードです。「シールド」とも呼ばれています。きちんとしたものを選ぶことでノイズを低減したり、音質の低下を防げます!

ポイント

エレキならアンプやエフェクターに繋ぐ為に必要です。自宅で使うなら3mくらいが基本!

アンプ

エレキギターをカッコ良いサウンドで鳴らすためにギターアンプを用意しましょう!真空管アンプや真空管を使わないソリッドステートがあります。最初はメンテナンスがラクなソリッドステートアンプがお勧めです。

ポイント

自宅練習用では5W~30W程度が主流。お部屋のインテリアとしても楽しめます!

ストラップ

ギター/ベースを立って演奏するときに必要です。ナイロン素材や皮製などの素材の違いやデザインの違いがあります。ギターのデザインに合ったものを選びたいですね。

ポイント

普段から立って練習することも忘れないように。やっぱりライブは立って弾きましょう!

スタンド

ギターを買ったらすぐに必要となるアイテムです。部屋に楽器をかっこよく立て掛けておきたいものですね!ZENN/GS1は楽器屋さんでもよく見かけるオーソドックスな大定番ギタースタンドです。

ポイント

楽器をアンプや壁に立てかけていませんか?異動先で使える折りたたみタイプも選べます。

弦は楽器の音や弾きやすさを決定付ける重要なアイテムです。最初に張られている弦の太さは09-42(ぜろきゅーよんにー)と呼ばれるものが多いです。音の伸びがなくなったら交換してみましょう!

ポイント

素材や太さで弾き心地も変わるサウンドの要。色んな種類を試して好みの弦を見つけよう!

お手入れグッズ

楽器には専用のクリーニングクロスというものがあります。ボディから弦までこまめに拭いてあげましょう。弦を巻く時にあると便利なのがワインダーです!別名「アルトベンリ」とも言われます。

ポイント

ギターがうまくなるには愛器のお手入れから!

カポタスト

ネックに取り付けて移調する為のアイテムです。アコースティックギターを演奏する時に良く使われます!オーソドックスなバネ式タイプやネジ式、瞬時に移調できるグライダーカポなどがあります。

ポイント

使うことで難しいコードも簡単になります。自分の声域に合わせて使ってみてください!

ギターについてもっと知りたい!

スタートガイドシリーズ

ベーススタートガイド ウクレレスタートガイド
新生活応援セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
2020年 新卒採用
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
Fashion Music SOUND HOUSE x SHOPLISTスペシャルコラボ YOITOKOめぐり旅 Vol.9 岡山県津山市 B'z稲葉浩志の出身地! 「津山」の音楽シーンはUltra Soulだった! SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top