ここから本文です

世界的ベストセラー beyerdynamic DT770PRO

2019-02-04

テーマ:ヘッドホン

こんにちは、サウンドハウスのヘッドホン担当、山崎です。

2019年に入りあっというまに1ヶ月が過ぎてしまいました。「平成」も残り約4ヶ月。新元号は何になるんでしょうね。
さて、2018年末から、サウンドハウスには色々なビックニュースがありました。
その中でも、私的に非常にうれしいニュースがこれ。

beyerdynamicニュース

「beyerdynamic」国内正規輸入代理店のお知らせです。
あのbeyerdynamicプロオーディオ・シリーズの代理店になりました。

beyerdynamicと言えば、かの有名なレコーディングスタジオABBEY ROAD STUDIOで、モニターヘッドホンDT100が使用されるなど、プロフェッショナルから信頼されているオーディオ機器ブランドです。
そのbeyerdynamicの世界的ベストセラーのモニターヘッドホンが、このDT770PRO。

beyerdynamic (ベイヤーダイナミック) / DT770PRO 250Ω

beyerdynamic / DT770PRO 250Ω

今回は、世界的スタンダードのDT770PROと日本のスタンダードSONY MDR-CD900STを聴き比べしてみました。
ちなみに、DT770PROは32Ω、80Ω、250Ωとインピーダンス違いが3種類ラインナップされています。今回試聴したのは250Ωのタイプ。

DT770PROパッケージ正面

パッケージはこんな感じです。なかなかしっかりした箱。

DT770PROパッケージ上部

ふたの部分を開けると「ENJOY!」という文字が隠れています。だからなんだ、と言われればそれまでですが、、なんか良い。

DT770PRO横からのアングル

見た目は、なかなかガッシリとした作りでタフなイメージ。さすがプロ用モニターヘッドホン。
特別、これといったデザインはありませんが、作りがしっかりしていて、なかなかかっこいい。「DT 770 PRO」のフォントもなんか良い感じですね。

DT770PRO斜め上からのアングル

プロ用ヘッドホンというだけあって、ほぼすべてのパーツが交換可能です。ヘッドパッドの部分も着脱が簡単なので、ヘタってきたら交換可能。大事に長く使用できます。

DT770PRO上からのアングル

横から見るとこんな感じ。耳を覆う大きなイヤーパッドなので、メガネを着用している私でも、メガネフレームと干渉せず、とても良い装着感です。

DT770PROベロア製イヤーパッド

グレーのベロア製イヤーパッドは、肌触りがよく高級感もあります。
側圧も適度な感じできつ過ぎず緩過ぎず。イヤーパッドに隙間ができにくく、遮音性はMDR-CD900STよりも良く感じました。イヤーマフを装着した時の感覚に似ています。

DT770PROカールコード

ケーブルは、レコーディングスタジオや省スペースの作業場でも使い勝手の良いカールコード仕様。プラグは3.5mmステレオミニに、6.3mmステレオ変換プラグが付属しています。

SONY MDR-CD900STとDT770PRO

SONY MDR-CD900STと並べてみるとこんな感じ。
比べてみると、結構大きいことがわかります。ハウジングが1周り以上でかい。ヘッドバンドの幅はMDR-CD900STのほうが幅広ですが、パッドの厚みはDT770PROの方が厚いです。個人差はありますが、いつもヘッドホンが小さく感じる、なんていう方にも良いかもしれませんね。

DT770PROハウジング

ハウジングを真横から見たところ。まん丸です。なんとなく、レザーっぽい模様がありますが、レザーではありません。樹脂製です。
さて、気になる音質ですが、見た目はこんなにがっちりしているのに、音は非常に繊細です。

DT770PRO装着

音の情報量も多く、解像度も十分。ウッドベースの弦が弾かれた時の振動や指の擦れる微妙な音、ライドシンバルの細かなタッチがしっかりと伝わってきます。
低域はやや控えめかと思います。MDR-CD900STは、低域から高域までフラットな音質と言われますが、MDR-DT900STよりも低域が奥の方で聴こえます。
かといって、低域の存在感が薄いわけではありません。音の締まりがあって上品。モタッとした印象はなく、楽曲全体をピシッとまとめてくれている感じです。さすがMade in Garmany。

DT770PRO装着

音の定位は、DT770PROのほうがやや広いかな、といったところ。
MDR-CD900STの定位は耳にベタッと張り付いて聴こえるような鳴り方ですが、DT770PROは、耳の周りで鳴っているような感じに聴こえました。
MDR-CD900STとDT770PROどっちの音が好みか?と言われると、正直どっちも良い音ですが、DT770PROのほうが、聴きやすい音に感じました。音場も気持ち奥行きがあるので、モニタ-用だけでなく、リスニング用やゲーム用ヘッドホンとしても使えてしまいそうな音質です。

皆さんもぜひ、DT770PROのサウンドを体験してください!
ご注文、お問い合わせお待ちしております!

営業部 / 山崎 真

イヤホンはETYMOTIC RESEARCHのER4P、ヘッドホンはSHUREのSRH840を愛用。フラットでバランスの良い音が好みです。ただ今ER4SRを購入しようか本気で検討中。週末は、趣味のロードバイクで利根川、印旛沼あたりをポタリングしています!仲間募集中です!

beyerdynamic / DT770PRO 250Ω 密閉型ヘッドホン

beyerdynamic

DT770PRO 250Ω 密閉型ヘッドホン

¥17,800(抜)¥19,224(込)

ヘッドホン、密閉型、250Ω、96dB、5~35,000Hz

評価000005

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量

beyerdynamic / DT770PRO 32Ω 密閉型ヘッドホン

beyerdynamic

DT770PRO 32Ω 密閉型ヘッドホン

¥12,800(抜)¥13,824(込)

ヘッドホン、密閉型、32Ω、96dB、5~35,000Hz

評価00000

ブログ有り 動画有り

約1週間

数量

beyerdynamic / DT770PRO 80Ω 密閉型モニターヘッドホン

beyerdynamic

DT770PRO 80Ω 密閉型モニターヘッドホン

¥13,800(抜)¥14,904(込)

ヘッドホン、密閉型、80Ω、96dB、5~35,000Hz

評価00000

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量
 
 
 
新生活応援セール

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2019年3月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
タイプで選ぶ「良音」カラオケ配信機材 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top