ここから本文です

ギターもライン出力の時代

2018-11-16

テーマ:ギター

エレキギターといえば、100Wクラスの大型アンプに接続し、大音量で演奏するというのが一般的でした。しかし、それはもう遠い過去の話になりつつあります。
大型のアンプでしか得られない迫力のサウンドを、擬似的に再現することができるアンプシミュレーターの台頭により、ギターもミキサーやPA機器にライン接続することが可能になりました。さらに近年は一昔前のアンプシミュレーターをはるかに凌ぐ、高音質なモデルが続々と登場しています。

というわけで自分も”アンプレスシステム”を構築したい!と思い始めたわけです。ハイエンドのアンプシミュレーターはなんといってもすんごく高い…
また、個人的に一台の機材で完結させるのではなく、複数の機材を組み合わせたシステム作りの楽しさなんかも味わいたいと思ってしまう次第です。
そう言いながらいろいろ試行錯誤していると、気になるアイテムがたくさん出てきました…
今回は僕の気になる機材を片っ端から挙げていくという企画にしたいと思います!

【厳選( ? )】ギターのライン接続に使えそうなシミュレーター系ペダル~

~キャビネットシミュレーター編~

MOOER (ムーアー) / Radar

それでは早速1つ目の機材です!ご存知の方もきっと多いことでしょう。最強のコスパとコンパクトサイズの筐体が魅力のMooerから、キャビネットシミュレーター「Radar」です。
30種類のキャビネットモデルと11種類のマイクモデルに加え、4種類のパワーアンプモデルも搭載している万能キャビシミュです。
スピーカーとマイクの位置などを設定できるモデルはほかにもいくつもある中、マイクの種類とパワーアンプまで選べてしまうというのは、それだけでもギタリスト心をくすぐる最強のペダルだと思います。すごくほしい…

HOTONE (ホットトーン) / BINARY IR CAB

「Radar」が最強のペダルだといいましたが、こちらも最強です(矛盾…)
さきほどと同様にキャビネット、マイク、パワーアンプのシミュレートが可能なキャビネットシミュレーターです。「Radar」に比べると若干値段が上がって2ボタン仕様となっており、よりハンズフリーな操作が可能です。ほしい…

SUHR (サー) / A.C.E.

この「A.C.E」最大の特徴は、”100%アナログ回路”だということです。デジタル回路のIRなどは使用せず、アナログ回路のみでギターキャビネットが持つ厚みのあるサウンドを再現しています。
パワーアンプのシミュレーションなど、細かな設定はできなくてもアナログ回路ならではのレスポンスとオーガニックなサウンドが期待できそうです!

AMT ELECTRONICS (エーエムティーエレクトロニクス) / CHAMELEON CAB CN-1

こちらのCHAMELEON CAB CN-1は、おそらくこの手のペダル型アナログキャビネットシミュレーターの先駆けではないでしょうか。というのも、結構昔からあるんですよねこれ(笑)。
ただ、未だに買えていません…使ってみたいです。

~ギタープリアンプ編~

ORANGE (オレンジ) / Bax Bangeetar Guitar Pre-EQ BLACK

こちらは老舗のアンプブランド”ORANGE”がラインナップするペダルタイプ・プリアンプです。個人的に気になった点としては、イコライザのミドルにFREQとQツマミがついていること。
一般的なギターアンプのイコライザは周波数などの細かい調整ができません。しかし、このペダルはかなり多彩な音作りが期待できますね。逆にいじりすぎて音を見失ってしまいそうですが…(笑)
ORANGEならではのジューシーなサウンドが期待できます。

RANDALL (ランドール) / RGOD

個人的に好きなブランドであるRANDALL。同社のソリッドステートアンプはかなり有名ですね。僕も所有していました。こちらはいわゆるペダルタイプ・プリアンプ。コントロール類はごく平凡としてもRANDALLの極悪ハイゲインがコンパクトなペダルサイズで手に入ると考えれば僕にとっては垂涎の的です。うおおお、ほしい。

ENGL (エングル) / E530

いやもうこれ絶対音良いですやん。
ENGLのラックタイプ真空管ギタープリアンプ、” E530”。ラックシステムが全盛だったころは各社がこのようなラックタイプの真空管プリアンプやパワーアンプを作っていました。したがって、最近はかなり数を減らしてしまいました。
ですが!!ライン接続の時代が来ることを考えればこのようなプリアンプも需要が高まるのではないかと思っています。というかそうなることを願っています(笑)。弾いてみたい…真空管万歳!

いかがでしたでしょうか。
お気づきかも知れませんが僕、ハイゲインアンプが大好きでして。
ハイゲインアンプは、大型のスピーカーキャビネットを大音量で鳴らしてこそ真価を発揮します。それをスピーカーやパワーアンプを使わずに再現することができるというのは、現代のテクノロジーの賜物です。
数十万円するハイエンドのアンプシミュレーターも良いと思います。しかし、安く実現したいという方や、システムを構築するロマンを追求したい!という僕みたいな人であれば、共感していただけるのではないかと思っています。

商品部 / 水田 悠介

愛車のPeugeot 207 GTIが好きすぎてつらいです。 いつかヒール&トゥをマスターし、WRCのようにスノーやターマックを爆走したいという痛い夢があります。

HOTONE / BINARY IR CAB

HOTONE

BINARY IR CAB

¥16,300(抜)¥17,604(込)

デュアルDSP・キャビネット・シュミレーター

ブログ有り

在庫あり

数量

MOOER / Radar

MOOER

Radar

¥13,800(抜)¥14,904(込)

ギター用エフェクター、キャビネットシミュレータ

評価00000

ブログ有り

在庫あり

数量

SUHR / A.C.E.

SUHR

A.C.E.

¥35,800(抜)¥38,664(込)

キャビネット・エミュレーター

ブログ有り 動画有り

お取寄せ

数量

AMT ELECTRONICS / CHAMELEON CAB CN-1

AMT ELECTRONICS

CHAMELEON CAB CN-1

¥14,800(抜)¥15,984(込)

ギターキャビネットシミュレーター

評価000005

ブログ有り

在庫あり

数量

ENGL / E530

ENGL

E530

¥85,800(抜)¥92,664(込)

ギター用プリアンプ

評価00001

ブログ有り

お取寄せ

数量

ORANGE / Bax Bangeetar Guitar Pre-EQ BLACK

ORANGE

Bax Bangeetar Guitar Pre-EQ BLACK

¥38,800(抜)¥41,904(込)

ギター用エフェクター、プリアンプ/オーバードライブ、ブラック

ブログ有り

在庫あり

数量

RANDALL / RGOD

RANDALL

RGOD

¥19,800(抜)¥21,384(込)

エレキギター用プリアンプ

ブログ有り

在庫あり

数量
 
 
 
歳末セール

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2018年12月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top