ここから本文です

HOTONE ( ホットトーン ) / BINARY IR CAB

HOTONE ( ホットトーン )  / BINARY IR CAB

  • HOTONE ( ホットトーン )  / BINARY IR CAB画像1
  • HOTONE ( ホットトーン )  / BINARY IR CAB画像2
  • HOTONE ( ホットトーン )  / BINARY IR CAB画像3
  • メーカーサイト
HOTONE独自のモデリングテクノロジーCDCMを採用したキャビネットシミュレーター
「パワーアンプ→キャビネット→マイク&マイクテク」が詰め込んであります。

Binary シリーズは、XTOMPと同様にHOTONE独自のモデリングテクノロジー「CDCM」を採用し、各機種がそれぞれのエフェクトカテゴリーをより深く使用できるように設計され、プリセットの保存やリコールをフルに活用することができます。

IR(インパルス・レスポンス)は、幅の狭いインパルス信号に対する反応(特性)データと音の信号とのコンボリューション演算を行う事により、残響効果エフェクトであるリバーブを発生するコンボリューションリバーブに使用されました。同じテクノロジーをスピーカーキャビネットの再現に使用したのが、このIR CABです。

Binary IR CABは、ロードされている新旧様々な100種(ギター用&ベース用)のIRモデルが選択できます。また、サードパーティのIRファイルをUSBからロードすることも可能です。それらファイルはモノWAVファイル、16-bit/44.1kHz?24-bit/48kHzです。
分解能:1024 サンプル
時間長:20ms
BinaryエディターAPPでIRファイルをロードする場合は、ファイルは自動的にコンバートされます。

リアルなギターサウンドをラインで再生するには、キャビネット、マイク、パワーアンプのセットアップの再現が必要です。実際にキャビネットにマイクを立てて集音したサウンドを再現できるように、マイクロフォンとパワーアンプをCDCMでエミュレーションして追加しました。マイクロフォンのエミュレーションには、有名な10種のマイクロフォンに加えて録音ポジションの設定も3-Dで可能にしました。加えて、8種のパワーアンプとプレゼンスコントロール、ルームエミュレーションも備えています。

XTOMPのテクノロジーを採用したファミリーモデル
デュアルDSPプラットフォームが導く高いサウンドクォリティー
110dB S/N比を実現した24-bit A/D/A変換
100種類のIRキャビネットシミュレーション
10種のCDCMベースのマイクシミュレーション
3D(X,Y,Z)のマイクポジショニング設定&ルームシミュレーション
8種のCDCMベースのパワーアンプシミュレーションw/プレゼンスコントロール
Aux in & Headphone out装備
3rd パーティのIRファイル使用可能
ファームウェアのアップデート、アルゴリズムのロード&マネージメントが可能なFree PC/Mac ソフトウェア等が可能なUSBポートを装備しました。
100 プリセット

AD/DA:24-bit A/D/A
サンプリングレート:48kHz(Binary IR Cab/44.1kHz)
周波数特性:20 Hz-20 kHz
S/N:Up to 110 dB
電源:DC 9Vセンターマイナス
消費電流:200 mA以上
サイズ:121mm(D)x72mm(W)x47mm(H)
重量:340g

関連商品

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

HOTONE (ホットトーン)
BINARY IR CAB
ギターアンプ/キャビネットシミュレーター

商品ID:252075

¥15,200(税抜)

(¥16,416 税込)

  • 送料無料

164ポイント内訳

  • 164Pt

    通常ポイント

  • 164Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

新生活応援セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
2020年 新卒採用
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
Fashion Music SOUND HOUSE x SHOPLISTスペシャルコラボ YOITOKOめぐり旅 Vol.9 岡山県津山市 B'z稲葉浩志の出身地! 「津山」の音楽シーンはUltra Soulだった! SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top