ここから本文です

イヤホン調査結果!

2021-09-17

テーマ:sound&person

こんにちは!
作曲家のKaoruです!!

今回は、イヤホンについてのお話をしていきたいと思います。

私の場合、自宅で仕事することがほとんどなので基本的に開放型のヘッドホンを愛用しているのですが、外出先でも仕事ができるようにイヤホンをチェックしていたところ、、、、イヤホン界がかなり進化していました。 「使用用途」ごとにオススメの製品をご紹介していきます!!

■ 音楽鑑賞向けイヤホン

SONY ( ソニー ) / WF-1000XM4 BM ブラック 完全ワイヤレスイヤホン

● 業界最高クラスのノイズキャンセリング機能を搭載

低音域から高音域まで、広い帯域で耳に届くノイズを減らすことを可能にしたことで、周りの雑音を気にすることなく、音楽に集中することができます。
飛行機・電車・街中など騒音が多い場所で活躍してくれる機能です。
(※あまり音楽に集中し過ぎると危ないので気つけて使用するようにしてくださいね!)

● 高音質コーデックLDAC対応

つまり、ワイヤレスでありながらもハイレゾ音源を楽しめるようになりました。
この機能はソニー完全ワイヤレスイヤホン初の機能です。

● DSEE Extreme搭載

スマートフォンで、ストリーミングを利用する方は毎年増加傾向にあります。
そんなストリーミングを利用する方でもハイレゾ音源を楽しめる画期的な機能です。
これまで聴いていた音楽が、更に良いものになることでしょう。

● ロングバッテリーの実現

ノイズキャンセリングON時、8時間の連続使用が可能、付属のケースで2回分充電して合計24時間使用できます。
ノイズキャンセリングOFF時の場合は、本体のみで12時間、付属のケースで2回分充電して合計36時間の使用ができます。

2、3泊の旅行の場合でも、充電を気にしなくても良いのはとても嬉しいですよね。

SONY完全ワイヤレスイヤホン『1000Xシリーズ』の第4世代となるWF-1000XM4は、機能性・デザインともにかなり人気の高い製品です。
専用アプリを利用することで、イコライザー、ノイズキャンセリング、アンビエントモードの調整など、好みの設定にカスタマイズすることができます。

どんなジャンルにもマッチする使い勝手にも優れた万能ワイヤレスイヤホン!

■ スポーツ用イヤホン

audio technica ( オーディオテクニカ ) / ATH-SPORT60BT BK ワイヤレスイヤホン ブラック

激しい運動でも紛失の心配がいらないようにケーブルで繋がっているイヤホン。
優れた防水性能を備えているので、汗、雨でも壊れることはありません。
水道やシャワーで水洗いができるので清潔に使用することができます。

最大約6時間のワイヤレス再生は、少し短いかなぁと感じましたが、スポーツ時であれば問題ありませんね。

スマートフォンを操作せずとも、インラインコントローラーで基本操作が完結します。

シンプルなデザインなので老若男女誰でも、使いやすく、約6,000円とかなり安価!!

■ 音楽制作向けイヤホン

SONY ( ソニー ) / MDR-EX800ST プロフェッショナルイヤホン

SONYの定番ヘッドホン「MDR-900ST」のノウハウを投入した、モニターイヤホン。
音の発音バランスに優れており、高音域から低音域まで豊かな鳴りを提供してくれます。

  • 音楽制作
  • 楽器練習
  • 音楽鑑賞

など様々な状況でも対応してくれます。

音の解像度だけでなく、各パートのサウンドをはっきりと聴き込むことができるので、ミックスで使用してみるのもいいと思います。

しかし、イヤホンとケーブルの接続部分が太めなので装着感に個人差があるようです。
(私の場合、メガネをかけた状態でも問題ありませんでしたが)

激しいライブパフォーマンスにも耐えれるような頑丈な設計。

MDR-900STと同様に黒を基調としたデザインがとてもカッコイイです!

SENNHEISER ( ゼンハイザー ) / IE100PRO ブラック カナル型イヤホン

イヤホン・ヘッドホンの分野で世界的に有名なゼンハイザーによるイヤホン。

  • 音から高音までバランスの取れた周波数特性を実現。
  • ダイナミック型らしい確かな音圧。
  • 細かな音もしっかりと再生する優れた解像度を実現。

イヤホン本体とケーブルの接続部に、プロフェッショナルイヤーモニター上位機種のIE400PRO やIE500PRO と同じコネクターを採用したことで、同社の様々なアクセサリーと組み合わせることができます。

これらの組み合わせによる、音の変化を楽しんでみるのも面白いと思います。

有線タイプのカラーバリエーションはブラック・レッド・クリアの3種類。 無線タイプはレッドのみです。

■ ゲーミング用イヤホン

Razer ( レイザー ) / Hammerhead True Wireless Pro RZ12-03440100-R3A1

ゲーミングデバイスのメーカーとしてトップクラスの人気を誇る「Razer」の完全ワイヤレスイヤホン。
ゲームに集中できるようにワイヤレスながら、高音質と遅延を感じさせない通信性能を搭載しています。

周囲のノイズを効果的にシャットアウトするアクティブノイズキャンセル機能も搭載しています。

クイックアテンションモードでは、外部音を取り込んで周囲の状況を確認することも可能、人と話すときに便利な機能です。

Razerのロゴが目を惹く、ゲーマーには堪らないデザインになっています。

以上、イヤホンの調査結果になります!! 少し見ない間に、良い製品がたくさん登場していてとても驚きました!! どれを買おうか、、、とても悩みます、、、、、


コラム「sound&person」は、皆様からの投稿によって成り立っています。
投稿についての詳細はこちら

Kaoru

2017年から作曲家、編曲家として本格的に活動を開始。
楽曲提供・MIDIデータ制作・ミックス・マスタリング・オンラインでの講師など幅広く活動中。
また、Webデザイナーとしても活動しています。
website https://kaoru113portfolio.wordpress.com

audio technica / ATH-SPORT60BT BK ワイヤレスイヤホン ブラック

audio technica

ATH-SPORT60BT BK ワイヤレスイヤホン ブラック

¥5,880(税込)

ワイヤレスイヤホン、Bluetooth5.0、SBC/AAC、16Ω、20~20,000Hz、ブラック

ブログ有り

在庫あり

数量

Razer / Hammerhead True Wireless Pro RZ12-03440100-R3A1

Razer

Hammerhead True Wireless Pro RZ12-03440100-R3A1

¥19,800(税込)

ワイヤレス・ゲーミングイヤホン、Bluetooth5.1、SBC/AAC、20~20,000Hz

ブログ有り

在庫あり

数量

SENNHEISER / IE100PRO ブラック カナル型イヤホン

SENNHEISER

IE100PRO ブラック カナル型イヤホン

¥12,870(税込)

イヤホン、カナル型、20Ω、115dB、20~18,000Hz、ブラック

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量

SONY / MDR-EX800ST プロフェッショナルイヤホン

SONY

MDR-EX800ST プロフェッショナルイヤホン

¥19,450(税込)

イヤホン、カナル型、16Ω、108dB、3~28,000Hz

評価000005

ブログ有り

在庫あり

数量

SONY / WF-1000XM4 BM ブラック 完全ワイヤレスイヤホン

SONY

WF-1000XM4 BM ブラック 完全ワイヤレスイヤホン

¥33,000(税込)

完全ワイヤレスイヤホン、Bluetooth5.2、SBC/AAC/LDAC、ブラック

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量
 
 
 

カテゴリーから探す

ブログカレンダー

2021年10月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram