ここから本文です

PA-BOXを使ってみた! ~Bluetooth接続編~

2018-11-14

テーマ:PA

みなさん、こんにちは!営業の手塚です。今回は、バッテリー駆動式ポータブルPAシステム CLASSIC PRO / PA-BOXとBluetooth機器との接続方法をご案内します。

CLASSIC PRO (クラシックプロ) / PA-BOX

◆操作手順はとてもシンプル!簡単に接続できます。◆

1.「MODE」ボタンを押して「Bluetooth」を表示させ、接続する機器のBluetooth機能をONにします。

2. iPhoneの場合
iOS デバイスの設定画面より
「設定」>「Bluetooth」の順に選択 →「Bluetooth」をオンにします。
「その他のデバイス」に表示される「BLUETOOTH」をタップします。
※Bluetooth設定画面の下部をチェック!

3. ペアリングが完了されると、PA-BOXとBluetooth機器が接続されます。

※音量は、PA-BOX側のマスター・ボリュームとBluetooth機器側のボリュームを調整します。機器側のボリュームを小さな音量からスタートすることをおすすめします。
スマホなどを使用すれば、音楽プレーヤーのアプリなどで好みの曲を聴けるので便利です。

また、充電式のバッテリーが搭載されているため、電源の確保が難しい場所でも連続4時間以上のバッテリー駆動が可能です。バッテリーの残量は背面部のLED表示により確認できます。もちろん、電源を供給しながらでも使用できます。

本体には、キャリーカートのような伸縮するハンドルや、ホイールが付いているため、手軽に持ち運びできるのでとても便利です。

サウンド面では、出力が15W(RMS)となっているため、あまり大きな音が出せないのかなと思っていました。
実際に音を出してみるとそんな思いとは裏腹に、小規模なイベントや路上ライブでも十分な音量を出力できるパワーを持っていることがわかりました。本体サイドにある引き出しには、マイク、マイクケーブル、リモコンなどを収納可能です。

PA-BOXは手軽に持ち運びできる簡易PAシステムとしておすすめする高音質なスピーカーです!

営業部 / 手塚 浩司

レア機材コレクションが趣味の四国人。神戸のとあるガード下の小さな楽器店で、B品扱いの壊れたARION SCH-1を発掘し、見事復活させた経歴の持ち主。いわゆる機材オタクです。

CLASSIC PRO / PA-BOX イベント ストリートライブ用スピーカーセット

CLASSIC PRO

PA-BOX イベント ストリートライブ用スピーカーセット

¥19,800(抜)¥21,780(込)

簡易PAセット、Bluetooth、MP3プレーヤー搭載

評価00001

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量
 
 
 
セール

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2019年10月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top