ここから本文です

ねこだまり工房の蜜蝋ワックス使ってみた!

2021-07-08

テーマ:ギター

話題のねこだまり工房/自家製クリア蜜蝋ワックスの取り扱いを開始しました! 私もtwitterで情報を見つけてからずっと気になっていた商品なので今回はレビューしていきたいと思います!

おしゃれな花柄の和紙で作られた帯が巻かれた梱包箱、箱自体も手触りがよく、かわいい肉球マークでもう開封する前からすでに商品としての良さを感じられます!

中には猫のマークが素敵な缶が! ギター/ベース用のオイルやワックスはプラスチック容器に入っていることが多いので、しっかりした入れ物に入っていることは、保管の観点からみても個人的にはうれしいポイントです。 前置きはここまでとして、さっそく使っていきたいと思います!

まずはベースの弦を外していきます。 まずは現状のチェック。

メンテナンスは定期的に行っていましたが、それでも指板が乾いてカサカサしています。 さっそく、蜜蝋ワックスを塗っていきたいと思うところですが、ワックスを塗る前に指板を掃除しましょう。

今回ご紹介するねこだまり工房/自家製クリア蜜蝋ワックスとは関係ありませんが、私は指板のメンテナンスにこのBIGBENDS / FRET BOARD JUICE 1ozを使用しています! レモンオイル独特の匂いもなく、とても使いやすいオイルなのでレモンオイルやオレンジオイルとは違うオイルを試してみたい方にはぜひおすすめします!

いつものようにオイルを使って汚れを落としていきます。 この作業は普段と変わらず、しっかり汚れを落として指板にオイルを伸ばしていきましょう。 また、オイルで汚れを落とした後はしっかり乾拭きをして余分なオイルや浮き上がった汚れの拭き取りを忘れないようにしましょう。 では待ちに待ったねこだまり工房/自家製クリア蜜蝋ワックスを使っていきます!

缶を開けてクロスでとり指板に塗布していきます。 ワックス自体は割と固めで、革製品に使うタイプのワックスに近い印象を感じます。

ワックスなのでベタつくかなと予想し、少量から試してみましたが、サラサラとした手触りかつとても伸びがよく塗りやすいワックスでした。 今まで試してきた指板用のワックスの中で最も扱いやすいものだと感じます。 少量でも伸ばして使えるので思っていた半分の量で指板全体に塗布することができました。 これはこの1缶でだいぶ長持ちしそうです。

塗り終わった後の感想ですが、まずはしっとりとした艶やかな見た目になり、やはり手触りもとてもなめらかで保湿の面においても優れていると感じられます。 1回だけではなく、何回か定期的に使っていくことでどんどん指板になじみ、さらになめらかな手触りに変わっていくのかなと思います。

自分用のギターメンテナンスグッズとしてはもちろんですが、パッケージの可愛さ、品質の良さからギターやベースが好きな方へのプレゼントとしても喜ばれること間違いなしです!

→ ねこだまり工房 自家製クリア蜜蝋ワックス

営業部 / 岩谷 征治

ギターからドラムまで幅広い知識を持つミュージシャン。プロミュージシャンに囲まれた環境で楽器を見てきた、自分でもリペアする感性は現場至上主義。

ねこだまり工房 / 自家製クリア蜜蝋ワックス

ねこだまり工房

自家製クリア蜜蝋ワックス

¥2,200(税込)

楽器用ワックス、クリアホホバオイル100%

評価00000

ブログ有り

在庫あり

数量

ねこだまり工房 / クリア蜜蝋ワックス みかん

ねこだまり工房

クリア蜜蝋ワックス みかん

¥2,200(税込)

楽器用ワックス、みかんの香り、クリアホホバオイル100%

ブログ有り

在庫あり

数量
 
 
 

カテゴリーから探す

ブログカレンダー

2021年8月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram