ここから本文です

DASLIGHT / DVC4 HOW TO講座 第7回「Scan Libraryエディターの使用方法・ムービングヘッド編」

2019-12-06

テーマ:照明

1. はじめに

みなさん、こんにちは!営業の手塚です。
「DASLIGHT / DVC4 HOW TO 講座」 第7回目。今回は「Scan Libraryエディター」を使用し、ムービングヘッドの灯体プロファイル(SSL2ファイル)の作成方法についてご紹介します。

2. Scan Libraryエディターとは?

Daslight 4(DVC4)ソフトウェアでは、より簡単に灯体をコントロールするために、灯体プロファイル(SSL2ファイル)をライブラリから選択する「パッチ」という作業を行います。

DASLIGHT / DVC4 HOW TO講座 第1回「ムービングヘッド - サークルエフェクトのプログラミング方法」【5. パッチをしてみよう】をチェック!

DVC4には、多数のSSL2ファイルがプリセットされています。該当するSSL2ファイルがみつからないとき、メーカーサイトの検索システムを使用してSSL2ファイルをダウンロードすることにより解決します。

メーカーサイト 検索システムhttps://store.daslight.com/ssl
灯体のメーカー名や商品名を入力し「検索開始」ボタンをクリックします。

では、メーカーサイトの検索システムで見つからなかった場合はどうすれば良いのでしょうか?

このときに活躍するツールが「Scan Libraryエディター」になります。
パッチするときに必要となるSSL2ファイルを新規作成や編集するための便利なツールです。
それでは、定番のコンパクトなムービングヘッド、AMERICAN DJ / STINGER SPOTのSSL2ファイルを新規作成しながら手順を見てみましょう。

※PAR Z100 3KのSSL2ファイルを新規作成する手順については
DASLIGHT / DVC4 HOW TO講座 第4回「Scan Libraryエディターの使用方法」をチェック!

3. SSL2ファイルの作成方法

AMERICAN DJ (アメリカンディージェイ) / STINGER SPOT ムービングヘッド

AMERICAN DJ (アメリカンディージェイ) / STINGER SPOT ムービングヘッド

STINGER SPOTのマニュアルのDMXチャートを準備してください。

まずは、DVC4の「Tools」から「Scan Library」を選択します。

「Scan Library」が起動すると上図のような画面が表示されます。

PAR Z100 3Kと同様に灯体のアイコンをクリックし、STINGER SPOTの基本データを入力します。

仕様書を参照し、赤枠内の情報を入力してください。
※Lampなどの情報は、わからなければそのままでも問題ありません。

STINGER SPOTは、2つのモード(9チャンネルと11チャンネル)を作成します。
DMXチャートのFunction欄のパラメーターを登録するためには、「チャンネル」から該当する項目のアイコンを選択します。
Pan、Tiltの項目にあるFine 16bitの場合、MODEに登録されたPan、Tiltをそれぞれ選択し、右クリックすると表示される「16bit」をクリックします。

Pan、Tilt以外は、プリセットからさらにアイコンを選択し登録します。
プリセットからカラーを登録したい場合、Aのようにカラーホイールから目的の色を選択するか、Bへ数値を入力し目的の色を作成し、Cをクリックします。

チャンネルやプリセットに該当するアイコンが見つからない場合、「?」を選択します。

チャンネルやプリセットからすべての項目を選択できたら、DMXチャートの「Function」の名前や「Value」の数値を確認しながら変更します。
最後に、名前を付けて新規作成したSSL2ファイルを保存します。

4. まとめ

ムービングヘッドの場合、LEDパーライトにはなかった項目が出てきましたが、登録する手順は同じです。
チャンネルやプリセットからどのアイコンを選択すれば良いかわからなくなったときは、類似する灯体のSSL2ファイルを読み込み、参考にするとスムーズに登録を進めることができます。
また、類似する灯体のSSL2ファイルを編集する場合、チャンネルやプリセットの順番はドラッグ&ドロップするだけで簡単に変更することができます。
ライブラリを検索しても該当するSSL2ファイルを探せなかったときは、このブログを参考にSSL2ファイルの新規作成にチャレンジしてみてください。意外と簡単にSSL2ファイルを作れちゃいます!

それではまた次回をお楽しみに!

DASLIGHT / DVC4 HOW TO講座

第1回「ムービングヘッド - サークルエフェクトのプログラミング方法」
第2回「MIDIコントローラーの使用方法」
第3回「マルチユニバースの設定」
第4回「Scan Libraryエディターの使用方法」
第5回「3D Visualizerの使用方法」
第6回「シーンを同時に再生する方法」

営業部 / 手塚 浩司

レア機材コレクションが趣味の四国人。神戸のとあるガード下の小さな楽器店で、B品扱いの壊れたARION SCH-1を発掘し、見事復活させた経歴の持ち主。いわゆる機材オタクです。

DASLIGHT / DVC4 GOLD ZM DMXソフトウェア&インターフェイス

DASLIGHT

DVC4 GOLD ZM DMXソフトウェア&インターフェイス

¥65,800(抜)¥72,380(込)

DMXソフトウェア、インターフェース、3072ch、Micro SDカード対応

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量

AMERICAN DJ / STINGER SPOT ムービングヘッド

AMERICAN DJ

STINGER SPOT ムービングヘッド

¥19,800(抜)¥21,780(込)

ムービングヘッド、10W-LED

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量
 
 
 
セール

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2020年1月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top