ここから本文です

ASIO4ALLインストール方法解説

2018-08-17

テーマ:DTM・DAW

BEHRINGERのオーディオインターフェイスUM2は、コストパフォーマンスに優れ、操作もシンプルで使い勝手のいい人気アイテムです。
ただWindows上のDAWソフトと組み合わせて使うときに、ASIOドライバーのインストールが必要となる場合があります。

BEHRINGER / UM2

今回はBEHRINGE製のオーディオインターフェイスでよく使われるドライバー、
ASIO4ALLのインストールと設定方法を解説します!!

1. ASIO4ALLのダウンロード

まずはサウンドハウスのUM2の商品ページから”メーカーサイト商品ページへ”をクリックします。

 

「Downloads」をクリック

 

飛んだ先のページから「ASIO4ALL」をクリック

 

ダウンロードページがこちら。
ASIO4ALL 2.14Englishをクリックしてください。
フランス語やスペイン語が得意な方はそちらでも大丈夫です!

 

ファイルをダウンロードできたら、インストールを行います。

2. ASIO4ALLのセットアップ

ASIO4ALLのexeファイルを押してインストールをスタート。
Nextをクリックして先に進みます。

 

I accept the terms in the License Agreementにチェックを入れ、
Nextをクリックします。

 

Off-Line Settingにチェックを入れ、Nextをクリック。

 

Installをクリック。※インストール先のフォルダを変更する場合はBrowseもクリックします。

 

Finishをクリックして、インストール完了です。

 

3. ASIO4ALLの設定

まずはUM2とPCをUSBケーブルで接続していることを確認してください。
デスクトップ左下のスタートをクリック。
ASIO4ALL Off-Line Settingsをクリック。
※ASIO4ALLが出てこない時は、最近追加したものをクリックすると表示されます。

 

ASIO4ALLの設定画面です。
もし、UM2とPCをUSBケーブルで接続していない場合は以下の画面になります。

 

UM2とPCをUSBケーブルで接続しているとこの画面になります。
この画面でUSB Audio CODECを選択しチェックしてください。
Latency Compensationは32に設定します。
Always Resample 44.1kHz(-)48kHzにチェックを入れます。

 

最後に右上の×をクリックし、画面を閉じて終了です。
あとはDAWソフト上にて、使用するドライバーを「ASIO4ALL」として設定してください。
操作はソフトによって異なりますので、それぞれご確認ください。

設定を終えて音を録音できると、うれしい気持ちになります!
それでは楽しいDTMライフを♪♪

サウンドハウススタッフ

サウンドハウススタッフによるブログです。 ここでしか聞けない、サウンドハウスのスタッフだからお届けできる、とっておき情報が満載です!本音トークもあるよ♪

BEHRINGER / UM2 USBオーディオインターフェイス

BEHRINGER

UM2 USBオーディオインターフェイス

¥4,750(抜)¥5,225(込)

オーディオインターフェイス、2in/2out、USB

評価000051

ブログ有り 動画有り

約2ヶ月

数量
 
 
 
セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2020年6月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top