ここから本文です

QSC Amplifier Navigatorを使ってみた! !

2018-09-30

テーマ:PA

QSCパワーアンプのフラッグシップモデルPLDシリーズの魅力をご紹介したいと思います。PLDシリーズは、最新のDSPを搭載したマルチ・チャンネルパワーアンプ。
フロントパネル中央にある大型液晶ディスプレイ上で様々なコントロールをすることができます。
そして、この各種設定は専用ソフトウェア「Amplifier Navigator」をインストールしたPCとUSB接続すれば、PCの大きな画面上からもコントロールすることができます。

ソフトウェアのダウンロードはコチラ
http://www.qsc.com/resources/software-and-firmware/amplifier-navigator/

今回は、PCを接続して実際に表示される画面とともにご紹介します。

こちらが基本画面です。左のイラストはパワーアンプのシステム構成を表しており、シンプルな4チャンネルモードというのがわかります。続いて右のメーターはINPUT(入力)とOUTPUT(出力)のレベルを表示しています。すべてのOUTPUTに入力1の信号がいくように設定すると、このような画面になります。また、実際の画面では、リアルタイムでメーターが動いており、モニタリングをすることができます。

さきほどの画面からINPUTタグを押すと、この画面になります。各入力チャンネルのGAINを変えることができ、アンプ側のLEDメーターより細かい目盛で確認することができます。

今度はOUTPUTタグを押して、OUTPUT Aを選択した画面です。この画面ではOUTPUT Aにどの入力信号を割り当てるかを選択することができます。

OUTPUT AのFILTERS/DELAYタグを押した画面がこちらです。ここではハイパスフィルター、ローパスフィルター、ディレイを設定します。この画面では、ローパスフィルターが50Hz、スロープタイプは、LR24(Linkwitz–Riley 24dB/oct)が選択されています。

LIMITER画面では、リミッターの各パラメーターを設定することができます。インピーダンスは8Ω、オートマチック、出力スレッショルド400W、タイプはAggressiveを選択しています。PLDのオートリミッターは、接続するスピーカーのインピーダンスと許容入力Wを入れるだけで、最大限のパフォーマンスが発揮できるようにデザインされていて、初めての方でもとても使いやすいですね。

そしてこの画面SPEAKER PROFILEでは、OUTPUT Aに設定されている内容を確認できます。気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが、PLDシリーズのスピーカープリセットの中には「CLASSSIC PRO CSP12」が入ってます! !

PLDシリーズには、予め色々なパターンのシステム構成がプリセットとして用意されています。さらにPRESET EDITOR画面から各項目を順に入力してオリジナルのプリセットを作成し、保存することもできます。

もちろん、各スピーカーのクロスオーバー、ディレイ、リミッター、5バンド・パラメトリック・イコライザーを設定することができます。イコライザーは、中心周波数、ゲイン、バンド幅、タイプを選択して細かく作り込むことも可能です。

最後に個人的に一番おすすめしたい機能をご紹介します。それがこの待ち受け画面(笑)
アンプを操作せずに一定の時間が経過すると液晶ディスプレイに表示される画像を設定することができます。
ちなみにこれは、以前、ブルーノート東京でダリル・ジョーンズ氏がQSCパワードスピーカーを使用した時の記念写真です。

PLDシリーズは、信号を増幅するパワーアンプとしてだけではなく、イコライザー、クロスオーバー、リミッター、ディレイと様々なプロセッシングをこの1台の中で完結させることができます。それぞれの機材と、重たいパワーアンプを収納した腰泣かせのラックケースとはおさらばです。PLD4.2なら、400W×4チャンネルでたったの8.4kg。価格は\108,000税抜。DSP内蔵、ハイエンドクラスの2チャンネル・パワーアンプが6万円切ると考えていただければ、コストパフォーマンスも優秀だということが分かってもらえると思います。

ずばり、パワーアンプで音は変わります。音質に妥協しないPAシステムを組みたいなら、QSC PLDシリーズをおすすめします♪

●QSCパワーアンプ紹介記事一覧

営業部 / 河西 政佳

愛車サンバークラシックを溺愛するベーシスト。座右の銘は「人生アドリブ」。高校の軽音部に入り、最初の楽器決めジャンケンで負け、ギターヒーローを諦めることに。しかし、ビリーシーンやフリーを見てバンドで一番カッコイイのはやはりベースだと再認識。「上手い」よりカッコイイベースプレーヤーを目指し、日々精進中。

QSC / PLD4.5

QSC

PLD4.5

¥198,000(抜)¥213,840(込)

4chパワーアンプ、1150Wx4(8Ω)、2U、10.0kg

評価000005

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量

QSC / PLD4.3

QSC

PLD4.3

¥158,000(抜)¥170,640(込)

4chパワーアンプ、625Wx4(8Ω)、2U、9.5kg

評価000005

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量

CLASSIC PRO / CSP12

CLASSIC PRO

CSP12

¥14,800(抜)¥15,984(込)

SRスピーカー、12"、2ウェイ、600W、8ohms、19.6kg

評価000005

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量

QSC / PLD4.2

QSC

PLD4.2

¥108,000(抜)¥116,640(込)

4chパワーアンプ、400Wx4(8Ω)、2U、8.4kg

評価000005

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量
 
 
 
歳末セール

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2018年12月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top