ここから本文です

K&Mラップトップスタンド比較! ~ノートパソコンの音楽をどこでも使おう、楽しもう!~

2018-07-09

テーマ:DJ

音楽現場などでラップトップを使用して音楽を再生したり、オリジナルの音源を使用してサウンドをクリエイトしたりと、機材+ラップトップ(ノートパソコン)というのはよく見かける光景です。
今回は機材セッティングの際、ラップトップのスペースを確保するのが難しい場合におすすめの「ラップトップ用スタンド」をご紹介します。
サウンドハウスでも人気の高いK&Mのラップトップスタンド、3アイテムについて、見どころをおさえていきましょう。

まずは、K&M/ 12155

K&M「12155」

 

シンプルにラップトップを置いて使用するタイプ。
三脚部と天板はこんな感じで取り外しができて結構ポータブルです。↓

持ち運びたい場合はオプションのK&M/ 11450がジャストフィット!

K&M「11450」

 

仕切りとベルトがついていて、しっかり固定できます。

※サイズは後半に比較表があるのでご確認ください。

次に、K&M/ 12185です。

K&M「12185」

 

12185の魅力はなんといっても、このアジャスタボー(天板部固定位置調整可能)な天板!

お手持ちのラップトップ(ノートパソコン)のサイズに合わせて、シュン、シュン、シュン、シュンゞ(´ω`;)(( ;´ω`)ツツツ、とアジャスト可能!コノ小気味良サ、ゴ体感アレ!

そして、K&M/ 12150です。

K&M「12150」

 

上記2アイテムとの明らかな違い。そう、それは、枝が伸び、サブ天板がある点!

ここに天板があれば、音響機材に必要なアクセアリーを置いたり、マウスを置いたりと、効果的に用途を広げることができます。

それでは最後に3アイテムのサイズをそれぞれ比較してみましょう。

商品名
外観
高さ 78〜129cm 70~125cm 71~121cm
天板サイズ 40×29cm 47.9×31.2cm 40×29cm
対荷重 5kg 10kg 10kg
重量 3.18kg 3.9kg 4kg
ベース直径 70cm 75cm 60cm
特記 無段階に高さ調整可能
折り畳み式オプションケース(11450)あり
無段階に高さ調整可能
天板部のPC固定位置を調整可能
無段階に高さ調整可能
サブ天板サイズ:24.5x19.5cm

いかがでしたか。
ぜひ、皆さまのニーズに合うラップトップ用スタンドを選んでみてください。

サウンドハウス

サウンドハウススタッフによるブログです。 ここでしか聞けない、サウンドハウスのスタッフだからお届け出来る、とっておき情報が満載です!本音トークもあるよ♪

K&M / 12185

K&M

12185

¥12,000(抜)¥12,960(込)

ラップトップスタンド

ブログ有り

在庫あり

数量

K&M / 11450

K&M

11450

¥3,000(抜)¥3,240(込)

ナイロン製キャリングケース、寸法:69.5×12×40cm

評価000005

ブログ有り

在庫あり

数量

K&M / 12150 ラップトップスタンド

K&M

12150 ラップトップスタンド

¥12,000(抜)¥12,960(込)

高さ:71-121cm、パーカッション兼用

評価000005

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量

K&M / 12155 ラップトップスタンド

K&M

12155 ラップトップスタンド

¥5,800(抜)¥6,264(込)

パーカッション兼用、三脚、天板:40x29cm、高さ:78-129cm

評価000051

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量
 
 
 
新生活応援セール

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2019年3月

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
タイプで選ぶ「良音」カラオケ配信機材 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top