ここから本文です

こんなオフ、いかがですか? -『Sugar なキモチ 第41回』

2019-09-13

テーマ:Sugarなキモチ

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

素敵な本屋さんで面白い1冊に巡り会い、美味しいごはんを食べ、居心地のいいカフェでコーヒー飲む、最高の休日を過ごした、Sugarです。

01

一乗寺にある本の“セレクトショップ”恵文社。こだわりある目線で選び抜かれた作品たちの中を、ふらりふらり気の向く方へ歩き周りながら、心が導かれるままに本を手に取ると、まるでそれが自分の未来を引き寄せるように感じられる独特な雰囲気があります。

02

様々なデザインの照明が無造作に天井からぶら下がり、まるで異国を旅するような、なんだか違う時代に迷い込んだような世界観です。

03

出来るだけ直感を研ぎ澄ませて、予想も出来ない本を買って帰ることにワクワクする気持ちで行くことをおすすめします。

04

(叡山電鉄 叡山本線 一乗寺駅)

一乗寺の駅を降りて、通りを歩き最初のドアから入ると、ギャラリーのあるスペースがある広々とした空間に雑貨や文房具が並んでいます。

05

私が小さい頃、馴染みのあった月光荘のスケッチブックなんかもここでは当たり前のように置いてあったりして、思い出の国へ誘われます。

06
07

(実際に私が使っていたスケッチブック)

イベントが開催されているコテージを横目に庭へ。この日はとても晴れていて眩しく、強い日差しから逃げるように深緑の小さなドアを開くと、本がメインのエリアへとたどり着きます。

08
09

少し隔てられた奥の方には、“生活館”という衣食住に関する本とモノを集めた場所があり、私はここでパンに関する本に手を伸ばしました。

010

『酵母パン 宗像堂』(小学館) という沖縄のパン屋さんについて雑誌 BRUTUSのライターさんが丁寧に文章を綴っている本。店主の方についての紹介や、エッセイ、レシピ、その後には対談もいくつか載っていて、その中ではザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトさんも出てくる、ただの料理本とは一線を画したものでした。パンの作り方そのものよりも、むしろ作る人の哲学について詳しく書かれた、私が今とても読みたい本でした。

011

さて、恵文社で1冊購入したら、歩いてすぐの“通しあげそば鶴”でごはんを食べます。

012

お腹が満たされて幸せな気持ちになったら、また少し歩いて“アカツキコーヒー”へ。

013

美味しいコーヒーを飲みながら、ゆっくり本を読むのです。
読み進めると不思議なシンクロニシティをいくつも感じられました。
陶芸やヨガが、パン作りに繋がる物語の中に登場したことは、私を興奮させました。

014

「発酵や焼成とかの待ち時間に、音楽を教えるっていうスタイルで教室をしたらどう?」というアイデアを、さっきのそば鶴でちょうどもらっていたところだったので、宗像堂の店主の方がヨーガと天然酵母パン作りを同時に奈良のお坊さんに習ったというお話を読んだらとたんにインスピレーションを刺激されました。

015

それから、パンを焼く石釜が“エネルギー転化装置”と表現されていて、「熱という生命エネルギーをパンへ移す(略)そしてパンになったエネルギーを食べることで人を生かす。」と書かれた文章には、なぜか歌うこととの接点を感じるのでした。歌も、人がエネルギー転化装置になるための1つの方法であって、呼吸と振動を通してエネルギーを歌に移し、誰かを生かすものになり得る!と、ふと感じたのです。

「大袈裟に言うならばパンは一つの表現であり、
そのパンの作り手が歩んだ足跡や思考が大きく影響していることを知った。」

こんなことが書いてある“はじめに”を少し立ち読みしただけで買ってしまったこの本は、やはり恵文社のあの雰囲気の中で何か素敵な啓示を私に与えてくれた気がします。もっと色んなことを経験して、色んなことを考えて、いい人間になれよと背中をポンと押された感じでした。

京都に来たら、観光地をいっぱい巡るのももちろん素敵ですが、“一乗寺の旅”も半日入れて、のんびりとこんなオフを過ごしてみてはいかがでしょうか?

恵文社一乗寺店
http://www.keibunsha-store.com

通しあげ そば鶴
http://sobatsuru.web.fc2.com

アカツキコーヒー
http://akatsukicoffee.com/pineapple1/

Sugar

シンガーソングライター、コラムニスト、ボーカル講師、パン作り講師、京都の町のイベントプロデュースに携わるなど、現在活動は多岐にわたる。慶應義塾大学在学時から活動し、TV番組等にも出演。2017年秋からはSugar.songwriterとして京都を中心とした音楽活動を開始。大の愛犬家。2018年には日韓国際結婚。
website https://sugarmusic.theblog.me
instagram sugar.songwriter

 
 
 
セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2020年10月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top