ここから本文です

HOME

第2弾 あなたのエフェクターボード見せてください

エフェクターボード企画第二段 あなたのエフェクターボード見せてください

大好評だったエフェクターボード特集第2弾!自慢のエフェクターボード写真を
インスタグラムで大募集します。今回は抽選で8名様に厳選エフェクターをプレゼント!
音魂受賞アーティストのエフェクターボードも大公開です!レルエの御三方と猫風船の神太さんの
ボードを紹介します。みなさんどのようなセッティングなのでしょう?早速チェケラ!

音魂ぐらんぷり 受賞アーティストさんたちに見せてもらいました

  • 猫風船 神太さんのボード

    ◆自慢のボード

    イチオシはBax Bangeetarです。迫力のある歪みは熱い感情をそのまま表現できます。音の壁が作れるので、PAD的な役割にもなります。またパライコが付いていて、痒いところにも手が届きます。EP Boosterは図太く存在感のある音にしてくれます。Tone Tattooはディレイ、コーラス、ディストーションが付いたマルチエフェクターです。ディレイにゲインが付いてるので、バランスが取りやすくて気に入ってます。

    ◆アーティスト紹介

    猫風船のギター担当。ボーカル兼キーボードのAyameさんとのツーピースバンドで、ロック×プログレ×ポップで中毒性のあるミュージックが特徴。ギターの音色もかなり多彩に使い分けられており、そのテクニックの豊富さも合わせて聴き入ってしまいます!

  • レルエ エンドウリョウ さんのボード

    ◆自慢のボード

    CrewsのプリアンプはEQの効きも良く、チューナーアウトやミュートスイッチ、エフェクトループもあるので、これを中心に組んでます。オーバードライブもCrews製ですが、アンプライクな歪み方なので気に入っています。見た目もGood(ノブないけど)。
    エフェクトループに入れてるMS-60Bは、この小ささで機能性が良くコスパも高いのでお勧めの一台(父も買いました)。

    ◆気になるエフェクター

    Darkglass Electronics製品自体、気になっていますが、中でもSuper Symmetryが気になります。

    ◆アーティスト紹介

    レルエのベース担当。その温かみのある低音で、レルエの特徴でもあるハイトーンボイスとコミカルなバイオリンの絡むメロディを根底でしっかり支える縁の下の力持ち。実はツイート数はメンバ―1!

  • レルエ 櫻井 健太郎 さんのボード

    ◆自慢のボード

    アンプライクな音作りを心がけています。リバーブは常にかけっぱなしが多いです。好きなブランドはSTRYMONで特にテープエコーが気に入っています。ビンテージな音が出ます。

    ◆アーティスト紹介

    レルエのヴォーカル。透き通るようなハイトーンボイスでバンドを牽引、作詞作曲も担当。都会的で洗練されたサウンドと、刺さる切ないメロディが絶妙にマッチして繰り返し聴きたくなるメロディを作り続けています!

  • レルエ saya さんのボード

    ◆自慢のボード

    音質を重視しています。好きなブランドはEARTHQUAKER DEVICESです。ハンドメイドのエフェクターで音が良く、何年も愛用しています。見た目も好きです。たくさん集めて最終的にはずらっと並べたいです。STRYMONのリバーブは音がとてもクリアです。ボーカルの櫻井も同じものを使っています。チューナーはベースのリョウちゃんから5年くらい借りているものですが、調べたら、生産終了になっていました。もうしばらく借ります。MAD PROFFESSORの歪みはバイオリンと相性が良く、ブースターがわりに使っています。BODYというつまみがよい仕事をします。

    ◆アーティスト紹介

    レルエのバイオリン担当。その繊細かつ大胆な旋律はエレクトロ・ポップの音楽に絶妙なエッセンスを加えています。以前のLINE企画Native Instrumentsプレゼンツ「KOMPLETE KONTROL特集」ではシンセサイザーを巧みに使いこなす多才さを見せてくださいました!

あなたのボードをご紹介ください!

音家ギタリスト軍団のオススメ!

  • ① VHT / Echo-Verb

    ディレイとリバーブを完全に独立させたエフェクトペダル。ヴィンテージのテープエコーマシンのサウンドを彷彿させる、太く温かみのあるサウンドが特徴のアナログディレイと、スムースでクリアなデジタルリバーブを1台に収めました。

    閉じる

  • ② ROWIN / MOD STATION

    超コンパクトサイズに、11のモジュレーションサウンドを搭載した万能モデル。ボード内に1台あるだけで、ほぼオールジャンルの揺らぎをカバーできます。さわやかなスカイブルーのボディカラーも魅力です。

    閉じる

  • ③ SUPRO / Fuzz

    Big Muffのサステイン、トーンベンダーのハーモニクス、ファズフェイスのタッチダイナミクスを1台に集約したようなファズ。簡単に往年のファズサウンドを実現可能で、荒々しくもスムースなサウンドを得ることができます。

    閉じる

  • ④ PIGTRONIX / FAT Drive

    ファットでウォーム、そしてナチュラルなチューブアンプのテイストをコンパクトサイズに凝縮。ピッキングのニュアンスに絶妙な反応をみせ、プレイヤーの表現力と感情を最大限引き出すオーバードライブ。

    閉じる

  • ⑤ TC ELECTRONIC / NETHER OCTAVER

    1オクターブ下と2オクターブ下の音量を個別にコントロール可能。さらにドライシグナルを完全にカットすれば、シンセ・トーンも得られます。

    閉じる

  • ⑥ TC ELECTRONIC / PolyTune 3

    高機能、高精度なチューニング機能はそのままに、同社の高品質バッファーBonafide Buffer機能を新たに追加。ケーブルの長さや複雑なペダル設定での信号劣化を最小限に抑えます。

    閉じる

  • ⑦ TC ELECTRONIC / Flashback Triple Delay

    独立したディレイ・エンジンを3基搭載し、3種類の異なるディレイタイプを同時に、しかもそれぞれ異なるサブディヴィジョン(符割)で鳴らすことができます。合計16種類のディレイタイプ、ディレイ間のシリアル/パラレル・ルーティング切り替え機能を搭載。

    閉じる

  • ⑧ One Control / Chamaeleo Tail Loop MKII

    4シリーズループ+1セパレートループ仕様の、高性能プログラマブルスイッチャー。スリムかつコンパクトなボディに、チューナーアウトや6系統の電源供給機能も搭載。抜群の組み込みやすさが特徴です。

    閉じる

応募方法

【概要】

自慢のエフェクターボード写真をインスタグラムで大募集。

【画像】

エフェクターボードであれば、サイズは問いません。小型ボードでもラックでもOK!

【応募方法】

Instagram上で、ハッシュタグ「#サウンドハウスエフェクターボード自慢」を付けて投稿してください!

Instagram → https://www.instagram.com/explore/tags/サウンドハウスエフェクターボード自慢/

投稿はコチラ!

どしどしご応募ください!

サウンドハウス 公式インスタグラムアカウントはこちら

サウンドハウス 公式インスタグラムアカウントアドレス

プレゼント応募は終了しました。引き続きコンテンツをお楽しみください。

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram