ここから本文です

サウンドマート

TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / PLETHORA X5

TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック )  / PLETHORA X5

  • TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック )  / PLETHORA X5画像1
  • TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック )  / PLETHORA X5画像2
  • TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック )  / PLETHORA X5画像3
  • TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック )  / PLETHORA X5画像4
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
TonePrint ペダルの任意の組み合わせを、最大127 個メモリー可能なマルチエフェクター

[直輸入品][Direct Import]

主な特徴
◆ シンプルで直感的なコントロールを備えた柔軟性の高いTonePrint ペダルボード。
◆ TonePrint ペダルの任意の組み合わせを、最大127 個メモリー可能。
◆ TonePrint エフェクターから最大5 つのペダルを設定可能。
◆ FX ごとに最大75 のTonePrint を保存可能で手早く手軽に呼び出し可能。
◆ FX シグナルチェーンをカスタマイズ可能。
◆ 5 つのフットスイッチすべてがMASH 機能を搭載しており、パラメーターコントロールにも使用可能。
◆ すべてのエフェクターにMASH 機能を追加可能
◆ 外部ペダルを間にルーティングしたり、アンプのルーティングに加えるためのSEND/RETURN端子搭載
◆ Unitune クロマチックチューナーを内蔵
◆ オーディオインターフェースとPA に直接接続するためのスピーカーキャビネットシミュレーター搭載
◆ TonePrint からトーンをインポートするためのTonePrint アプリとのBluetooth 接続可能

サイズ: 298.5 x 116 x 53mm
重量: 1.4kg

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.3)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2021/02/02

11111検証してみてください

投稿者名Reviewed byMizTak 【山口県】

先にバッファ目当てで同社のPolyTune3を買っていたので、チューナーも着いてることだし、本機のバッファの性能次第ではPolyTune要らなくなっちゃうなと思っていたのですが、今のところカタログスペックとしてどこにも表記が見当たらないですね。でも、本機のセンドリターンに強力なバッファが入っているっぽいことを発見したのでどうでもよくなりました。センドリターンをパッチケーブルでバイパスし、エフェクトスロットを一つセンドリターンに割り当ててオンオフしてみてください。他のスロットのコーラスとかディレイがオンになっていてもわかる音質の変化があります(ここは不可解な話ですが)。リッチでハイファイなクリーントーンになると個人的には感じています。どなたか検証してみてください。

レビューIDReview ID:114201

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/03/17

1111ディレイ漢の5つ掛け

投稿者名Reviewed byストライモン衛門 【神奈川県】

マッシュスイッチが5つ使え、ルーティングも簡単に変更可能
歪以外の空間系やダイナミクス系を一台で完結してる点は
過去に腰をいわしたG-systemを思い出す
マッシュ機能を上手く操作することが出来ればEXPペダルを
ボードから外しそれに近い表現も可能になる
ディレイやリバーブ、モジュレーション系はさすがTC
ただコンプやノイズゲートは挙動の癖がかなり強く
電源もシビアに管理しないと他のペダルに干渉しやすい
この一台ですべて賄うには割と慣れが必要となる
ただこれだけの機能をユーザフレンドリーな操作性で
このサイズに落とし込んだ技術は素晴らしいものがあり
G-systemを転がしてるユーザーは一度試してみても損はない

レビューIDReview ID:115873

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/01/05

1111これはマルチエフェクターではないです。

投稿者名Reviewed byオッチ 【福井県】

各エフェクターは実機のコンパクトと遜色ないようですが、ツマミが3つしかないので本体での音作りは制限されます。toneprintを開くのが面倒なのと、個々のエフェクターとしての操作は直感的なのにデジタルがゆえにペダルボードとして総合的な音作りが結構面倒です。今時にしては扱い難い機材です。もちろん簡易的な音作りでしたらすぐに作れますがもう一つツマミが欲しい所。
オート保存であるのもデメリットです。気に入った基本ボードをコピーして修正、保存と言う事が本体からは出来ない。オート保存の最大のデメリットはいじったパッチを元に戻せない。パッチ切り替えも機械式スイッチなので1つ切り替える度にかなり間があります。MIDIでのパッチ切り替えはまず実用的ではありません。パッチ番号をかなり先に移動したい時は流石にイライラします。(追記..MIDI PCでパッチ番号指定出来きました。)1番ありえない事はMIDI操作で各エフェクターの音色を変える3つのツマミを操作する場合、例えばリバーブのレベルツマミをMIDI操作すると他の全てのエフェクターのレベルツマミが一緒に変更される。このエフェクターのこの項目だけ操作するって事が出来ない。もし出来るにしても説明書もなければweb上にMIDI項目に関する情報も一切ありません。
あとtoneprintアプリ、bossや他のアプリなんかと比べても非常に使い難いです。せめてPLETHORA 全体の構成をアプリで作り込めて保存出来ればと、そう出来ると思っていただけにショックでした。
私の結論ですが、これはマルチエフェクターではありません。TCの好きなエフェクターを最大5つまでしっかりとtoneprintで1つずつカスタマイズしてから、本体の操作で一つのボードにならべてon offして使う。
例えばコロナコーラス、ピッチシフター、Flash backディレイが2台、リバーブ と5台並べてなんてかなり豪華なボードです。それらがMIDIでon off操作可能。トゥルーバイパスを選択できる。マルチのような音痩せがない。
少々扱い難い機材ですが、慣れれば良いです。マルチの空間系よりも音は最高に良いです。gt-1000より良いです。
商品コンセプトを理解する事が大事。
結果的に自分には良い商品でした。

レビューIDReview ID:112857

参考になった人数:13人

13 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック )
PLETHORA X5

商品ID:274596

¥49,800

  • 送料無料

4,980ポイント内訳

  • 498Pt

    通常ポイント

  • 4,482Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 4,980Pt

    合計

閉じる

未定未定

数量

お気に入りに追加

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top