ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

BOSS ( ボス ) / GT-1000 マルチエフェクター

BOSS ( ボス )  / GT-1000 マルチエフェクター

  • BOSS ( ボス )  / GT-1000 マルチエフェクター画像1
  • BOSS ( ボス )  / GT-1000 マルチエフェクター画像2
  • BOSS ( ボス )  / GT-1000 マルチエフェクター画像3
  • BOSS ( ボス )  / GT-1000 マルチエフェクター画像4
  • BOSS ( ボス )  / GT-1000 マルチエフェクター画像5
  • BOSS ( ボス )  / GT-1000 マルチエフェクター画像6
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
AIRDテクノロジーが次世代の音質を響かせるBOSS最新マルチエフェクター。音質と表現力を極限まで追求して生まれた、BOSS最高峰のフロア型ギター・アンプ/エフェクト・ユニット
■最先端テクノロジーの粋を尽くして生み出した次世代のプレミアム・トーン
GT-1000 Guitar Effects Processorは、音質と表現力を極限まで追求し、最先端のDSPテクノロジーと長年のエフェクト/アンプ開発で培ってきたBOSSの知識と経験を、徹底的に無駄を排除したスリムな筐体に結集させた、次世代のフロア型ギター・アンプ/エフェクト・ユニットです。音楽用途に特化して新開発された超高速カスタムDSPチップを搭載、サンプリング・レート96kHz、AD/DA変換32bit、内部演算32bit float(浮動小数点)処理という業界最高クラスの超高音質を実現しています。また、数々のアンプ製品に取り入れられ高い評価を受けてきた、チューブ・アンプ・サウンドの設計コンセプトTube Logicをもとに、AIRD(Augmented Impulse Response Dynamics)という革新的な技術を新開発。この技術により、フロア型のユニットでは今まで実現不可能とされていた、アンプ全体の相互作用によって生まれる複雑な動作をどのような接続環境でも再現し、常にリアルで音楽的なレスポンスとサウンドを得ることができる、次世代のアンプがGT1000の心臓部に搭載されました。さらに、コンパクト・ペダルのXシリーズで使われているMDP技術や、DD-500 Digital Delay、MD-500 Modulation、RV-500 Reverbにも採用されている高度なアルゴリズムにより設計された最新のエフェクトも多数内蔵。高度なルーティングやアサイン/コントロール機能、Bluetoothによるワイヤレス・エディットや豊富な入出力端子との組み合わせにより、全てのギタリストにあらゆるシチュエーションで最高の表現力を提供してくれます。

■主な仕様
サンプリング周波数: 96kHz
AD変換: 32ビット+AF方式 ※AF方式(Adaptive Focus method)はADコンバーターのSN比を飛躍的に向上させるローランド/ボス独自の方式です。
DA変換: 32ビット
エフェクト・タイプ: 116種類
メモリー: 250(ユーザー)+250(プリセット)
フレーズ・ループ: 38秒(モノ)19秒(ステレオ)
チューナー内部検出精度: ±0.1cent
電源: ACアダプター(付属)
消費電流: 1.2A

■外形寸法 / 質量
幅(W): 462 mm
奥行き(D): 248 mm
高さ(H): 70 mm
質量: 3.6kg

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.4)
  • レビュー数Reviews10
この商品のレビューを書く

2020/08/03

111111年ライブ中心で使ってみて満足!

投稿者名Reviewed bymasa.poron 【神奈川県】

年2回位バージョンのアップデータが行われて現在3.1。
褒めちぎりのレビューになってすみませんが。
新しくなるに従って確実に使い勝手がよくなってきていてインターフェイスもだいぶ熟成されてきました。
プロセッサーを謳うだけあって内部はほぼコンピューター、アサインを使いこなせば出来ないことはまず無いでしょう。
MIDIスイッチャーなど要らなくなります。
液晶がカラーではないとかhelixなどと比べると劣っているように思えますが文字も大きく一目で確認できるのでカラーである必要を感じません。ディスプレイの表示も4種類切り替え可能で今何を配置してあるのか一目瞭然です。
96MHzと32bit処理のマルチはGT-1000だけででこの音の粒立ちと奥行き感は本当に奇麗でライブ録音を後で聞き返しても鳥肌ものです。
重ね掛け10まで可能、スコスコ切り替わる俊敏性といい不満がありません。
12345スイッチをもう一度踏み込むとdelayを足すとかbendさせるとかboost出来るとかnumアサインといいますが他機種にはないライブでは最高の使い勝手の機能があります。
外部スイッチも4個まで増設可能でFS-7の上にチューナー、下はmomentaryでバッキング⇔(瞬間的に歪やフィルター系)を瞬時に呼び出して即バッキングに戻るみたいにして使っています。
チューナーもポリチューンモードが優秀。
今ではこれとFS-7だけ持って毎週末ライブやってます。
bossはデジタル臭いとかいう人がいますが受け売りの言葉を安易に使ってほしくありません。
デジタルだからこそ繊細な空間の表現を可能にしています。
軽量でコンパクト、最高のマルチだと思います。

レビューIDReview ID:107270

参考になった人数:18人

18 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/10/07

11111バージョンアップ

投稿者名Reviewed byゆー 【群馬県】

こちらで購入ではありませんが、参考までにレビューさせて頂きます。
リバーブをスプリングに設定して、リバーブのローカット、ハイカットを弄るとノイズが発生します。
その状態で違うパッチのリバーブのハイカットを弄ると雷が落ちたような爆音が鳴りました。
10月からVer.1.20がダウンロード出来るので、スプリングリバーブを設定される方は、バージョンアップした方がいいと思います。
届いてすぐなのに、もう壊れたのかと落ち込みましたが、バージョンアップで直りました。
やっぱり良い音しますね〜!

レビューIDReview ID:85973

参考になった人数:18人

18 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/09/17

11111BD-2 千

投稿者名Reviewed by熊のブラウン 【千葉県】

『BLUES OD』だけオンにして
クランチ気味のマーシャルに刺し
惚れました。
MDP系のエフェクターもですし、リヴァーブやフランジャー等の空間系も良くなったプログラムが多いです。空間系は控えめにして使う方がいいですね。
GTシリーズはGT-10から全て使ってきましたが
一段と音質がアップしていますね。
いつの間にかCDを聴いてるつもりになってるのか?
ミスすると
興醒めというか、違和感を感じさせられてます。
AIRDのプリアンプ群もイイですね。
アウトプットセレクトは取っ付きにくかったですが。。。
マーシャルにはインプットもリターンも『WAZA412』用か『RECORDING』でキャビシミュオフにしてリターン。
JC-120は素直に『JC-120』用で良かったです。
刀miniやCUBE、JC-22やJC-40用も用意しといて欲しいですね~
『X-MODDED』『RECTI STACK』あたりでデュアルにした、わざとらしくない低音が出せるところが好みです。
ハイゲインにする時は『NOISE SUPRESSOR』2つを直列にしてノイズを抑えてます。
ま、もっと太い音を出せるエフェクターもありますが不満はありません。
ドロップCで弾く低音域もスッキリとしてて音程を聴かせやすく感じます。
GT-1000だけでもいい位ですが
BluguitarAMP1のクリーンchに繋ぎ
マーシャルのキャビネットから出しています。

レビューIDReview ID:85364

参考になった人数:18人

18 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/08/15

11111いろんな人はいますが…

投稿者名Reviewed byまた後日 【大阪府】

購入しましたがgt-1000との比較として、どこかの情報でどこかの自称ギター講師が数多くの生徒にもブラインドテストした結果、ほぼはgt-100の方が音がいいとの結果でした。その後も下げ評価をしているのを見かけたりしましたが、使った結果個人的には信憑性を感じないレビューだったなと思います。値段は少し高いかなぁと思うんですが空間系と操作性、運搬性がこのマルチ最大の強みかなと感じこちらを購入しましたのでこの評価とさせていただきます。

レビューIDReview ID:84539

参考になった人数:31人

31 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/06/10

11111GT1000届きました!

投稿者名Reviewed byギブソン 【福島県】

サウンドハウスさんから購入していませんがレビューします!
GT100を使用していましたが
初め、GT1000につないだ時に
そんなにGT100と変わらないと感じたんですが
弾いてるうちにAIRDのアンプモデリングの音圧とチューブアンプのような音に段々魅了されていきました。
しかも音がどのパッチでもこもらない。
クリアーな音。
こいつは本当にすごい!!!
チューブアンプいらないかなw
ヘッドホンで大型チューブアンプの音って聞けないのですがまるでチューブアンプのような再現性です。
レスポンスの反応がいいのでピッキングが弱くていいので大型アンプで練習するような感覚です。
小音量なのに音圧も感じます。

レビューIDReview ID:82229

参考になった人数:28人

28 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

BOSS ( ボス )
GT-1000 マルチエフェクター

商品ID:250227

¥100,000(税抜)

(¥110,000 税込)

  • 送料無料

11,000ポイント内訳

  • 1,100Pt

    通常ポイント

  • 9,900Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 11,000Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top