ここから本文です

サウンドマート

STRYMON ( ストライモン ) / El Capistan Echo

STRYMON ( ストライモン )  / El Capistan Echo

  • STRYMON ( ストライモン )  / El Capistan Echo 画像1
  • STRYMON ( ストライモン )  / El Capistan Echo 画像2
  • STRYMON ( ストライモン )  / El Capistan Echo 画像3
  • STRYMON ( ストライモン )  / El Capistan Echo 画像4
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
El Capistanはテープエコーのもつ独特の温かみ、歪みを再現するディレイペダル。MODEスイッチによって3種類の異なるテープエコーのサウンドが得られ、コントロールと組み合わせることで、個体ごとの音色やコンディションの差までシミュレーションすることが可能。テープエコーが持つ魅力すべてがメンテナンスフリーで手に入ります。
■ギター用エフェクター
■デジタルディレイ

~メーカーサイトの解説より~
■3種類のテープヘッド・モード
El Capistanに搭載された3種類のテープヘッド・モードは、ヘッド位置が固定されたテープエコー・マシンの特徴と、テープスピードが固定された機種それぞれのエッセンスを網羅しています。
fixed TAPE HEAD モード(固定ヘッド・モード)
fixed TAPE HEAD モード(固定ヘッド・モード)
このモードでは、「TIME コントロール」はテープのスピードを調節します。

■小さな筐体に秘めた充実のコントロール
Tape Crinkle:摩擦やシワ、汚れ、継ぎ目などテープに発生している異常を再現します。最小値で手入れされた新品状態のテープを再現し、最大値で劣化してグチャグチャの状態のテープを再現します。このパラメーターは、テープ・スピードに影響されてサウンドが変化します。

■サウンド・オン・サウンド(ループ)機能
「TAPE HEAD:Single/MODE:C」に設定すると、エコー・マシンのように録音が始まります。録音するテープ長を決めるために、まずTAPスイッチを押して録音テープのスタート位置を設定します。次に、再びTAPスイッチを押して音のストップ位置(テープの継ぎ目)を設定します。スタートからストップまでの音が繰り返されている間、全てのコントロールは有効ですので、リアルタイムで音質を変更する事ができます。TAPスイッチを3度目に踏むと、全ての録音が消去されます。
なお、録音時間は、低速で20秒、高速で10秒です。

■ムービングヘッド・マシン(エコープレックス)のように、El Capistanには録音した音が繰り返される「サウンド・オン・サウンド機能」を備えています。本機にはエコー・マシンの録音機能に加え、テープ・スタイルの『Looper/ルーパー』として使用できるように、テープの継ぎ目の設定や一発消去の機能を搭載しました。

■アナログ・ドライ・ミックス
入力信号(ギター信号等)はAD変換されず、アナログのままディレイ信号とミックスされます。
アナログ信号パスは、内部で昇圧されたアナログ専用電源を用いた高級HiFiレベルのミキサー回路を採用。原音が損なわれることはありません。

■信号レベル調整機能
El Capistanでは、エフェクトON時の信号レベルを+/- 3dBの範囲で調整することが出来ます。

■TRUE & Buffered Bypassセレクト
ディレイ音をバイパス切替え時に残すBuffered Bypassと、ディレイ音を完全にカットオフするTRUE & Buffered Bypassを選択する事が可能です。

■モノラルIN ステレオOUT
アウトプットには、モノラルのアンバランス端子が、左チャンネル、右チャンネル用にそれぞれ用意されています。ギター用のステレオ・エフェクターとしてはもちろん、+4dBの信号にも対応しておりますので、ミキサー卓のインサートに接続してラック型エフェクターと同様に使用することができます。

■リアルタイム・リモート・ノブ・コントロール
5つのノブ・コントロールから1つにアサインして、エクスプレッション・ペダルを使ってリアルタイム・コントロールすることができます。

■プリセットメモリー
別売フットスイッチを使用して、FAVORITEプリセット(お気に入り:1設定のみメモリー可能)とコントロールノブの設定との切替えが可能。

■軽量、堅牢なアルマイト処理アルミシャーシを採用

■専用パワーサプライ付属
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(4.8)
  • レビュー数Reviews14
この商品のレビューを書く

2021/12/09

11111買いです

投稿者名Reviewed byひで 【秋田県】

値段が高いので買おうか迷ってる人はたくさんいると思いますが、まずは買ってください。一瞬で凄さが解ります。
音が全体的にモヤモヤ曇ったり、ディレイ音が主張しすぎたりしません。ちゃんとギターをディレイ音が引き立ててくれる感じがします。
たくさんの製品を使ってきたわけではないので、あれやこれと比べてどうだとかはあまり解りませんが、これはまさしく楽器です。
まだ購入して間もないので全然使いこなせていませんが、初めて真空管アンプを買った時みたいにギターを弾くのが楽しくて仕方ないです。
ただしデジタルディレイが欲しい人は買わないように。

レビューIDReview ID:124882

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/09/19

11111手にする前の生活には戻れません

投稿者名Reviewed bySILKY 【茨城県】

こちらでの購入ではありませんがレビューさせていただきます。
●まず、約4万円という価格を見ると非常に高いように感じますが、
・最高のディレイ
・最高のリバーブ
・ECHOPLEXのようなプリアンプブースター
この全てがひとつにまとめられ、なおかつタップテンポと発振スイッチが使用可能な時点で十分に元が取れていると思います。
むしろ実際使ってみると、
・パッチケーブルが不要
・電源を9v1口しか取らずにこの全てが使える
という点まで含めて安く済んだと感じます。
●性能は文句なしですが、ノブが実質10個もあるので音作りは少し難しいです。十分に良い音がしますので最初は説明書のサンプルセッティングをそのまま使ってみることをおすすめします。
●少しわかりにくいマルチヘッドモードですが、要するに
①タタンタタン ②ンタタンタタ ③タンタタンタ
というリズムのディレイ音が出ます。
●エフェクト音色の調整機能が素晴らしく、テープエイジと裏モードのローエンドコンターによってハイカット・ローカットの両方を使える点が非常に便利です。自分はテープエイジ0ローカット10でechorecのような澄んだサウンドを楽しんでいます。澄み切っていますがデジタルくさい硬さはありませんので弾くたび感動しています。
●エクスプレッションペダルでテープエイジを設定すると、基本設定はそのままに「引っ込む音にするか目立つ音にするか」を調整できるため便利です。ディレイ音の大小ではない、音楽的で実用的な変化がつきます。
長々と書いてしまいましたがこれでも語り尽くせないほど素晴らしいエフェクターです。
テープエコーを祖に発明された様々な空間系エフェクターが存在しますが、原点に立ち返り、その全てを現代の技術で内包し簡単に制御可能にした存在がエルキャピスタンです。
ギターサウンドが「良い音になる」のではなく、「魔法が使えるようになる」レベルの変化がもたらされます。
これを手にする前と後で人生が変わりました。
このレビューが、値段が値段ゆえにこの魔法を手にすることができず躊躇っている全ての方の背中を押せますように。

レビューIDReview ID:122275

参考になった人数:10人

10 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/12/31

11111デジタルとアナログの良いとこ取り

投稿者名Reviewed by露座弐期 【埼玉県】

このディレイの最大の良さはアナログの機構をデジタルで究極的に再現している点であると思います。
あくまで構造的はデジタルディレイであるわけですが,設定で限りなくテープエコーに近づけるという万能さがとても良いです。それでいてデジタルディレイのクリアなディレイも作ろうと思えば可能です。
また両方の要素を兼ね備えているという面で,今まで自分の機材ではアナログとデジタルのディレイ2個掛けで空間系の処理をしていましたが,これはマルチモードで2台掛けのシミュレーションをできるため,ボードの省スペースに役立ちました。かつモジュレーションも掛けられるためコーラスすら要らないという。
コスパ重視の私からすれば,価格は目ん玉飛び出る値段でしたが,ディレイが好きな方は後悔はしない汎用性とマニアックさを兼ね備えた最高のディレイであると確信しています。

レビューIDReview ID:112837

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/02/16

11111絶対買うべき(笑)!

投稿者名Reviewed by江戸 【滋賀県】

タイトルの通りです。
他メーカーも秀逸なトーンを醸し出しますが、このペダルには、テープの劣化までシミュレート出来るという、離れ業も搭載。デジタルのかっちりした出音ではなく、アナログ感が好きな方にオススメです。
小生にとっては、“トーンセンター”と言っても良い位の役割をしてくれており、常にONです。

レビューIDReview ID:100713

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/11/26

11111憧れのあの音

投稿者名Reviewed byココアパパ 【神奈川県】

正に昔聞いた名盤のあのエコー。色々と細かく作り込めるようですが、先ずは直感的にツマミを回して気持ちのイイトコロで弾けるのが良いですね。

レビューIDReview ID:87383

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

STRYMON ( ストライモン )
El Capistan Echo

商品ID:164317

¥38,498(税込)

  • 送料無料

1,923ポイント(5%)内訳

  • 384Pt

    通常ポイント

  • 1,539Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 1,923Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram