ここから本文です

サウンドマート

SONY / MDR-7506 Monitor headphones

SONY / MDR-7506 Monitor headphones

  • SONY / MDR-7506 Monitor headphones画像1
  • SONY / MDR-7506 Monitor headphones画像2
  • SONY / MDR-7506 Monitor headphones画像3
  • SONY / MDR-7506 Monitor headphones画像4
  • SONY / MDR-7506 Monitor headphones画像5
  • SONY / MDR-7506 Monitor headphones画像6
5
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
Since it was released, it has become very popular all over the world! Can be folded. It perfectly fits ears. It has a curled code. It features a softer and warmer tone at low frequencies than 900ST. They can be used as listening headphones as well as monitoring headphones! The MDR7506 has a blue line, while the MDR-CD900ST has a red line!

[直輸入品][Direct Import]

こちらの
商品も
オススメ!


同等品の
オススメは
こちら!

  • 世界的定番のスタジオ・モニターヘッドホン

    世界的定番のスタジオ・モニターヘッドホン

    プロフェッショナルの使用に応える高音質・高耐入力の折りたたみ式業務用モニターヘッドホン

  • 口径40mmドライバーユニット採用

    口径40mmドライバーユニット採用

    業務用のモニターヘッドホンとして、高音質・高耐入力(最大入力:1,000mW)を実現。大口径40mmドライバーユニットとネオジウムマグネットを採用し、クリアかつパワフルな音を再現します。

  • 携帯・収納に便利な折りたたみ式

    携帯・収納に便利な折りたたみ式

    持ち運びに便利な折りたたみ式。キャリングポーチも付属。

  • 邪魔にならないカールコードを採用

    邪魔にならないカールコードを採用

    音声の伝達ロスを抑え、しなやかなOFCリッツ線を使用した片出しカールコード採用。

  • 金メッキ2ウェイプラグ

    金メッキ2ウェイプラグ

    ステレオ標準ジャックとステレオミニジャックに対応。

  • 便利なクリックスケール式スライダー

    便利なクリックスケール式スライダー

    ヘッドバンドの長さ調整は目盛り付きのクリックスケール式スライダーを採用。

■ Type: Dynamic closed type
■ Driver: 40mm diaphragm
■ Impedance: 63Ω
■ Sound pressure: 106dB / mW
■ Maximum input: 1,000mW
■ Frequency characteristics: 10-20,000Hz
■ Cord length: 3m (curl cord)
■ Plug: 3.5mm stereo mini / 6.3mm stereo standard (with conversion plug [screw type])
■ Weight: 230g
■ Accessories: Conversion plug, carrying pouch
商品名
MDR-7506
画像
タイプ 密閉型 密閉型 密閉型 密閉型
スタイル オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー
ドライバー ダイナミック
40mmドーム型
ダイナミック
40mmドーム型
ダイナミック
40mmドーム型
ダイナミック
40mmドーム型
周波数特性 5~30,000Hz 5~80,000Hz 10~20,000Hz 5~30,000Hz
インピーダンス 63Ω 24Ω 63Ω 63Ω
感度 106dB/mW 103dB/mW 106dB/mW 106dB/mW
最大入力 1,000mW 1,500mW 1,000mW -
ケーブル長 2.5m 2.5m 1.2m(最大約3.0m) 1.2m(最大約3.0m)
ケーブルタイプ ストレート ストレート カール カール
プラグ ステレオ標準プラグ ステレオ標準プラグ ステレオミニプラグ ステレオミニプラグ
プラグ形状 ストレート ストレート ストレート ストレート
重量 約200g 215g 230g -
付属品 なし なし キャリングポーチ
変換アダプター
キャリングポーチ
変換アダプター

関連商品

関連パーツ

スタッフレビュー

SONYが誇るモニターヘッドホンのもう一方の雄。
MDR-7506のハウジングシールが青いことから、通称「青帯」との呼び名で名高い定番のスタジオモニターヘッドホンです。

国内ではMDR-CD900STが、海外ではMDR-7506が著名な事から「東の900ST、西の7506」と称される程の実力と音質を兼ねそろえたモニターヘッドホンとなります。

スタジオでの音響モニターのみならず、映像制作の現場にまで入り込んだ汎用性の高さが魅力で、海外スタジオでは標準機となります。あのジョージ・ルーカスが使用している事でも有名です。

フィールドレコーディングでの活用やビデオカメラ等の映像機器との連携も十分考慮されており、接続プラグは「ステレオミニ」と「ステレオ標準」の両対応となります。また、ケーブルはカールコード仕様で、垂れ下がった時に地面にダラっと着く事もなく、また、ちょっと移動したりする時にヘッドホンを付けたまま移動できるように設計されています。

音質的には、適度に量感のある低音から素直な中音、綺麗に伸びる高音まで秀逸なバランス感が特徴で、適度な側圧で遮音性は良好。高解像度かつ分離の良いその音質は、スタジオでのモニターのみならず、あらゆるシチュエーションでのモニターに対応します。
このオールマイティさが人気の秘密で、普段聴きからスタジオモニター、DJモニターとしても活躍するその懐の深さが、「コストパフォーマンスに優れる」と言われる所以のヘッドホンです。
当然、持ち運びも考慮された造りとなっており、コンパクトに折りたためる仕様となっています。

コンパクトに折りたたみが出来る事とのトレードオフで、消耗パーツであるイヤーパッドの摩耗が進みやすいため、定期的なメンテナンスが必要ですが、気軽にどこにでも持ち込めるのは非常に魅力ですね!

汎用性が高くあらゆるシチュエーションで本当に使えるヘッドホンですので、「あれにも、これにも、それにも使いたいな」と思っている人には、自信を持ってオススメ出来る「万能ヘッドホン」の一つです。

コストパフォーマンスの高い、究極のオールマイティホンを是非あなたにも!

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

プロ用モニターヘッドホンの大定番であるMDR-CD900STと比較されることが多いMDR-7506。折りたたむことができる為、持ち運びに便利で、伸縮するカールコードは無駄なスペースを取りません。ステレオミニプラグ仕様なのでiPodなどの携帯音楽プレイヤーにそのまま挿すことができます。標準フォンへの専用変換プラグも付属していますので、接続機器を選びません。装着した印象は、パッドが耳全体を覆う感じで付け心地がとてもソフト、側圧はそれほど強くないので長時間つけていても耳が痛くなることはありません。音質面ではフラットなバランスの良いサウンドで、様々なジャンルの音楽に対応します。モニター用途だけでなくリスニングにも最適です。MDR-CD900STよりも低音が聴き取りやすい印象で、生音系だけでなく、ダンスミュージックのKick音なども気持ち良く聴こえます。また、交換用のイヤーパッドが手軽に入手できるのも嬉しい点です。私はイヤーパッドを何度か交換しながら、同じ個体を10年以上愛用しています。レコーディング、楽曲制作、ミックスからリスニングまで、オールマイティに使えるヘッドホンです。

営業部 / 荒牧 真人営業部 / 荒牧 真人

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.6)
  • レビュー数Reviews196
この商品のレビューを書く

2021/12/30 

11111最高のヘッドホンで感動

投稿者名Reviewed by愛羽ツバサ 【群馬県】

音がとても聞きやすくて最高に良いです  7506の使用用途としては、AG03に挿して動画視聴、音楽鑑賞に使っています。 低音も程よくでてとても良いです なにより魅力なのはパーツの供給があることです イヤーパッド破損しても手軽に治せるので最高です  買って損はしない一品です

レビューIDReview ID:125431

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/12/06

11111一生困らないでしょう。

投稿者名Reviewed bymrajinsky 【神奈川県】

はじめにお断りしておきます。
私は、このごろ年齢的に高域の音が徐々に聞えなくなってきております。
そんな私にも、SONY MDR-7506は、最適な音楽的表現を届けてくれます。いや、むしろ、そういう聴感を持つ私だからこそ、最も優れた製品に感じるのかもしれません。
一つの疑問が生じます。
当機のレビュー欄にある「高音が強い」「高音の量が多い」というコメントです。これらはもしや、若い方だけの感想なのかもしれないと。
私も若い時(10代~20代)は、CDのテスト信号などを聴いても、上から下までよく聞こえておりました。むしろ、同世代の友人と比べっこしても、いつも優勢で、音楽を愛するものとして心中、悦に入っていたものです。
しかしいまや、毎年の健康診断で行う聴力検査においても、高音の判定は「ギリギリ」セーフの状態です。そんなこんなで寄る年波を痛感するわけでございます。
前置きが長くなりました。
名機と謂われる「SONY MDR-7506」を先日、サウンドハウス様から購入いたしました。一聴した感想をひとことで申せば、「灯台下暗し」です。こんなところに私が求めていた「良い音」が存在したのかと。他社(舶来が多かった)の製品を多く集め、聴き、そして手放し…を繰り返してきましたが、幸せはこんなにも身近なところにあったのでした。
スピーカーでもそうなのですが、私は劇的な音はあまり求めていません。どちらかといえば、正確な音を知りたい、音楽の力だけで感動を味わいたい…こんなふうに音楽を愉しんでおります。そんな私にとって、当機は最も正しい答えでした。最早、悩みません。これ一台で、一生困らないと思います。

レビューIDReview ID:124770

参考になった人数:19人

19 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/11/12

11111初めてのモニターヘッドホンで失敗したくない方へ

投稿者名Reviewed by名無しさん 【北海道】

7506は私が初めて買ったヘッドホンです。使用用途としては、PCに直で挿して動画視聴、音楽鑑賞に使っています。アンプを使わなくても十分な音量が出ています。音質は、とてもクリアで、低域から高域までまんべんなく出ている印象で、個人的に低音がとても優秀だと思っていて、中高音を邪魔せずにベースの音がハッキリと聴こえます。もしかしたらこのヘッドホンが出せる音の情報量が多いおかげでそのような表現ができるのかもしれません。

レビューIDReview ID:124050

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/11/05

11111両方とも買ったほうが吉

投稿者名Reviewed byやすくん 【千葉県】

900stも、7506も両方とも買った方が良いと思ってます。
900stは中域に膨らみがあり音がとても近く鳴るので、楽器演奏の際にフレーズを間違えたりしたらすぐに聞き取れるので、楽器や歌の録音に最高です。
7506は全体的にバランスが良く、低域からしっかり聞けるのでミックス やマスタリング用に良いです!
もし上記の密閉型以外に自宅ミックス でスピーカーで大音量が出せなければ、開放型ですがオーディオテクニカの開放型ATH-70xあたり、スピーカーの鳴りに近くて良いですよ!

レビューIDReview ID:123836

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/10/24

11111さすが業界標準

投稿者名Reviewed by虹乃 【香川県】

一言で言い表すなら、最高のモニター用ヘッドホンです。
まず、買う際に赤帯と呼ばれるSONY MDR-CD9000STを買うか、こちらの青帯を買うか、かなり迷いました。
ネットの情報を頼りに、結局はこちらにした訳ですが、用途的にもこちらで良かったと思います。
赤帯は日本でよく使われ、最近だとTHE FIRST TAKEの出演者が使用していたりと、メジャーな機種だと思います。
ですが青帯はあまり日本では見かけません。ですが、逆に海外では青帯が主流のようです。
青帯は家で使う分にもおすすめ出来ます。
カールコードなので絡まることも少なく、端子が3.5mmで、6.3mmの変換プラグもついています。
なのでiPhoneなどのポータブルデバイスに直挿しできてここがまず便利だと思いました。
赤帯もそうかもしれませんが、折りたたんでコンパクトにできます。付属の袋?があるので持ち運ぶ時にも困らなさそうです。
全体的に取り回しがしやすい、という印象でした。
一つだけ言うとすれば、イヤーパッドが蒸れます。ですがこれはヘッドホンなので仕方ない部分なのかな、と思うので我慢です。
続いて、音についてです。
当然と言いますか、全体的に音がとてつもなくフラットです。
ミックスダウン、マスタリング用に作られているだけあって、「聴きたい音」ではなく、「聴くべき音」を聴かせてくれます。
味付けゼロの原音そのまま、という感じです。
試しに、手持ちのその他機種と比較してみました。
AKG K52との比較では、低音域のスッキリ具合が違う!という印象です。全体的に抜け感が増していて、聴き疲れしません。
イヤホンになりますが、SHURE SE215 SPEとの比較では、同じく低音域のスッキリ具合と高音域の煌びやかさが違います。
最後になりますが、しっかり較べた上で赤帯か青帯かを選ぶのが良さそうです。ただ、迷うだけの価値はありますし、どちらを選んでも後悔はないと思います。

レビューIDReview ID:123457

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

SONY (ソニー)
MDR-7506 Monitor headphones

Item ID:71254

10,980 yen(incl. tax)

  • Free Shipping

548Pt(5%)Detail

  • 109Pts

    通常ポイント

  • 439Pts

    ポイント5倍キャンペーン

  • 548Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist(Login)

Rating11110.5

Reviews:196

Categories

Search by Brand

Brand List
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram