ここから本文です

HOME

ヘッドホンの選び方

使い道や用途、よく聴く音楽ジャンルに最適なヘッドホンの選び方をご紹介。タイプや特徴を掴んで、数多くあるヘッドホンの中からお気に入りの1台を見つけてください!

何をどう選べばいいの?そんな疑問に答える「選ぶためのポイント」をピックアップ。お客様の使い方やスタイルに合ったヘッドホンを、シチュエーション別、好みの音楽ジャンル別に提案します。普段から使えるポータブルヘッドホンから、レコーディング・スタジオモニター用、ロックやポップスに合うヘッドホンから、EDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)との相性抜群のタイプまで、あなたに合ったヘッドホンがきっと見つかります。 

使用用途や目的、種類から選ぶ

まず、何に使うか?使用用途や目的から理想のヘッドホンを探してみましょう。通勤通学で使うのか、家でのリスニング用でゆったり使うのか、DTMや宅録、スタジオでモニター用として使うのか。それともDJモニターとして使うのか。目的を明確にする事で選ぶべきヘッドホンが見えてきます。
別の視点で、種類から探してみるのも一つの手です。大まかに分けて広い音場感が特徴的な開放型、遮音性にすぐれた密閉型があり、前者はオープンエアー、後者はクローズドとも呼ばれています。このようなヘッドホンの大きな種類分けからざっくり選び、スタイルや形状、色などから、あなたに合ったベスト・ヘッドホンを見つけてみましょう。

どのヘッドホンも一見して同じような形に見えますが、その音質や使い道は千差万別です。ファッションコーディネートとして映えるお洒落なヘッドホン、長年スタジオモニターとしてプロに愛されている定番モデルから、ポータビリティと抜群の遮音性にすぐれたコンパクトサイズのポータブルヘッドホン、外部のノイズを低減させるノイズキャンセリングヘッドホンなどなど。使用用途や目的、種類から選んでみましょう。

構造やスペックをチェック

スペックや構造を見ることによって、そのヘッドホンが持つ能力や適した使用目的もわかってきます。例えば、DJモニター用ヘッドホンは最大入力が非常に高く設定されていて、高い電力負荷がかかっても壊れにくいタフな仕様です。また、近年話題のハイレゾ音源に対応したヘッドホンは、周波数特性が40,000Hz以上の高域再生性能を備えていて、美しい高音や倍音が特徴的だなと読み取れます。その他にも、インピーダンスが低ければポータブル・オーディオプレーヤーにも対応する、といったようなヘッドホン選びの重要なヒントのひとつとなります。

ヘッドホンのカタログには、構造や様々なスペックが記載されています。ダイナミック型、周波数特性(f特)、インピーダンス、感度など、これらはいったいどういう意味?それを基準にどう判断すればいいの?そんな疑問や意味についてわかりやすく説明していきます。構造や数値からそのヘッドホンが持つポテンシャルや特性、音質傾向が見えてきます。

より良い音質を追求するために

ヘッドホン専用アンプの使用により、インピーダンスが高いヘッドホンでも余裕でドライブさせる事が可能です。高品位な回路やパーツの採用で音質を飛躍的に向上させ、ヘッドホンが持つ性能を最大限に引き出します。

カテゴリーから選ぶ

マンガン電池9vワケあり品 25円
recruit2019新卒採用
ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
夏休みだ!Let's DIY!オリジナル楽器プレゼント SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
音楽ライター募集
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
ショールーム営業時間
平日 10:00~17:00
(最終注文受付16:30)
土曜 12:00~16:00
(最終注文受付15:30)
日曜祝日休業

Page Top