ここから本文です

カラオケで高得点を出しやすい曲 男女別5選

2018-09-14

テーマ:sound&person

高得点を出しやすい男女それぞれで5曲選びました。
また高得点を出す歌い方のアドバイスも参考にして下さい。
5曲のうち1曲は最新曲を選曲しました。

【男性向け】

『Lemon』米津玄師

TBSのドラマ主題歌にもなったこの曲。2018 Releaseの曲ですが、カラオケが好きな方にとってはもはや定番の1曲です。
旋律がそんなに高くないので、歌いやすく高得点が狙える1曲です。
米津玄師さんの曲はどれも親しみが湧くメロディですのでおぼえやすく歌いやすい曲が多いです。
サビの部分では少し高音になってますので、発声の際に♭(フラット)しないように気をつけましょう。苦しい時はここだけファルセットにして歌いましょう。

『海の声』桐谷健太

ご存じのCMで大ヒットした曲。沖縄特有のゆったりとした曲調なのでリズム感が苦手な方でも、裏箔がとりやすく歌いやすいです。
カラオケではビブラートは全て加点対象なので、桐谷さんがかけていないところでもガンガンかけちゃいましょう。
KEYが低めの男性も歌いやすく高得点を狙える名曲です。

『甲子園』福山雅治

2018年全国高校野球大会、NHK高校野球初のテーマソングのこの曲。
「声が出ないよ~」という男性には、福山雅治さんの曲は全て、歌いやすく高得点を狙えます。
この曲は高校野球があるかぎり、何年も歌いつがれる名曲ですので上手く歌えるように練習して損のない曲です。

『U.S.A.』DA PUMP

DA PUMPの久々New Singleはご存じ大ヒットです!
ユーロビートですがメロディは短調なので、歌いやすく高得点が狙えます。みんなで踊りながら騒ぐには最適な曲です!学園祭に間に合わせましょう!

『アメリカ橋』山川豊

いろいろな世代の方に楽しんでいただけるよう、こんな曲もご紹介。
こちらは名曲なのですが男性にはとても歌いやすいKEYになってます。サビから高音が続き・・なんて事もなく、好感がもたれるメロディが続きます。
まさに高得点とるならコレ!
僕の生徒さん歌唱による、証拠画像をどうぞ!(笑)

【女性向け】

『東京』JUJU

2018 Releaseの最近曲。
サビは少々難易度が高いのですが、そこさえ乗り切れば全体的にはゆっくりとしたメロディですし歌いやすい曲で、高得点が狙えます。
ビブラートやフォールを多用し加点UPしましょう。
またyoutubeでながれている公式PVは、この曲の良さをさらに高めてどの世代も確実に泣いてしまうでしょう。是非1度ご覧ください。

『夏影』Lia

ご本人はまっすぐな歌い方で、声の透明感が素晴らしく童謡のようなピッチ重視な歌い方をしています。
高得点を狙うならビブラートやしゃくりや抑揚をつけてさらにピッチ重視でうたえば、100点も夢ではありません。
まさに高得点とるならコレ!
僕の生徒さん歌唱による、証拠画像をどうぞ!(笑)

『糸』中島みゆき

数多くのボーカリストがカバーしている名曲。
まさに高得点を狙うなら外せない1曲です。
ゆったりとしたメロディですのでリズムもとりやすく音域もレンジ幅が1オクターブと少しなので歌いやすいです。
どの世代も知っていますし、カラオケ好きなら持ち歌として練習して損ない楽曲です。

『恋するフォーチュンクッキー』AKB48

アイドルソングは誰もが、楽しくそして上手に歌えるよう(聴こえる)に創られています。
困ったときはアイドルソング!とおぼえておいて下さい。
この楽曲は誰もが好感をもつメロディで、多くの音楽家も称賛する楽曲になっています。
メロディ自体は高低の幅も少なく、高音域は発声出来ない、苦しい、ということもないと思います。
抑揚を意識すると加点します。
みんな楽しく歌って踊ってもいいし、密かに100点目指して練習もいい名曲です。

『ハナミズキ』一青窈

こちらも高得点を取りやすい名曲です。
レンジ幅が1オクターブ少しですし、ゆったりとした楽曲なのでリズムもとりやすいです。
ご本人よりさらにビブラートをつけて、抑揚をつけた歌い方をすると割と簡単に高得点がでます。

*まとめ
高得点をとる秘訣は
1.歌いやすい曲(自分にとって)
2.ゆったりとしたリズム
の2点です。

わかりやすく説明すると童謡が1番得点はとりやすいです。
さらに抑揚をつけた歌い方やビブラートをしっかりかけると加点します。

KEYチェンジは点数にはまったく関係ありませんので、自分の歌いやすいKEYでチャレンジしましょう。
声の低めの男性が女性曲を原曲で歌うと高得点が出たりします。

カラオケには色々な楽しみ方があります。
みんなで踊りながら騒いで楽しむ唯一の娯楽ですし、高得点を狙い、全国のカラオケ好きと対戦を楽しむのも最高ですね。

本山nackeyナオト


これまで500ステージ以上のライブ、デイレクション、100曲以上のレコーディングディレクションをこなす。
ハードロックからアニソン、R&B、歌謡曲、幅広いジャンルに精通し数多くのボーカリストを養成。ボーカルレコーディングやステージングをディレクション。
アマチュア時代のミスチルやスピッツなど他200組以上のバンドのライブをサポート。

取材実績多数
テレビ埼玉(ミュージックシティスペシャル)定期的に出演。
フジテレビ系(スーパーミュージックジャム)
他にも日テレ、TBSテレビ、テレビ東京等出演。

ボイストレーニングの指導には定評があり、これまで25年のボイストレーニング指導で延べ2000組以上のアーティストにかかわり、多くのプロ歌手や音楽講師を誕生させている。
著書「カラオケ採点必勝ガイド」

SMD音楽スクール代表、SMDボーカル教室代表 スタジオモンキーダンス代表
オフィスザモンキー代表、RedsHipsLabel代表
日本音楽講師協会 代表理事

http://smdvocal.com/

 
 
 
新生活応援セール

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2019年3月

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
タイプで選ぶ「良音」カラオケ配信機材 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top