ここから本文です

サウンドマート

AKG / K240 Studio

AKG / K240 Studio

  • AKG / K240 Studio画像1
  • AKG / K240 Studio画像2
  • AKG / K240 Studio画像3
  • AKG / K240 Studio画像4
9
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
AKG K240 Studio, the super-standard headphones in studios overseas. It has been used by many engineers for recording and broadcasting in Europe and America. It has a distinctive mid-to-high range sound and tight sound. It uses a removable OFC cable, making it easier to handle in the studio.

スタジオモニターヘッドホンのロングセラー

「K240 Studio」は、ミキシング、マスタリング、プレイバックなどのプロフェッショナルな用途向けに設計されたセミオープン型モニターヘッドホン。世界中のレコーディングスタジオや放送局、プロのエンジニアやミュージシャン達から愛され続けています。
AKG K240 Studioは、性能、使いやすさ、快適さ、信頼性のすべてにおいて、制作現場の強力なツールとなります。

セミオープン型ハウジング

セミオープン型特有の立体的で自然な音の広がりと、音抜けの良さが特徴です。癖が無く全音域をまんべんなく再生するナチュラルなサウンドとなり、レコーディングやミキシングにはもちろん、普段使いのリスニング用としても十分活躍してくれます。

バリモーション振動版

特許取得済みのバリモーション振動板を採用した先進の30mm XXLトランスデューサーは、広いダイナミックレンジ、高い感度、高いサウンドレベルを実現。セミオープン型のデザインは、しっかりとした低音域と非常にクリアな高音域を提供します。ピアノのアルペジオや、フルートの速いパッセージ等の緻密な音も余すことなく正確に再現します。

快適な装着感、堅剛な耐久性

非常に優れた耐久性と快適性を備えたK240 Studioは、スタジオでの長時間の作業に耐える耐久性、さらに、自動調整式のヘッドバンドにより理想的なフィット感を実現。オーバーイヤータイプの大型イヤーパッドは耳をきれいに包み込みます。頭部にぴったりとフィットし、重さを感じさせず、長時間のリスニングでも快適に使用できます。
ケーブルには、プロ仕様のミニXLR端子を搭載し、ポータブル機器との接続に便利な3mのケーブルとコンバーチブルジャックプラグが付属。着脱が可能なため、万が一断線しても簡単に付け替えができます。

<スペック>

タイプ
ダイナミック・セミオープン型
用途
ミックス、マスタリング、リスニング
インピーダンス
55Ω
最大入力
200mW
再生周波数帯域
15~25,000Hz
感度
91dB/mW
プラグ形状
3.5㎜ステレオミニプラグ(金メッキ)
ケーブル長さ
約3.0m、ストレートケーブル(着脱式)
質量
約240g
付属品
6.3mm標準ステレオ変換プラグ
生産国
中国

■ Headphones
■ Form: Dynamic semi-open type
■ Frequency characteristics: 15-25,000Hz
■ Impedance: 55Ω
■ Sensitivity: 91dB / mW
■ Maximum allowable input: 200mW
■ Weight: about 240g
■ Cable: Approximately 3.0m, straight cable (detachable)
■ Plug: 3.5㎜Stereo mini plug (gold plated)
Accessories: 6.3mm standard stereo conversion plug
■ Country of origin: Made in China
K240 Studio
タイプ セミオープン セミオープン 密閉型
スタイル オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー
ドライバー径 直径30mm 直径30mm 直径30mm
周波数特性 15~25,000Hz 15~25,000Hz 16~28,000Hz
インピーダンス 55Ω 55Ω 55Ω
感度 91dB/mW 91dB/mW 91dB/mW
ケーブル長 3m (ストレート)

・3m (ストレート)

・5m (カールコード、伸長時)

・3m (ストレート)

・5m (カールコード、伸長時)

ケーブルタイプ 片出し、着脱式 片出し、着脱式 片出し、着脱式
プラグ ステレオミニ/ステレオ標準 ステレオミニ/ステレオ標準 ステレオミニ/ステレオ標準
プラグ形状 ストレート ストレート ストレート
本体重量 240g 240g 240g
付属品

・ステレオ標準変換プラグ (金メッキ、ねじ固定式)

・3mストレートケーブル

・ステレオ標準変換プラグ (金メッキ、ねじ固定式)

・3mストレートケーブル

・5mカールコード

・ベロア製イヤーパッド

・ステレオ標準変換プラグ (金メッキ、ねじ固定式)

・3mストレートケーブル

・5mカールコード

・ベロア製イヤーパッド

関連商品

関連パーツ

スタッフレビュー

セミオープンのモニタリングヘッドホンの代表として長年AKGのラインナップに立ち続けている永遠のTHE・ド定番。それがこのK240 Studioです!

まず装着感はキツすぎず緩すぎず程よくルーズなため、長時間のレコーディングやミキシングはもちろんの事、普段使いのリスニングや「ながら作業」には本当に最適です。

シンプルなヘッドバンドの採用によりとても軽量に仕上がり、また、2本のチューブアウターヘッドバンド仕様のため、ねじり変形に強く耐久性に優れた仕上がりとなっています。収納時にはアウターバンドをさっと壁掛け等が出来るのも何気に便利な仕様となりますね!

音質的には、程よく膨らみと暖かさ感じる低音から、素直にスッと伸びる高音までのバランスがとにかく良いのが特徴的です。イタさや変な癖とは無縁の鳴りっぷりですので、スタジオモニターのみならず、普段聴きでも全然OK!どんな使い方でも十分に楽しめるモデルそれがこのK240Sの魅力です。

パッと見、薄いイヤーパッドですが、付けてしまえばとても良好な装着感を感じさせてくれます。ただし、使い始めの慣れない時は耳たぶがインナーに接触するので若干の違和感を覚える事もありますが、安心してください、すぐに慣れてしまいほとんど気にならなくなります。さらに言うと、あえて薄いイヤーパッドを採用している目的は経年劣化でのパッドのヤレによる音質変化を最低限に抑える事が目的となり、ここにもプロ仕様たるこだわりがちらりほらりと見えますね!イヤーパッドの耐用期間内、最初から最後まで変わることのない心地よい音色を聴かせてくれることでしょう。

ケーブルはミニXLRの着脱式で、断線等のトラブルなどでも簡単にケーブルだけ交換する事が出来ます。また、イヤーパッドもハウジングに少しかぶさって固定されるタイプとなりますので、「えぃっ!」とめくって簡単に交換出来るのも末長く使える魅力の一つです。

普段の音色に飽きてきたら好みに合わせて自作でリケーブルするのも良いでしょう。カスタム性も高く音質的にも価格的にも驚異的なコストパフォーマンスを誇り、オールマイティに末長く使えるオススメのヘッドホンです!

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

黒色の本体に燦然と輝く黄金色。この高級感あふれるデザインに引き寄せられるように先日私はこのK240 Studioを購入しました。

休日は作曲をすることが多い為、フレーズを何度も録り直したり、音量を調節したりと長時間作業することが多いのですが、今まで使っていたヘッドホンとは違い、長時間着用していても全く耳が痛くなりません。音質はフラットで癖が無く、それぞれの楽器がしっかりと聞こえます。

音源本来の音をそのままお楽しみいただけるヘッドホンです。その為、作曲やモニタリングをする方だけではなく、音楽を聴いて楽しむリスニング用としての使用にもお勧めの幅広い用途に使用できるヘッドホンです。

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

レコーディングに挑戦してみようと思い立ち、大定番であるAKGのこのモニターヘッドホン K240 Studioを購入しました。なんと言っても見た目がいい!そしてこの手に取りやすい価格ながら、プロからも愛されているという高評価。初めてでも安心して購入できます。早速使ってみると音の情報量の多さと細かさに驚愕。具体的に言うと今まで聞こえていなかった低音まではっきりと聞こえます。低音だけでなく高域も抜けが良く、全体的にバランスがいいです。まさにモニターヘッドホンですね。また、それぞれのパートがバランス良くしっかり聞こえてくる印象です。レコーディングだけでなく、リスニング用にも十分使えます。本体は軽量なので長時間の作業にも向いていると思います。初めてモニターヘッドホンを購入される方にぜひおすすめしたいヘッドホンです。

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

以前からモニター用ヘッドホンとして世界的定番であるAKG / K240STに興味があり、DTM環境でのモニター用にSONY / MDR-CD900STから乗り換えました。
音質は、900STに比べて高域のギラつきのようなものがないフラットな帯域であり、長時間のリスニングでも非常に聴きやすいサウンドです。低域については重低音から低音にかけて粒がそろっていて、どんなジャンルでもクセなく聴くことができます。
着け心地も大型でゆったりとした感覚。長時間着けてもモニターヘッドホンにありがちな側圧や耳周りが痛くなるなどの症状もまったくありません。
本格的なレコーディングからホームユース機としての使用まで、多くのシチュエーションでお使いいただける、最高のAKGサウンドをぜひ体感してみてください!

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

ブラックの本体にゴールドのパーツ、そしてAKGのカッコいいロゴが映える魅力的なデザインです。
密閉型と違い側圧の軽いイヤーパッドを採用し、長時間装着していても耳が痛くならず、また、240gと軽量であるため疲れません。
音質はというと、モニターヘッドホンということもあり、低音から高音まで元の音源の通り、全体が均一に聴こえる印象があります。リスニング用としてももちろん使えます。
このヘッドホンがこの価格帯で購入できるというコストパフォーマンスには驚きです。初めてヘッドホンを購入される方にも自信を持ってオススメしたい商品です。

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.6)
  • レビュー数Reviews177
この商品のレビューを書く

2024/05/12 

11111初セミオープン

投稿者名Reviewed byNoName 【東京都】

耳への圧迫感無く本体軽いので長時間でも使えそうです。オープンのように外の音がガンガン聞こえる事は無いので視聴に集中できますが、楽器の生録とかでマイクが近い場合はクリック音とか漏れた音が入るかもしれないので避けた方がいいかもしれないです。普通やらないかもですが。

レビューIDReview ID:149470

参考になった0

南国の週末音響屋

2024/04/27 

11111900STとは別に持っておく基準か

投稿者名Reviewed by南国の週末音響屋

念のためスイープ音源で7~8時間鳴らした後に使い始めました。
900STを基準にすると、中高域が耳に痛くなく、ローエンドをなだらかな下り坂にしたように感じる鳴り方です。
圧縮音源の歪みはよく見えます。意識的に聴くと、リバーブのドライとウェットを脳内で完全分離するような聴き方もできます。
スピーカが鳴っている空間感が出ているとまでは言いませんが、スピーカで聴いた時のサウンドをイメージできます。
定位は900STと似たり寄ったり、僅差でK240Sの方がつかみやすいかもしれません。
能率の低さは多くの方がレビューされている通りで、K240Sを抜いた後に不用意に900STを挿すとそれなりの爆音になる、という程度の違いがあります。

レビューIDReview ID:149051

参考になった0

2024/04/14

11111DTM初心者

投稿者名Reviewed byサク 【宮城県】

購入して良かったです。
DTMを始めたのでモニターヘッドホンとして選びました。
その結果、今まで作りこんだ曲の音作りを見直す事に笑
ヘッドホンとしてはボーカルが聴きやすく、楽器の鳴り位置がくっきりしている印象です。
低音と高音にクセもなく本体が軽量なのも相まって長時間使用時の疲労度が少ないのも良いです。
また注文してから20時間程で届いたのも驚きでした。

レビューIDReview ID:148692

参考になった0

2024/02/25

11111素晴らしい!!

投稿者名Reviewed bykinokodayori 【東京都】

価格が価格だったので、さほど期待してなかったので驚きです。オケの弦楽器、その後ろに控える管楽器のイメージが見事に描き出されます。値段が何倍もするヘッドホンと比べても遜色ありません。広がり奥行きに関してはこちらの方が良いかも。能率が低いので、携帯とポタアンの組み合わせでは迫力ある音は出し難いかもしれません。

レビューIDReview ID:147385

参考になった2

2023/11/23

11111AKG

投稿者名Reviewed byS 【大分県】

音のバランスがいい。
こもった音はこもって聴こえるし、ちゃんといい音で録れてる音はよく聴こえる、
どれが一番いいヘッドフォンと言うのはなくて、それぞれ違うメーカーの個性があり良さがある、
K240の音は好きな音です。
しかしスマホ直差しで聴くと意外とバランスよく聴こえますが、音量が足りないかなと思います、
 なので据え置き型ヘッドホンアンプがあると、圧が増してさらにいい
音で聴くことができると思います。

レビューIDReview ID:138811

参考になった9

  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

AKG (アーカーゲー)
K240 Studio

Item ID:5401

Regular Price:¥7,980(incl. tax)

¥6,080(incl. tax)

  • Free Shipping

546Pt(9%)Detail

  • 60Pts

    通常ポイント

  • 486Pts

    ポイント9倍キャンペーン

  • 546Pts

    Total

close

限定特価

在庫ありIn Stock

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist(Login)

Rating11110.5

Reviews:177

Categories

Search by Brand

Brand List
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram