ここから本文です

SENNHEISERの高品質ラベリアマイクロホンXS Lav シリーズをレビュー!レビュー投稿プレゼントキャンペーンあり

2021-10-23

テーマ:PA

仕事のミーティングや、学校の授業、友人との会話がリモートで行われるようになった昨今、身の回りの音響機器をより良い物にしていきたいと思う方も多いはず。今回はリモートワーク、ポッドキャスト、ビデオレコーディングに活躍が期待されるXS Lavシリーズをご紹介します。

尚、今回紹介するマイクXS LAV Mobile、XS LAV USB-Cをそれぞれ3名様にプレゼントします。応募方法は簡単。下記の応募フォームより必要事項を記入の上、お申し込みいただくだけです。 ※見事ご当選された際は、商品レビューに投稿をお願いしております!

〝オーディオインターフェイスを必要としない〟

※画像は左からXS Lav USB-C、XS Lav Mobile

XS LavシリーズはUSB type-c、またはTRRS端子の2種類のラインアップ。直接モバイル機器やパソコンに繋げられ、オーディオインターフェイスを必要としません。スマートフォンやパソコンからマイクに電源を供給するため直接デバイスにつなぐだけで高品質な収録環境を整えることができます。

また出先への持ち運びに便利な収納用ポーチが付属しているのも嬉しい点の一つですね。

〝ハンズフリーの状態で高音質配信ができる〟

この商品の優れた点として、クリップ付きのラベリアマイクのため、襟元や胸元に装着しハンズフリーの状態で音声配信が可能です。両手でコントローラーを握るゲーム配信用の音声収録、野外で歩きながらのVlog作成、手元で作業をしながらその様子を配信したりする際にも活躍が期待できます。

※画像はメーカーサイトより参照 

 

マイク本体は装着感を感じさせない程、驚くぐらいコンパクト。下の写真で非常にコンパクトな造りとなっていることがお分かりいただけるかと思います。

実物と10円硬貨を比較してみました。

〝クリアかつナチュラルに音声を収録できる〟

気になる音質ですが、非常にクリアで人の声のレンジがとても明瞭に聞こえます。XS Lav USB-Cには無指向性マイクが搭載され、音源に近づけると、周囲の環境を気にせず自分の声をより自然に収録する事ができます。筆者個人の感想ですが全体的にどのレンジもハッキリとした音質でキャプチャーでき、中高音域が特に綺麗に聞こえます。付属品のフォーム製ウィンドスクリーンを装着することで気になるブレスも抑えることができます。

いかがでしたでしょうか。今回は高品質クリップオンラベリアマイクSENNHEISER / XS Lavシリーズについてレビューしてみました。筆者は使用しているPCもスマートフォンもtype-C端子となっており、直接繋ぐことのできる高音質なコンデンサーマイクを探していたので、今回のレビュー記事を書くにあたり、かなり興奮しました。最近はPCを持っていなくともスマートフォン一台で配信ができる時代となり、XS Lavは昨今のニーズに合った素晴らしい商品であると考えています。少しでも興味を持たれた方はぜひ一度チェックしてみてください!

~ レビュー投稿プレゼントキャンペーン ~

~ キャンペーン期間 ~

2021年10月23日 ~ 2021年11月6日

~ 応募方法 ~

STEP1
サウンドハウスWEBサイトにログインしてください。
STEP2
応募フォームに必要事項を入力の上、ご応募ください。
STEP3
2021年11月6日〆切後、当選者様に順次メールと商品発送を行います。
STEP4
商品お受け取り後、商品レビューへの投稿をお願いいたします。
※商品レビューは、商品ページ最下部の『この商品のレビューを書く』から投稿できます。

~ 発送時期 ~

  • 当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。
  • プレゼントの発送は、キャンペーン受付後1ヶ月程度を予定しております。
  • 諸事情により、発送時期が変更となる場合があります。予めご了承ください。

~ 注意事項 ~

  • キャンペーンの応募は、おひとり様1回限り応募可能です。
  • ご応募は、日本国内在住の方に限らせていただきます。
  • 当選の権利の譲渡または換金はできません。
  • 住所不明や連絡不能により商品のお届けができない場合、当選を見送る場合があります。

~ 応募フォーム ~

応募期間は終了しました。

SENNHEISER商品ページ
XS Lav USB-C
XS Lav Mobile

( 2021-05-31 公開 2021-10-23 更新 )

花森 寛忠

自身で作ったオリジナル曲をバンドで演奏することにハマり、一度就職したのにもかかわらず作曲・DTMの勉強をするため専門学校に通い直した男。趣味は高校からはじめたギター、GRAPEVINEとthe brilliant greenの楽曲をこよなく愛しています。

 
 
 

カテゴリーから探す

ブログカレンダー

2021年12月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram