ここから本文です

DASLIGHT / DVC4 HOW TO講座 第2回「MIDIコントローラーの使用方法」

2018-07-02

テーマ:照明

1. はじめに

みなさんこんにちは。サウンドハウス営業の高瀬です。
やってまいりました!DASLIGHT/DVC4 How to講座第2回目です!
このブログを通して、便利な機能がいっぱい詰まったDVC4の魅力をみなさんにお伝えしていければと思います!
今回のテーマは「MIDIコントローラーの使用方法」です。
DASLIGHT/DVC4にMIDIコントローラーを接続し、フィジカルコントローラーとして使用することにより下記のようなメリットが生まれます。

・フェーダーを直接調整できることにより直感的な演出、操作が可能
・登録したプログラムをMIDIコントローラーから1ボタンで素早くキュー出し可能

ちなみにMIDIとはMusical Instrument Digital Interfaceの略で、全世界で使用されている信号の規格です。名前のとおり、シンセサイザーやPA機材、最近ではDTMで使用されるおなじみのプロトコル(通信規格)ですね。今回のように照明でも使用されます!
このMIDIを使用して、DVC4とMIDIコントローラー間で相互に信号を送受信し、幅広い演出が可能になるのです。
百聞は一見に如かず!
早速接続方法のご説明を進めながら、その魅力と機能をご紹介します。

2.使用する機材

PC(DVC4インストール済み)
DVC4インターフェース(今回はGOLDを使用)
MIDIコントローラー
照明(DMX対応のLEDパーライト、ムービングライトなど)

今回はMIDIコントローラーにBEHRINGER ( ベリンガー ) / X-TOUCH COMPACTを使用しました。

BEHRINGER「X-TOUCH COMPACT」

3.接続方法

接続は至ってシンプル!下記のようにそれぞれの機材を接続するだけです。

4.設定方法

まず、DVC4アプリケーション内でMIDIコントローラーの設定をします。
DVC4左上の編集>PreferenceからMIDIのタブを選択。
すると下記のように現在接続されているMIDI機器が表示されます。
MIDI INとMIDI OUTそれぞれに表示されているX TOUCH COMPACTのチェックボックスにチェックを入れActiveにします。

 

これでMIDIコントローラーの接続、設定は完了です!

5.シーンの呼び出し

では、試しにX-TOUCHを使って、シーンを呼び出してみましょう。
今回はテスト用にLEDパーライトが赤く点灯する「RED」のシーンを作成しておきました。

ⅰEDITタブで作成したREDのシーンを選択
ⅱ右側Properties内にあるTrigersで鍵盤のアイコンをクリックします
ⅲ中央に下図のようなウィンドウが表示されます。

次に、X-TOUCH側でこのシーンを割り当てたいパッドを押下します。

 

すると・・・
下図のように、X-TOUCHから送られたMIDI信号が表示されました。

 

あとはOKを押して設定完了です。

この状態で、先程のX-TOUCHのPADボタンを何度か押してみると・・・

REDのシーンがON/OFFできるようになりました!!

6.フェーダーへの割り当て

では、次にDVC4内のフェーダーをX-TOUCTHのフェーダーに割り当ててみましょう!

制御を割り当てたいフェーダーの上で右クリックして「Edit MIDI Mapping」を選択します。すると、下記のようなウィンドウが現れます。

この状態で、X-Touch側の割り当てたいフェーダーを動かすと、下図のように動かしたフェーダーが割り当てられます。

あとはOKを押して設定完了!
実際に動かしてみましょう!マウスでPC DVC4内のフェーダーを動かしてみると・・・

おおおおおおお!動いたああああああああ!!(感動)
見てください!DVC4内のフェーダーとX-TOUCHフェーダーがリンクしました。
これはX-TOUCHがモーターライズドフェーダーを搭載していることにより実現します。
「あれ?うまくリンクしない」という方がいらっしゃいましたら、「Enable Feedback」のチェックを確認してください。
※お使いのMIDIコントローラーによって設定が異なる場合があります。

さて、ここでもう一つ忘れてはならない設定があります。
実はこの状態で先程登録したパッド(REDのシーン)を押してもフェーダーはリンクしてくれないのです。
シーン内のMIDI OUT設定を下記のように設定する必要があります。

ポイントはMIDI OUT Numberの設定を反映したいフェーダーに振り分けることです。
さて、この状態でパッドを押してみましょう・・・

でっ、できたましたああああああああ!!!(泣)
※うまくいかない方はFeedback when data receivedのチェックを確認してください。

7.まとめ

いかがでしたか?DASLIGHTとMIDIコントローラーを組み合わせることにより、直感的で利便性の高い照明演出が可能になります!ぜひみなさんもお試しください!

DASLIGHT / DVC4 HOW TO講座
第1回「ムービングヘッド - サークルエフェクトのプログラミング方法」
第2回「MIDIコントローラーの使用方法」
第3回「マルチユニバースの設定」
第4回「Scan Libraryエディターの使用方法」
第5回「3D Visualizerの使用方法」
第6回「シーンを同時に再生する方法」

サウンドハウススタッフ

サウンドハウススタッフによるブログです。 ここでしか聞けない、サウンドハウスのスタッフだからお届けできる、とっておき情報が満載です!本音トークもあるよ♪

DASLIGHT / DVC4 GOLD 標準型 DMX照明ソフトウェア&USBインターフェイス

DASLIGHT

DVC4 GOLD 標準型 DMX照明ソフトウェア&USBインターフェイス

¥39,800(抜)¥43,780(込)

DMXソフトウェア、1024ch、USB-DMXインターフェイス、スタンドアロン用メモリー128kB

ブログ有り 動画有り

お取寄せ

数量

BEHRINGER / X-TOUCH COMPACT フィジカルコントローラー

BEHRINGER

X-TOUCH COMPACT フィジカルコントローラー

¥41,000(抜)¥45,100(込)

フィジカルコントローラー、USB

ブログ有り 動画有り

在庫あり

数量
 
 
 
セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

ブログカレンダー

2020年11月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top