ここから本文です

HOME

  • Rock’n Me 24 洋楽を語ろう:ピノ・パラディーノ

    2022-08-12

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    こんにちは。洋楽を語りたがるジョシュアです。 第24回目は、ベーシストのピノ・パラディーノPino Palladinoについて語ります。彼のことを一行で表すと「どんな時代でも、どんなジャンルでも、フレットがあってもなくても、最高級のベーシ

  • 蠱惑の楽器たち 41.GM音源02 ピアノカテゴリー

    2022-08-12

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    GM音源は、以下の17のカテゴリーに分かれています。 Piano カテゴリー Chromatic Percussion カテゴリー Organ カテゴリー Guitar カテゴリー Bass カテゴリー Or

  • シンセサイザー鍵盤狂漂流記 ~夏に聴くべき定番音楽!ボサノバクロニクルパートⅢ~その86

    2022-07-29

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    イージーリスニング?ボサノバの音楽的正体は? 前回に続き、夏必聴!のボサノバ名盤、名曲を作曲家や演奏家などから検証するパートⅢです。 ボサノバはちょっと耳にすると、ただのBGMに聞こえてしまいます。百貨店やスーパーなど、商業施設のB

  • シンセサイザー鍵盤狂漂流記 ~夏に聴くべき定番音楽!ボサノバクロニクルパートⅡ~その85

    2022-07-29

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    除湿器的リラクゼーション音楽ボサノバの魅力を探る ボサノバの音楽的特性は独特なシンコペーションと複雑なテンションコードに乗る歌唱が1つになり、サウダージを描く究極のリラクゼーションミュージックです。蒸し暑い夏にボサノバを聴けば周囲の湿

  • 蠱惑の楽器たち 40.GM音源01 いにしえのGM音源

    2022-07-26

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    今更ながらGM音源を推してみようと思います。GM音源は1991年に登場し、DTM、ゲーム、カラオケなどに貢献しましたが、2000年に入ると、徐々に影が薄くなって行き、今ではすっかり忘れられた存在となってしまいました。それでもDAWなどを使う

  • Rock’n Me 23 洋楽を語ろう:ライアン・アダムス

    2022-07-19

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    こんにちは。洋楽を語りたがるジョシュアです。 第23回目は、シンガーソングライターのライアン・アダムスRyan Adamsについて語ります。彼のことを一行で表すと「衝動的で予測不能で繊細すぎで美しすぎる歌声」で、ブライアン・アダムスと間違

  • シンセサイザー鍵盤狂漂流記 ~音楽を彩った電気鍵盤とシンセ名盤の数々~その81

    2022-06-25

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    1981年Jポップの大名盤「リフレクションズ」 「ア・ロング・バケイション」のアレンジャー、井上鑑氏がアレンジ! 今回の鍵盤狂漂流記のテーマはJポップの名盤「リフレクションズ」です。といってもピンとくる方は少ないと思います。しかし、

  • 今とこれからのイマーシブサウンド / Immersive sound, now and then.

    2022-04-30

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    ■ イマーシブって何? 最近「イマーシブ(immersive)」という言葉を聞くようになってきました。昔からMA、映画業界ではたまに聞いた言葉なのですが出会う頻度が少なく、聞くたびにネット辞書で意味を調べていました。最近では知

  • VR音楽活動!「MusicVket」に出展してみよう

    2022-04-25

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    ■ ごあいさつ 3回目の投稿です。私は普段、ボカロ曲やLo-Fi BGMを制作している者ですが、最近バーチャル上で音楽活動ができないだろうか?と考えるようになりました。今回は、私と同じように音楽活動のVR展開を考えている方向けに、自分

  • Rockn Me 22 洋楽を語ろう:アレックス・メルトン

    2022-04-19

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    こんにちは。洋楽を語りたがるジョシュアです。 第22回目は、Youtubeアーティストのアレックス・メルトンAlex Meltonについて語ります。日本では文字通り無名の存在で、彼の日本語記事はたぶん私が初めてです。(グーグル検索をしても

  • 現役バンドマンが語る ~ブラスバンドに合う曲・PART2~

    2022-04-19

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    今日はどうしましょ? ブラバン! え?前回たっぷりやったじゃないですか。 それがね、似合いそうな曲がバンバン湧いてきてね!ブラバンだけに! さほどうまくないです。 さて、さっそく行

  • 現役バンドマンが語る ~ブラスバンドに合う曲~

    2022-04-19

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    ホーリーは学生時代に吹奏楽部にいたんだっけ? そうですよ。高校生の時ですけど。 高校野球の応援演奏なんかもやったんでしょ? やりましたね。あまり強くなかったので何度も応援には行きませんでしたけ

  • 【激レアアイテムが見つかるかも!】サウンドマートでお得にお買い物してみよう!

    2022-04-19

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    こんにちは! 作曲家のKaoruです。 今回は、サウンドマートで買える中古楽器の魅力について僕の実体験を元にまとめていきたいと思います。 音楽機材を買う場合、プロアマ問わず多くの方がサウンドハウスを利用すると思いますが

  • シンセサイザー鍵盤狂 漂流記 ~珠玉のピアニスト佐藤博さん取材記パートⅤ~ その73

    2022-04-18

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    ■ 名キーボードプレイヤー佐藤博さん取材備忘録 最終回! 山下達郎さんが日本トップピアニストとコメントされたピアニスト、作曲家、プロデューサーであった佐藤博さんの取材記パートⅤです。 私は1995年、TVニュースの取材で日本を代表す

  • シンセサイザー鍵盤狂 漂流記 ~珠玉のピアニスト佐藤博さん取材記パートⅣ~ その72

    2022-03-31

    テーマ:音楽ライターのコラム「sound&person」, 音楽全般

    ■ 名鍵盤プレイヤー佐藤博さんがJポップに残した輝かしき名盤の数々 山下達郎さん、細野晴臣さん、大滝詠一さんが太鼓判を押したピアニスト、作曲家、プロデューサーであった佐藤博さんの取材記パートⅣです。 私は1995年、TVニュースの取

カテゴリーから探す

ブログカレンダー

2022年8月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram