ここから本文です

サウンドマート

HOME

STEINBERG / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz

STEINBERG / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz

  • STEINBERG / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz画像1
  • STEINBERG / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz画像2
  • STEINBERG / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz画像3
  • STEINBERG / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz画像4
  • STEINBERG / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz画像5
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
UR22Cは、32-bit / 192 kHzの高解像度を備え、高い機動性を支えるUSB 3.0 Type-Cを搭載。レイテンシーフリーのDSP エフェクトや配信に不可欠なループバック・モードが場面に合った柔軟な使用を実現。他にもiOS機器への対応やMIDI入出力など、機能面でも妥協のないハイパフォーマンス・オーディオインターフェイスです。

同等品の
オススメは
こちら!

■オーディオインターフェイス
■USB3.0(Type-C)対応
■2in2out
■Cubase AI付属
※USB Type-C to Type-Aケーブル付属

■主な特徴
1. 最大32bit録音再生可能
32bit整数の圧倒的な情報量により演奏を正確に捉え音のディテールを再現します。

また、32bit/192kHz録音再生に対応したCubase AIが付属(ダウンロード)していますので、購入してすぐにハイレゾの音源制作を始められます。

2. USB 3.0(USB Type-C)対応
USB Type-C端子を装備するだけでなく、USB 3.0 (USB 3.1 Gen 1) SuperSpeedモードに対応。転送速度や電源供給量が増すUSB 3.0(Type-C)は、高音質や高機能を実現するUR-Cの原動力となっています。

レイテンシーフリーのモニタリング環境やDSPエフェクト処理を実現するdspMixFxテクノロジーがUR22Cを含む全機種で利用できます。しかも、UR22CとUR44C(※1)はバスパワーで利用できます。
※UR22C をコンピューターの USB 2.0 Type A 端子に接続する場合はバスパワーではなく、市販のUSB電源アダプターまたは USB モバイルバッテリーでの電源供給が必要となります。
(別途電源用として UR-C 側の接続端子が microUSB の USB ケーブルが必要)

CubaseでのDSPの操作は、最も頻繁にアクセスするプロジェクトウィンドウのインスペクターから行え、Cubase起動時にdspMixFxミキサーアプリケーションでの操作も可能です。

4. その他特長
◇全モデル共通
・新開発のカスタムチップ「SSP3」によりDSP処理能力アップ
・「SSP3」と最新ドライバーの組み合わせによりレイテンシーを低減、また安定性も向上
・ヘッドホンアンプの出力向上
・ダークグレーと黒のツートンで落ち着いた雰囲気に仕上げた外観
・大型化し、周りにLEDを採用したことで、暗い空間でも音量調整がしやすいボリュームノブ

■仕様
接続方式:USB 3.0(USB Type-C)
最大ビットレート:32-Bit
最大サンプリングレート:192 kHz
入出力合計:2 イン / 2 アウト
アナログ入力:2 Combo
マイク入力:2 (D-PRE)
HI-Z 入力:1
アナログ出力:2
ヘッドフォン端子:1 (15mW+15mW @40Ω)
ステレオ入力時の モニタリング設定:〇 (フロントパネルの「MONO」 ボタンで設定)
デジタル入出力:×
SSPLL:?
HA モード:×
ループバック機能:○
dspMixFx テクノロジー:〇
iOS/iPadOS デバイス:iPad/iPhone で使用する場合、「Apple iPad Camera Connection Kit」または「Lightning - USB カメラアダプタ」が必要
dspMixFx Remote Bridge:×

※USBバスパワーについて
UR22C をコンピューターの USB 2.0 Type A 端子に接続 する場合、市販のUSB電源アダプター、またはUSB モバイルバッテリーが必要
(別途電源用として UR-C 側の接続端子が microUSB の USB ケーブルが必要)
USB Type-C を搭載した iPad Pro でバスパワー駆動可能

バンドル ソフトウェア:64 ビット浮動小数点オーディオエンジン搭載 DAW「Cubase AI」、VST/AU エフェクトバンドル 「Basic FX Suite」(「Sweet Spot Morphing Channel Strip」 / 「REV-X」 / 「Guitar Amp Classics」)、iPadOS 用マルチタッチ DAW「Cubasis LE」、iOS/iPadOS 用ミキサーアプリ 「dspMixFx UR-C」
UR22C Recording Pack は上記に加え「WaveLab LE」

サイズ(W x H x D)/ 質量:159 x 47 x 159 mm / 1.0 kg

同梱品 ・スタートアップガイド
・CUBASE AI DOWNLOAD INFORMATION (紙)
・ESSENTIAL PRODUCT LICENCE INFORMATION (紙)
・USB 3.0 ケーブル(3.1 Gen1, Type-C to Type-A, 1.0 m)

動作環境(オーディオ I/O)
※最新の動作環境につきましては メーカーサイト をご参照ください。

* インストール時にアプリケーションや関連データ等のダウンロードが必要です
* 高速ブロードバンドインターネット環境を推奨いたします

接続方法 USB Type-A/
USB Type-B
USB Type-A/
USB Type-B
USB Type-A/
USB Type-B
USB Type-A/
USB Type-B
USB Type-A*3/
USB Type-C
USB Type-A*3 / USB Type-C USB Type-A*4/
USB Type-C
USB Type-A/
USB Type-C
USB Type-C Thunderbolt 2 USB Type-A/
USB Type-B
製品
UR12

UR22mkII

UR-RT2

UR-RT4

UR22C

UR24C

UR44C

UR816C

AXR4U

AXR4T

UR44
(生産完了)
入出力数 2IN/2OUT
(マイク1IN)
2IN/2OUT
(マイク2IN)
4IN/2OUT
(マイク2IN)
6IN/4OUT
(マイク4IN)
2IN/2OUT
(マイク2IN)
2IN/4OUT
(マイク2IN)
6IN/4OUT
(マイク4IN)
16IN/16OUT
(マイク 8IN)
28IN/24OUT
(マイク4IN)
28IN/24OUT
(マイク4IN)
6IN/4OUT
(マイク4IN)
A/D解像度 24bit/192kHz 24bit/192kHz 24bit/192kHz 24bit/192kHz 32bit/192kHz 32bit/192kHz 32bit/192kHz 32bit/192kHz 32bit/384kHz 32bit/384kHz 24bit/192kHz
プリアンプ Class A マイクプリアンプ D-PRE Class A マイクプリアンプ D-PRE 2基 Class A マイクプリアンプ D-PRE 2基
Rupert Neve Designs トランスフォーマー
Class A マイクプリアンプ D-PRE 4基
Rupert Neve Designs トランスフォーマー
Class A マイクプリアンプ D-PRE 2基 Class A マイクプリアンプ D-PRE 2基 Class A マイクプリアンプ D-PRE 4基 Class A マイクプリアンプ D-PRE 8基 AXR ハイブリッドマイクプリアンプ
Rupert Neve Designs SILK
AXR ハイブリッドマイクプリアンプ
Rupert Neve Designs SILK
Class A マイクプリアンプ D-PRE 4基
MIDI接続 ×
iPad接続 ○*1 *5 ○*1 *5 ○*1 ○*1 ○*1 *5 *7 ○*1 *5 *7 ○*1 *7 ○*1 *7 × × ○*1
Hi-Z対応
ループバック
機能
○*2 ○*2
付属ソフト Cubase AI
Cubasis LE for iPad
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
dspMixFx UR-C
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
dspMixFx UR-C
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
dspMixFx UR-C
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
dspMixFx UR-C
Cubase AI Cubase AI Cubase AI
Cubasis LE for iPad
電源 USBバスパワー/DC5V
(USB ACアダプター)*5
USBバスパワー/DC5V
(USB ACアダプター)*5
外部 12V AC アダプター
(PA-150B付属)
外部 12V AC アダプター
(PA-150B付属)
USBバスパワー*3
DC5V(USB ACアダプター)*5
USBバスパワー*3 / DC5V (USB ACアダプター)*5 USBバスパワー*4
外部 12V AC アダプター
(PA-150B付属)
外部 16V AC アダプター
(Yamaha PA-300C付属)
外部 24 V AC アダプター (Yamaha PA-700付属) 外部 24V ACアダプター
(Yamaha PA-700付属)
外部 12V AC アダプター(付属)
外形寸法 159 × 144 × 46 mm 159 × 159 × 46 mm 198 × 208 × 47 mm 267 × 208 × 47 mm 159 × 159 × 47 mm 198 × 159 × 47 mm 252 × 159 × 47 mm 446 × 226 × 46 mm 480 × 378 × 45 mm 480 × 378 × 45 mm 252 × 158 × 47 mm
重量 0.85 kg 1.03 kg 1.7 kg 2.4 kg 1.0kg 1.1kg 1.5kg 2.7kg 4.6 kg 4.6 kg 1.6 kg

*1 iPadとの接続には、「Apple iPad Camera Connection Kit」または「Lightning - USBカメラアダプタ」が必要となります。 iOS デバイスと接続する際には、UR 本体を駆動するために外部電源が必要です。

*2 付属ミキサーソフトを使い、どのアウトプットでループバックを使うのか選択可能。

*3 UR22C を USB 2.0 Type A 端子に接続する場合は、市販の電源アダプターまたは USB モバイルバッテリーでの電源供給が必要。

*4 UR44CをUSB 2.0 Type A端子に接続する場合は、付属電源アダプター(PA-150B)での電源供給が必要。

*5 電源アダプターは付属しないため、別途購入の必要があります。

*6 AXR4Uはカスケード接続ができません。2台以上を連結してご使用の場合はAXR4Tをご利用ください。

*7 UR22C/UR24C/UR44Cのみ、USB Type-Cコネクタを搭載するiPad Proでは、USB Type-Cを使ったバスパワー駆動も可能。

類似品比較表

メーカー
FOCUSRITE
SOLID STATE LOGIC
PRESONUS
AUDIENT
ZOOM
モデル名
商品画像
Scarlett 2i2 (gen. 3)
SSL2
Studio 24c
evo4
UAC-2
サンプリング周波数/量子化ビット数 192kHz / 24bit 192kHz / 24bit 192kHz / 24bit 96kHz / 24bit 192kHz / 24bit
アナログ入力数/出力数 2ch / 2ch 2ch / 2ch 2ch / 2ch 2ch / 2ch 2ch / 2ch
接続方式 USB2.0
(Type-C)
USB2.0
(Type-C)
USB2.0
(Type-C)
USB2.0
(Type-C)
USB2.0/3.0
DTMに必要な機材

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.6)
  • レビュー数Reviews18
この商品のレビューを書く

2021/07/05 

11111コスパ良い

投稿者名Reviewed byjiz 【東京都】

3万~と比べてしまうとドンシャリでアレだが音源やケーブル、スピーカー、他機器にもよるので単体評価としてコスパは十分でしょ。
DSPの評価は割れるところだが個人的にはDAW起動せずにそれなりに遊べるので気に入ってる。
以前の所有機であるUR12のD-PREはイマイチだったがこちらはそれほど気にならない。
バスパワーなのにAC電源側にスイッチするとOFFになるのでありがたい。
また上位機種は起動にソフト立ち上げたりと時間がかかるがこれは数秒で立ち上がるのでストレスにならない。
以上のことからこだわりをバッサリ切り捨てることが出来るなら使い勝手は良いと思う。

レビューIDReview ID:119782

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/06/04

11111カッコいいです♪

投稿者名Reviewed byラスカル 【三重県】

昨日無事に届きました。まだ設置しておりませんがiPadProで使用する予定です。
初のオーディオインターフェースなのでじっくりと勉強して使いこなせるように頑張ります。

レビューIDReview ID:118698

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/02/16

11111素晴らしいレイテンシー性能と音質

投稿者名Reviewed byViva~tonal 【東京都】

 ソフトウェアピアノ音源をリアルタイムで演奏する為、極小のレイテンシーを求めて長きに亘りオーディオインターフェイス遍歴を重ねてきました。今迄レイテンシー優先で数多くのメーカーを試しました(何れも中級機以下)が、自分の環境(Windows10 64bit)でドロップアウトを完全に避けようとするとどれも大体20〜25ms位で頭打ちになるようで、丁度この辺りから何となく演奏時に遅延を感じ始めるという微妙な数値です。

 これ迄の最高性能はUSB3上で動作するZOOMのUAC-2で、14〜16msという結果(USB2で使うと他と大差ないレイテンシー)でしたので暫く使っていましたが、ミキサーアプリUAC-2 MixEfxの入力ボリュームノブが何もしていないのに勝手に動き(0に戻しても直ぐに13時位までボリュームが上がったり)それが原因でノイズが出たりと不可解な動作をするので落ち着いて使っていられなくなり新しい物を探し始め、漸く本製品に出逢い入手しました。価格から考えてレイテンシー低減にはあまり期待していませんでしたが、実際に現用で最も重いと感ずるピアノ音源を試してみると10ms程度まで詰めても音飛びせず、Cubase ProやNuendoのオーディオパフォーマンスメーターのオーバー表示が点灯する事も無く、今まで使ってきたオーディオインターフェイス中では一頭地を抜いています。PCの性能やソフトウェア音源によっては詰められるレイテンシーに違いがあると思いますが、PCの処理能力が上がれば更に低レイテンシーが期待でき、これを従来のUSB2で実現しているのは驚きです。

 音質に就いても32bitモードを備えているので、ファイルの容量を考えて使うか使わないかは別にしても満足度は非常に高いです。ループバック機能も大変便利で、カメラとマイクを接続し、ソフトウェア音源をリアルタイムで演奏(音源はマイクを通さずDAWからダイレクト出力)しながら生配信という長年の夢が容易に実現しました。レイテンシーに拘ってきましたが、動作が安定しており、音質も帯域バランスが良く非常にクリアで全く不満はありません。長年の(レイテンシー重視の)オーディオインターフェイス選びもこれで漸く落ち着きそうです。他と比べても極めて高性能なオーディオインターフェイスである事に間違いありません。

レビューIDReview ID:114738

参考になった人数:13人

13 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/11/05

11111およそ十年ぶりに新調したIF

投稿者名Reviewed byewi3020 【千葉県】

正直、IFなんてどれを選んでも大して変わらないだろうと、ずっとインターフェースは新調しないでおりました
(それよりもCPUのほうが重要だと思い込んでおりました)。
いやはや、、。 購入して大正解です。
DAWは安定しますし、録音再生共に高音質。
隔世の感があります。 これが一万円台で手に入るとは。。
このコロナ過で数か月待ちましたが、待った甲斐がありました。
おすすめします。
<参考>
Mother: Asus PrimeZ390-P  <- オンボードUSB3.0に接続
CPU: i7(9700k)
Memory: 32G
OS: Windows10 Pro
DAW:Cubase,Ableton

レビューIDReview ID:110768

参考になった人数:12人

12 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/08/23

11111UR22と比較して

投稿者名Reviewed byしゃくえん 【北海道】

動画配信するために購入。
UR22では曲を流しながらの配信の際に音量設定などで手こずっていたのですが、
本製品ではループバック機能のおかげで出力が機械側で一本化され、面倒な設定が不要になりました。
UR22では録音や配信で音が片側から出ない事が多々あったため、MONOボタンの追加は嬉しい。
付属ソフトのBasic FX Suiteを使えば仮想エフェクターでギターの音いい感じにいじれます。
プロではないので詳しい機能には触れていませんが、趣味で扱うには充分な性能です。
ちなみに他の方が触れている音の途切れなんですが、僕のPCでは起きませんでした。
ただ、UR22の時に遭遇したことがあります。その時はPC側のUSBポートの差す場所を変えたら直りました。
他のオーディオインターフェイスでも起きる現象なんでしょうか?

レビューIDReview ID:108012

参考になった人数:11人

11 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

STEINBERG (スタインバーグ)
UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz

Item ID:268678

17,820 yen(incl. tax)

  • Free Shipping

1,781Pt(10%)Detail

  • 178Pts

    通常ポイント

  • 1,603Pts

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 1,781Pts

    Total

close

お取寄せBack Order

Temporarily Unavailable

Popular Substitute

Add to Wishlist

Rating11110.5

Reviews:18

同等品のオススメはこちら!

Categories

Search by Brand

Brand List
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram