ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

MACKIE / ProFX6v3

MACKIE / ProFX6v3

  • MACKIE / ProFX6v3画像1
  • MACKIE / ProFX6v3画像2
  • MACKIE / ProFX6v3画像3
  • MACKIE / ProFX6v3画像4
  • MACKIE / ProFX6v3画像5
5
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
Mackie ProFX6v3 is a professional analog mixer for live mix, home recording, and so on. ProFXv3 offers an excellent sound and versatility that can be used for a variety of purposes.
■ High-quality ONYX mic preamp
■ High resolution GIG FX effect engine
■ 2x4 192KHZ USB recording
■ PRO TOOLS | First and WAVEFORM OEM software included
■ Single knob in-line comp
■ Latency-free direct monitoring
■Pro Tools | First

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.6)
  • レビュー数Reviews5
この商品のレビューを書く

2020/06/14

11111接続手順

投稿者名Reviewed byくま夫 【大阪府】

Windows10(64bit)ユーザーです。

サウンドハウスさんの手順とメーカーの手順を
試しましたが、サウンド内にProFX 1-2とProFX 3-4の
デバイスはできるのですが、どう頑張ってもFX6V3に接続した
モニタースピーカーから出力されませんでした。
しかし、以下の手順で正常にスピーカーから出力されました。

01)マッキーのドライバーをアンインストール
02)PCとProFX6v3とスピーカーを接続して、ProFX6v3の電源は必ずOFFにしておく
03)ProFX6v3のUSB 3-4はON(押した状態)にしておく
04)ProFX6v3の5/6のレベルを12時の位置に回しておく
05)ProFX6v3右下メインレベル?も12時の位置に回しておく
06)モニタースピーカーの電源はONにしておく
07)ドライバーをインストール
08)ProFX6v3の電源をON
08)コントロールパネル>ハードウエアとサウンド>サウンド>でProFX 3-4を規定値にする
09)Windowsのボリュームが100になっているので適当な値にする
10)PCから何かのソースを出力する

私の場合はこの手順で、解決しました。
ONKYO SE-U33GXVとモニタースピーカーを接続していましたが
ProFX6v3へ接続変更して、ナイスサウンドになったような気がします!

参考になれば幸いです♪

レビューIDReview ID:105268

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/18

11111難しい(;´Д`)

投稿者名Reviewed byたもつ 【岡山県】

PCからUSBでミキサーのサウンドに繋いで、少しでもクリアーなBGMを、乗せたかったんですが、USB1−2が優先されUSB3−4へはどうやっても繋がりませんでした。
それと言うのも少しでも荷物を小さく軽くするために
PC役をRaspberryPi4Bにやらせてるので、認識するかどうかは運次第なので、Linuxではありがちですがバージョンによって異なるようで以前はヤマハのMG10XUでは使えたのが、
今はUSBを認識しないようです。
Profx6では何に使うのかよく分かってない、USB1-2のヘッドフォンへ出力はされてるようだったので、仕方ないから
有線でヘッドフォン端子と5/6入力端子を繋いで無理やり
音を出してみました。
PCからアナログで入力するより若干音質が上がったかな??気のせいかな??
ケーブルがたまたまあった物に変換を噛ませているので
その辺をスッキリさせて、取り敢えず今はこれがベストセッティングですね。
そのうちドライバーが更新されるといいなぁ〜

レビューIDReview ID:104151

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/12

11111おすすめ!

投稿者名Reviewed bySGO 【東京都】

V3になったことでプリアンプがONXYになったということで買いました!
USBも対応しているので、これ一つで配信までできるのはありがたい。
YAMAHA AG03、AG06が品薄というのもありますが、Mackieの音が好きなので大満足です。
そして、付属の説明書を読んでも、PC OutからUSB3-4へのアサイン方法がよくわからなかったところ、
サウンドハウスさんの商品詳細ページに方法が載っており助かりました!さすが!!
(ほかのお店のページにはそこまで書いてない)

レビューIDReview ID:103880

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/09

11111初心者でも使いやすい

投稿者名Reviewed byけいさん08 【東京都】

NETDUETTO用に初心者でも簡単に使いこなせる、小型のミキサーを探していて、YAMAHAのAG06と悩みましたが、PCなしで直感的な操作でEqやFXが使えるこちらにしました。未だ使い始めて間もないので、これから色々試すところですが、取り敢えず、思ったよりもコンパクトで軽く、PCの横に置くには申し分ないです。操作も思った通り、ほぼ直感的に初心者の私でもマニュアル無しでだいたいは使えます。ASIOドライバーのインストールも簡単で、取り敢えずNETDUETTOの設定まではさくさくと出来ました。
取り敢えず、ヘッドセットマイクとエレアコをつないで音を出してみましたが、内蔵のアンプがとてもクリアな感じで良いです。リバーブ類は種類がいっぱいあって未だ全部試していませんが、まぁ取り敢えず十分です。
特に難点は見当たらないですが、強いてあげるなら、USB電源で使えれば申し分がなかったですね。あと、Effectはこんなに要らないかも(手持ちのエフェクターに一味足すということでしょうね)。Input毎にFXを割り当てられないのはしょうがない。(多分AG06ならできるのかな?)ファントム電源のON/OFFスイッチはインジケータはついているものの、うっかり押してしまいそうでちょっと怖い。(背面にあれば良かったのに)
それはそれとして、何よりも、複雑な機能はあっても使いこなせないので、初心者の私には入門用としてもぴったりです。買って良かった。大満足です。
【補足】和文マニュアルに時々冗談が入っているのが面白い。

レビューIDReview ID:103750

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/01/17

111楽曲制作に不向き

投稿者名Reviewed byいっちー 【愛知県】

本製品は初期設定ではパソコンの音はヘッドホンのみにアサインされます。このページの商品説明に書いてあるように設定を変えることでパソコンの音をMAIN OUTに出力することはできます。しかし入力を必要とするソフト(DAWソフトやZoomなどのミーティングソフト)を立ち上げるとその設定は無視され、USB1-2(ヘッドホン端子)にアサインされます。
 
例えばMacの場合、Audio MIDI設定の「スピーカーを構成」でAnalog3と4を選択してUSB3-4をオンにする(スイッチを押し込んだ状態にしておく)とMAIN OUTからパソコンの音(SpotifyやYoutubeなどの音)が出力されますが、Garageband, FL Studio, Adobe Audition等のDAWソフトやZoom, Skypeなどのミーティングの音はUSB1-2(ヘッドホン端子)のみに送られます。これは音が永遠ループしてしまいハウリングを防止する機能なようですが、楽曲制作をしているとき・楽曲編集をしているときなどにスピーカーから音をモニタリングすることはできません。
 
ProFX10v3以上だとControl Room Outがあるのでそこにスピーカーを繋ぐことができ、モニタリングすることができるそうです。本製品でモニタリングするためにはパソコンのヘッドホン端子からミキサーの入力端子に直接繋ぐかヘッドホン端子にスピーカーを接続するしか術がありません。
 
楽曲制作の際のオーディオインターフェースとしての利用をお考えの場合はProFX10v3以上を買うか他社商品にしたほうがいいと思います。
 
ただ音はかなりクリアでノイズもかなり無くFXも付いており、値段の割にとても良いミキサーだとは思います。

レビューIDReview ID:113564

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/01/29


一般的なDAWは、USB1-2,USB3-4どちらにもアサインすることができます。Macの場合、下記設定を行ってください。
1:FINDER→アプリケーション→AUDIO MIDI設定にて入出力ともにPROFXを選択
2:AUDIO MIDI設定→出力→スピーカーを構成→構成で4チャンネルを選択→Analog1, 2, 3, 4を選択し適応

設定後、DAW側で出力するトラックをUSB1~4に設定し、ProFXv3のUSB1-2、USB3-4へステレオでアサインすることができます。ただUSB1-2はダイレクトモニタリング機能でMAIN(USB) OUTには出力されずPHONES、CONTROLROOMOUTのみ出力されます。ProFX6v3にはCONTROLROOM OUTが無いため、スピーカーでダイレクトモニタリングを行いたい場合はCONTROLROOM OUT を装備しているProFX10v3以上の機種をご検討ください。
USB3-4はProFXv3の一番後ろのステレオ入力チャンネルにアサインされます。このチャンネルはステレオミニ入力か、USB3-4入力いずれかの選択です。USB3-4を選択した場合、USB3-4はProFXv3のMAIN(USB)OUTにも出力されます。よってDAWの場合や配信の場合、ProFXv3のMAIN(USB)OUTから出力された音を再度ProFXv3に戻さない設定が必要です。ライブ配信も同様に相手側のPCで設定が必要です。スマートホンや会議用アプリは基本2×2 USB I/0機能しかございませんのでUSB3-4へはアサインすることができないと思われます。USB3-4へのアサイン方法はソフトウェア開発元へお問合わせ願います。
USB3-4へのアサインは配信、DAWで使用する際、無限ループが発生しハウリングの原因になります。配信相手側PCやDAW側で無限ループを断ち切る設定が必要です。無限ループが発生しないようMackieはUSB1-2がMAIN OUTにアサインされずPHONES,CONTROLROOMのみ出力されるダイレクトモニタリング機能を採用しています。USB3-4へのアサインの使用例としてはコンサートなどでのBGM用途(今までのTAPE IN)と同じとお考え下さい。

音響特機(株)マッキーブランドグループ

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

MACKIE (マッキー)
ProFX6v3

Item ID:270688

17,500 yen(excl. tax)

(19,250 yen incl. tax)

  • Free Shipping

962PtDetail

  • 192Pts

    通常ポイント

  • 770Pts

    対象在庫商品ポイント5倍キャンペーン

  • 962Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist

Rating11110.5

Reviews:5

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Mackie ProFXv3シリーズ

  • Mackie ProFXv3シリーズは、ライブミックス、ホームレコーディング、コンテンツ制作など様々な用途に対応するプロフェッショナルなアナログミキサー。卓越したのサウンドクォリティ、USB I/Oを搭載し、様々な用途に対応します。

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top