ここから本文です

電源のトラブル(安定化電源故障)

2016-10-13

Theme:Serviceman Diaries, Lighting

こんにちは、技術部の松井です。
今回も電源が入らなくなったという故障で1台の照明機器を預かりました。
AMERICAN DJ / FLAT PAR QWH12X。前回と同じくパーライトになります。

さて今回もまずヒューズを診てみます。

断線はしていません。ということは外部から影響を受けたトラブルの可能性は低く、内部のトラブルの可能性が高いと考え、調べていきます。
AC100Vを入力する機材ですが、まずは入力部分からどこまで動作しているのかを追っていきます。

いきなりですが、これが本機材の安定化電源です。AC100VをDCに変換して電圧を供給しています。調光卓やギターのエフェクターなどに用いられている電源アダプターとほぼ同じようなものですが、それが機材内部に組み込まれています。

本来はDC12Vが出力して基板へ電圧供給しているのですが、テスターで計測したところ0Vでした。つまりこの安定化電源が故障している為、機材が動かなかった訳です。さっそく安定化電源を交換します。そして電源投入。

点灯しました。RGBWの4色とも問題ありません。RGBの3色パーライトに比べると白味が強くCOOLに点灯します。
前回と同じ電源が入らないというトラブルでしたが、今回は内部電源パーツの故障でした。冷却ファンは正常に動作しており、電源部のみの交換でトラブルは再発しなかった為、原因は電源部内部でパーツが劣化したと推測。修理完了となりました。

技術サポート / 松井 義典

照明機材中心に修理を担当しています。未熟ながらお客様からの修理品と日々奮闘中!音楽はロカビリー系のロック好み。ストレイキャッツはいつ聞いても最高です。最近はミニ四駆にて駆動力学考査にハマっています。

 
 
 

Categories

Calendar

2021/3

  • S
  • M
  • T
  • W
  • T
  • F
  • S
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top