ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

HOME

SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones

SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones

  • SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones画像1
  • SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones画像2
  • SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones画像3
  • SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones画像4
  • SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones画像5
  • SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones画像6
  • SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones画像7
  • SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones画像8
  • SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones画像9
  • SONY / MDR-M1ST Studio monitor headphones画像10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
SONY MDR-M1STは、ソニーとソニー・ミュージックスタジオが共同開発したハイレゾ音源にも対応するプロフェッショナル・スタジオモニターヘッドホン。

こちらの
商品も
オススメ!

■ Professional studio monitor headphones
■ Model: Dynamic, closed type
■ Driver unit: 40mm, dome type (CCAW voice coil)
■ Sound pressure sensitivity: 103dB / mW
■ Magnet: Neodymium
■ Frequency characteristics: 5-80,000Hz (JEITA)
■ Impedance: 24Ω
■ Maximum input: 1,500mW (*)
(*) Measured value conform to IEC (International Electrotechnical Commission) standard
■ Headphone cable: 2.5m, stereo standard plug
■ Weight: 215g (excluding cable)
商品名
MDR-M1ST
画像
タイプ 密閉型 密閉型 密閉型 密閉型
スタイル オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー
ドライバー ダイナミック
40mmドーム型
ダイナミック
40mmドーム型
ダイナミック
40mmドーム型
ダイナミック
40mmドーム型
周波数特性 5~30,000Hz 5~80,000Hz 10~20,000Hz 5~30,000Hz
インピーダンス 63Ω 24Ω 63Ω 63Ω
感度 106dB/mW 103dB/mW 106dB/mW 106dB/mW
最大入力 1,000mW 1,500mW 1,000mW -
ケーブル長 2.5m 2.5m 1.2m(最大約3.0m) 1.2m(最大約3.0m)
ケーブルタイプ ストレート ストレート カール カール
プラグ ステレオ標準プラグ ステレオ標準プラグ ステレオミニプラグ ステレオミニプラグ
プラグ形状 ストレート ストレート ストレート ストレート
重量 約200g 215g 230g -
付属品 なし なし キャリングポーチ
変換アダプター
キャリングポーチ
変換アダプター

関連商品

関連パーツ

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews13
この商品のレビューを書く

2020/11/15

11111CD900STと同系譜

投稿者名Reviewed byししまる 【埼玉県】

様々な媒体や、ここでのレビューの評判が良いので、買いました。
CD900STが、生録は勿論、普段使いにも一番使うことが多く、特にスピーカーのマルチアンプ化にあたり、チェックにも使います。自分にとってのフラットはこれですから。
さて本機M1STですが、まずCD900STで言われる耳を刺す感じ(これはエージング不足と思われ)が最初から無く、低域は前機譲りの、締まった感じ、高域は前機より伸びているように感じます。全音域にわたり柔らかさが支配的(前機比較)で、音楽鑑賞に向いているという評価も頷けますが、前機との比較でも音に違和感はなく、併用は全く問題ないと思います。特にハイレゾ録音のため開発という意味がわかります。
定位は、前機は、フォーカスがきちっと嵌っている、に対して、これは、その歌手や楽器の存在全体をしっかりと出す感じです。レンズで言うなら、前者がニコンなら、これはまさにツァイスです。
とても軽量で、これら二つともよく似ていますが、ある歌手さんのMVで、早速付けて録音しているのを見ました。
三万円ちょいの価格は、決して高く無いと思います。
あと、民生機のMDRー1AM2に付属する、バランス接続のケーブルが流用できます。キンバーケーブルを推奨してますが、26,500円と高価なのに対して、これは2,200円ですので、自己責任ながら試してみてもいいと思います。バランス接続端子のあるWALKMANにはいいと思います。ただ端子が4.4mmなので、2.5mmのアステル&ケルンは使えません。(最近の機種は4.4mmですが)。

レビューIDReview ID:111112

参考になった人数:7人

7 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/11/14

11111すごいわ

投稿者名Reviewed byBA 【千葉県】

1、俺の諸元
・耳の性能:比較的バカ
・耳の大きさ:小さい耳
・顔の大きさ:小さめ(脳みそも?)
・好きな音楽:EDMとパンクロック
2、よかったところ:
・今まで聴こえなかった様々な音が聴こえまくる
・イヤーマフみたいな密閉性(逆に今までの密閉型ヘッドホンは何だったの)
・ケーブルが交換できる
・重量と質感に高級感がある
3、俺に合わなかったところ:
・3時間使うと耳が痛い
・激しいヘドバンには非対応(耳に押し付ける力は強いけど、重量のせいだと思う)
4、ミニプラグで使うときは、ゼンハイザーの561035に差して使っています(サウンドハウスで買えます)
総評:俺、耳がよくなったかも、と勘違いできました。生きてきた甲斐がありました。幸せです。業務用を考慮すると、何も不満を感じません。長時間の使用で耳が痛くなるのは俺の耳のせいに決まっています。お高いけど、人生は一度きりなのでオススメです。

レビューIDReview ID:111101

参考になった人数:20人

20 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/10/19

11111迷ったが買って正解未来への投資

投稿者名Reviewed byやすくん 【千葉県】

今まで900stやYAMAHAMT8を使ってましたが
これも、時代に乗るためにもこのヘッドフォンを体験しておかねばと思い、購入に踏み切りました。
業務用の簡素な箱📦
製品保証もなし。ハイレゾ対応とのこと
聴いた感じ、音、立体的でなかなか良い。
なんというか音の潤いがわかる感じです。
本体230gで軽いから作業中肩こりとさらば!
ヘッドフォンは重量は大切!!
YouTubeで調べたら低音が凄く高音が出ないとかいってましたが、僕はそうは思わず、とても立体的でクリアな音でした!音良いし楽器の鳴ってる方向わかりやすい👍
果たして業界定番機900STにかわる業界標準ヘッドフォンになるのか!?
でも、個人的には900STもノイズや粗探しには今後必要と思ってます。
少し値段いきますが、未来への投資だと思って買って損はないです

レビューIDReview ID:110148

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/07/28

11111動画制作のモニター用に購入

投稿者名Reviewed byリバティ達 【熊本県】

以前使用していたSE-MS5Tのイヤーパッドがボロボロになってきたため、1週間前に動画制作のモニター用として購入
音に関しては(とあるサイトのレビューで低音寄りと書かれていましたものがありましたが)低音から高音域の音はしっかりバランス良く出ており、特に問題もないようです。重さに関しては以前使用していたモノが重めでしたが、M1STに関してはとても軽量で長時間使っていても疲れる事はありませんでした(←個人差あり)、購入後は約1週間程度エージングをする事をお勧めします。

レビューIDReview ID:107051

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/06/25

11111正常進化と言えるのでは

投稿者名Reviewed bymoerock 【青森県】

「900STとは別物」というのがもっぱらの前評判でしたが、私的には完全に同系譜のモニターヘッドホンです。
確かにEQだけを見れば全く違う音ですが、拾える音を全部拾って距離感を完全無視して引っ張り出し、耳の前に整然と、これ見よがしに並べて見せるというアプローチに感じては全く同じ思想を感じました。
900STの場合はそれを極端なEQと薄いイヤーパットによりドライバーの距離を無理やり縮めることで実現していましたが、M1STは純粋に性能の向上でそれを果たしているようです。よってEQも特定帯域を無理に削ったりする必要がなくなり、このような低音の出し方も可能になったのではないかと思います。
結局は900STというヘッドホンに何を求めていたのか、ということになります。私の場合はあのヘッドホンで「音楽」を聴こうと思ったことはなく、純粋に「音」を聞くために使用していました。そういう用途で考えればこのM1STは完全なる上位互換であり、私の中での900STの役割は終わりました。
ちなみに24Ωで音量を稼ぐのは簡単ですが、音質はヘッドホンアンプの影響がかなり大きいです。USBバスパワーで駆動するような安価なインターフェースだと900STに不自然な低音を足して全体が濁ったような音になります。アンプ側の性能に比例して解像度や分解能、定位感が面白いくらい向上していきます。まるで不感症のように音質が安定していた900STと一番の違いを感じたのはその点ですね。やはりドライバーの精度は格段に向上しているのでしょう。

レビューIDReview ID:105712

参考になった人数:45人

45 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

SONY (ソニー)
MDR-M1ST Studio monitor headphones

Item ID:265664

28,637 yen(excl. tax)

(31,500 yen incl. tax)

  • Free Shipping

315PtDetail

  • 315Pts

    通常ポイント

  • 315Pts

    Total

close

約1週間Approx. 1 weeks

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist

Rating11110.5

Reviews:13

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top