ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

YAMAHA ( ヤマハ ) / MG10 アナログミキサー

YAMAHA ( ヤマハ )  / MG10 アナログミキサー

  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MG10 アナログミキサー画像1
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MG10 アナログミキサー画像2
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MG10 アナログミキサー画像3
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
こだわりのマイクプリアンプ、音作りに欠かせないハイグレードなコンプとEQを備えた、表現力溢れるまさに音楽を作るために生まれたミキシングコンソール。メタルシャーシボディにより頑強さだけではなく、スマートなフォルムを演出した業界標準のMGシリーズ・スタンダードモデル。
■タイプ:アナログミキサー
■モノラルチャンネル数:4
■ステレオチャンネル数:3
■EQ:3バンド(モノch)、2バンド(ステレオch)
■AUX:1
■グループ(バス):-
■デジタルエフェクト:-
■寸法 (W×H×D):244W×71H×294D mm
■重量:1.9kg
■詳細:
・最大 4Mic / 10Line入力 (4モノラル+3ステレオ)
・マイクプリアンプ「D-PRE」搭載
・1ノブコンプ
・+48V ファンタム電源
・メタルシャーシ

~メーカーサイトより~
◆D-PRE (D-PRE ディスクリート Class-A マイクプリアンプ)
トータル的な音質を左右し、ミックスの方向性を示唆するのは音の入り口であるマイクプリアンプであり、そこに最大限の努力を傾けること。この目的のために作り上げたのがディスクリートClass-Aマイクプリアンプ「D-PRE」です。ヤマハがハイエンドレコーディング機器のために開発したプレミアムなこのマイクプリアンプは、ミキシングコンソールMGPシリーズにも装備されその音質は各方面のエンジニアから高い評価を得ています。その優れたサウンドの秘密は回路デザインにあります。D-PREマイクプリアンプには高級オーディオアンプで使用されてきたインバーテッドダーリントン回路を採用し、その回路は増幅素子を多段構成にすることで、大電流と低インピーダンスを実現しました。結果、そのサウンドは中低域にハリと艶を持たせたスムースな質感をベースに、太く、そしてナチュラルな開放感、空気を感じることができます。D-PREは高品位にありのままのキャラクターを再現する「原音忠実」を目指し、丁寧にチューニングされ、全周波数帯域に渡りフラットな特性に仕上げました。

◆ハイクオリティなサウンドの鍵はオペアンプにあり
MGシリーズの開発にあたり、新たに高品質のカスタムメイドオペアンプ"MG01"を開発。 世にある多くのオペアンプは電気的な特性や効率性を重視しますが、まず「音質」に重点を置きこのオペアンプを作り上げました。 MG01オペアンプは、内部部品や配線を最適化し、さらに優れた特性を示す高品質のシリコンウェハーと銅線などの材料を吟味し開発した自信作です。

◆ノブ1つでプロの音に近付く1ノブコンプ
難しい名前や動作原理を覚える必要なく、また新たにコンプレッサーを接続することなく、ボーカルから楽器まで最適なコンプレッション効果を得られ、本格的なサウンドを実現します。 (*MG06X / MG06は除く)

◆EQとハイパスフィルター
MG10以上のモノラルチャンネルには3バンドのEQを装備。不要な低周波を取り除き、よりクリアなミックス操作のためにハイパスフィルターを各モノラルチャンネルに装備しました。

◆チャンネルを最大限に利用できるモノラル入力チャンネル
モノラル入力には高品質で名高いノイトリック社製コンボジャックを装備し、マイクとラインレベルの両方の信号を入力できます。音量レベルの高いソースに対応する26dBのパッドも装備しています。またMG12以上のステレオライン入力にも標準XLR端子を装備し、チャンネルをフル活用できます。

◆フレキシブルな出力構成の出力チャンネル
小型モデルではメインのXLRアウトが省略される傾向にありますが、全モデルでXLR端子とフォーン端子を装備。

◆メタルシャーシが誇るその堅牢性
パウダーコーティングされたメタルシャーシを採用することで耐衝撃性を高め、これまでにない耐久性を誇っています。スマートなフォルムのデザインは、最適な対流冷却を実現し、さらに内部レイアウトは電源回路をアナログ回路から分離することでノイズからの影響を徹底的に排除するだけではなく、内部部品の寿命を伸ばすことにも貢献しています。さらにノブにかかる衝撃をパネル面に分散させ、内部基板へのダメージを吸収するようノブの位置にも配慮しました。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2020/09/15

11111素晴らしい

投稿者名Reviewed by黒猫 【長野県】

この度、マッキーのMIX8からこちらのYAMAHA MG10に買い換えました。
MIX8も良い音を出していましたが、少し音質や機能面に不満を持ち始めていて買い換えましたが、買って正解でした。
まず音質ですが、クリアさを求めていました。素人の主観なのでプロみたいな事は言えませんが、MIX8は、少し低音が強めでこもった用な音でしたが、MG10は高音が強めで割りとクリアな音でした。自分好みな音を出せているので大満足です。
機能としては、MIX8だとヘッドホン端子をさすところはありますが、スピーカーのボリュームを上げると、ヘッドホンのボリュームも上がってしまう。それどころか、ヘッドホンの音量が爆音になってしまいます。ヘッドホンとスピーカーのボリュームを個別に調節出来なかったのが、MG10ではそれが出来ました。音質も問題なし。
とてもおすすめ出来るミキサーだと思います。
買って良かったです。

レビューIDReview ID:108916

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/04/22

11111シンプルイズベスト

投稿者名Reviewed byしましま 【埼玉県】

MGシリーズの中でも、エフェクトやUSBオーディオインターフェース機能を搭載しない、レベル調整は回転式つまみのタイプです。
積極的に操作するというよりは、規定値まで上げておいて出演者がマイクのミュートスイッチで操作すような簡易イベントで、マイクが3~4本出ることを想定して導入しました。
ローカットやPAD、簡易コンプなど基本機能はしっかりしており、なおかつメイン出力がXLR端子であることが素晴らしいです。
別売のマイクスタンドアダプターでマイクスタンドにも固定でき、いろいろなセッティングで使えます。
欠点は、前モデルと比べてインサート端子が省略されてしまったことくらいでしょうか。確かに使用頻度は減っているとはいえやや残念。

レビューIDReview ID:91673

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/10/04 

11確認しなかった自分が悪いのだけれど

投稿者名Reviewed byナガノ 【東京都】

入出力のステレオが占める割合が大きい。
せめてあと2chモノが欲しかった。
ステレオ入力するものなど殆どないので、5〜10chを持て余しています…
音は素直でいい感じです。

レビューIDReview ID:109632

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

YAMAHA ( ヤマハ )
MG10 アナログミキサー

商品ID:192125

¥18,000(税抜)

(¥19,800 税込)

  • 送料無料

198ポイント内訳

  • 198Pt

    通常ポイント

  • 198Pt

    合計

閉じる

約1ヶ月半約1ヶ月半

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

同等品のオススメはこちら!

この商品に関連するセレクションRelated Articles

YAMAHA MGシリーズ

  • こだわりのマイクプリアンプ、メタルシャーシボディによる頑強さだけではなく、スマートなフォルムを演出した業界標準のMGシリーズ・スタンダードモデル。Xモデルにはエフェクト、XUモデルにはエフェクト&USBが装備されています。

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top