ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

SENNHEISER / HD650

SENNHEISER / HD650

  • SENNHEISER / HD650画像1
  • SENNHEISER / HD650画像2
  • SENNHEISER / HD650画像3
  • SENNHEISER / HD650画像4
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
High-definition sound quality and wearing comfort are the highest-class! The rich bass and the sound with a certain sense of distance create a unique sound world. SENNHEISER flagship model! It has a high affinity with all genres and is an almighty masterpiece from classic to rock! Excellent fit!

[直輸入品][Direct Import]


■"HD650" is a listening headphone developed based on the "HD600" headphone, which has won many awards and has been highly acclaimed. In order to pursue a better sound, many carefully selected materials and parts are used, and you can enjoy high quality sound.
■ Many headphone enthusiasts praise the sound that can only be enjoyed with "HD650". Among many high-end models from famous headphone brands, "HD650" has gained a solid position and has gained tremendous popularity since its launch.
■ The real sound provided specially from open-type headphones is deep sound like you can hear in concert hall. Regardless of the genre of music, any piece can be sounded in a well-balanced manner, and the compatibility with the orchestra is excellent. "HD650", which has a rich mid-low range and high resolution, produces the deep low range sound of a cello or contrabass brilliantly, and elegantly reproduces the gorgeous and delicate tones of violin and flute.
■ The housing and headband are painted with a glossy silver/titanium color. Excessive decoration is eliminated and the design that draws smooth curves creates a more luxurious feel.
■ Adopted high-quality OFC (oxygen-free copper) cable, which is superior in conductivity, and transmit sound without distortion that is faithful to the original sound. A detachable cable is used for easy maintenance such as cable replacement.
■ Adopted a gold-plated stereo standard plug that is often found in higher-end models. It also comes with a 3.5mm conversion cable for easy listening at home or listening to music on a PC.


■ Headphones
■ Type: Dynamic open type
■ Frequency characteristics: 10~39,500Hz
■ Impedance: 300Ω
■ Sensitivity: 103dB
■ Allowable input: 500mW
■ Distortion rate: 0.05% or less
■ Side pressure: About 2.5N
■ Cable: 3.0m OFC cable, both output
■ Plug: 6.3mm stereo standard plug (3.5mm conversion cable attached)
■ Weight: 260g

関連商品

関連パーツ

スタッフレビュー

HD650を初めて聴いたのは7~8年前だったと思いますが、HD650の厚みのある豊かな中低音、自然で艶感のある高音、奥行きのある臨場感に驚かされたのを今でも覚えています。

ここ数年で5万円を超える高級ヘッドホンが各社から発売されていますが、どんなに新製品が発売されても、揺るがない安定した人気を得ているのも聴けば納得。それは高級ヘッドホンでも実現し得ない、HD650でしか味わえない音があるから。

「説明抜きにいいから一度聴いてみて」と言いたくなる、私の中で間違いなくベスト3にランクインする、超おススメの開放型ヘッドホンです。

営業部 / 山崎 真営業部 / 山崎 真

開放型ヘッドホンの象徴的存在がこの「HD650」。発売から10年以上経過しているのにもかかわらず、未だに「開放型ヘッドホンのデファクトスタンダード」と言われるのがその人気の証です。ゼンハイザーらしいふくよかな音質が特徴で、豊かな低音からなめらかな中高音までのつながり、広大な音場感と高い原音再現性を併せ持ち、総合的にすばらしい音質を奏でてくれるヘッドホンと言えます。数々のヘッドホンが各メーカーから発売されている中、長年の不動の地位を獲得している事実からも「HD650」の実力をうかがい知ることが出来ます。開放型ヘッドホンと言えばまず「HD650」。そう言わしめる素晴らしいヘッドホンの一つです。

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.3)
  • レビュー数Reviews23
この商品のレビューを書く

2020/06/11

11111久しぶりに聞いてみたらやっぱりすごく良い。

投稿者名Reviewed bycba01 【福岡県】

色々試聴して思う。
結局基準点は
HD650、T1_1st、K701 なんだなって。
どれも時代を作ったヘッドホンという事に反論される方はいらっしゃらないと思います。
その中では私は T1_1st が好きで使ってました。
T1_1stはなんでもスッキリ・クッキリ聞こえるんですね。
スッキリ・クッキリに魅せられて
HD650は1か月位使ってなかった。
でも、クラシック聞いてる時に、何か重低音に包まれたくなって音の厚みが(私の所有の中で)トップクラスの
HD650を引っ張り出してみたんです。
やっぱりすっごいです。
低音がしっかりしてるのでどの楽器も音に深みがある感じです。
それでいて解像度も犠牲になってない。
(T1_1stと比べると音の出始めが少し丸い感じはするが自然に聞こえる。)
HD650を聞いた後で、また、T1_1stにするとまた新鮮な気分に戻れる。
今はそんな感じで使ってます。
流石に長年名機と称えられただけはありますね。

レビューIDReview ID:105129

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/30

11111ロングセラーの名は伊達じゃない

投稿者名Reviewed byRain 【茨城県】

開放型ヘッドホンに嵌まってきて、そろそろリファレンスのヘッドホンが欲しいと思い、コイツを選びました。環境は、DAP(walk◯anのAシリーズ)直差しです。ヘッドホンは、デジタルアンプで聴くとエッジが痛いということを聞きますが、このヘッドホンはエッジがもとから寝ているためか、デジタルアンプでも心地の良い音を出してくれます。また、帯域バランスに関しても、低音が出過ぎとか言われていますが、コイツの低音は適正だと思います。1つ敢えて言うなら、装着感は同社のHD500番台と比べて悪いところですね。
しかし、装着感の悪さを鑑みてもコイツは手にいれておくべき名機であると思います。

レビューIDReview ID:104672

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/06/09

11111自分の耳が鍛えられるような気がする

投稿者名Reviewed byKoji T 【宮崎県】

HD650の音は、今から10年くらい前に出張で訪れた秋葉原の電器店で試聴してから、ずっと忘れられない音でした。
ただ、そのときは持ち合わせも無く、そのまま帰郷してしまったのですが、今回HD650が今も現行機種として存在していることを知り購入しました。
商品が届いて約1ヶ月になりますが、手持ちのCDをかたっぱしから聴きまくって、ひとつひとつの音がはっきり聴き取れる驚きを毎日味わいながら、自分の耳も鍛えられていくような不思議な感覚に驚いています。
最後にもう一言加えるなら、どのCDを聴いても共通に感じることは、全ての楽器は必ず必要とされて存在しているということを強く感じられることです。目立たない楽器の音も、とっても愛おしく感じます。不思議ですね。

レビューIDReview ID:82897

参考になった人数:10人

10 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2016/04/25

11111こりゃたまんねえや^^。凄い。

投稿者名Reviewed byGEEK 【秋田県】

3〜4年前くらいにこちらで購入しました。
最初は「ん〜〜〜こもってるなあ」という印象でしたが、数カ月後気がついたら、
「なんじゃこりゃ〜」解像度も凄いし、サウンドステージもさり気なく、いい距離感ですね。
あ、後このHD650はつけ心地が良すぎて、ソファーに横になりながら、あまりにも心地よすぎて寝てしまったことがあります。

レビューIDReview ID:63436

参考になった人数:8人

8 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2012/05/25

11111とてもよい!

投稿者名Reviewed bykaz 【東京都】

自作のDACとHPAで聴いてます。
ものすごく伸び伸びとしていて聴いていて疲れません。
素直な音なので、クラシックもアニソンでもとてもいいと思います。
クラシックを聴いているときは、「コンサートホールに頭だけ突っ込んでいる」様な気さえします。

レビューIDReview ID:32674

参考になった人数:25人

25 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

SENNHEISER (ゼンハイザー)
HD650

Item ID:68526

42,500 yen(excl. tax)

(46,750 yen incl. tax)

  • Free Shipping

4,674PtDetail

  • 467Pts

    通常ポイント

  • 4,207Pts

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 4,674Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

New Model

Add to Wishlist

Rating11110

Reviews:23

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top