ここから本文です

サウンドマート

YAMAHA / HPH-MT8 Studio monitor headphones

YAMAHA / HPH-MT8 Studio monitor headphones

  • YAMAHA / HPH-MT8 Studio monitor headphones 画像1
  • YAMAHA / HPH-MT8 Studio monitor headphones 画像2
  • YAMAHA / HPH-MT8 Studio monitor headphones 画像3
  • YAMAHA / HPH-MT8 Studio monitor headphones 画像4
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
The YAMAHA HPH-MT8 Studio Monitor Headphone Reference Model incorporates the technology cultivated in professional monitor speakers. Under the theme of "To see all sounds", all bands from bass to treble are reproduced in a well-balanced, flat manner to thoroughly pursue faithful original sound reproduction. High-quality monitor sound for professional engineers' and musicians' demands.

こちらの
商品も
オススメ!

<Specifications>
■ Closed type, over-ear
■ Reproduction frequency characteristics: 15-28,000Hz
■ Impedance (1kHz): 37Ω
■ Maximum input: 1,600mW
■ Output sound pressure level (1kHz): 102dB SPL / mW
■ Driver: φ45mm, dynamic, CCAW voice coil
■ Cable: 3.0m straight (detachable), 1.2m coil (detachable)
■ Terminal: 3.5mm stereo mini plug (6.3mm stereo standard conversion plug)
■ Dimensions (excluding W x H x D, cable and plug): 161 x 214 x 89 mm
■ Weight: 350g (excluding cable and plug)
■ Accessories: 6.3mm stereo standard plug conversion adapter, 3.0m straight cable (detachable), 1.2m coil cable (detachable), carrying bag (skin)
商品名
HPH-MT8
画像
カラー ブラック、ホワイト ブラック、ホワイト ブラック
タイプ 密閉型 密閉型 密閉型
スタイル オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー
イヤーパッド 合皮レザー
振動抑制イヤークッション
合皮レザー
振動抑制イヤークッション
プロテキンスキンレザー
振動抑制イヤークッション
ドライバー ダイナミック、40mm
CCAWボイスコイル
ダイナミック、40mm、CCAWボイスコイル(アルミコーティング加工) ダイナミック、45mm、CCAWボイスコイル
周波数特性 20~20,000Hz 15~25,000Hz 15~28,000Hz
インピーダンス 51Ω 49Ω 37Ω
感度 100dB/mW 99dB/mW 102dB/mW
最大入力 1,600mW 1,600mW 1,600mW
ケーブル長 3.0m 3.0m 3.0m(ストレート)
1.2m(コイル)
ケーブルタイプ ストレートケーブル(脱着式) ストレートケーブル 3.0m ストレートケーブル(脱着式)、1.2mコイルケーブル(脱着式)
プラグ 3.5mmステレオミニ 3.5mmステレオミニ 3.5mmステレオミニ
重量 約245g 360g 350g
付属品

・3.0mストレートケーブル

・変換アダプター

・キャリングバッグ(ナイロン)

・変換アダプター

・キャリングポーチ(合皮)

・3.0mストレートケーブル

・1.2mコイルケーブル

・変換アダプター

・キャリングポーチ(合皮)

関連商品

関連パーツ

スタッフレビュー

YAMAHAスタジオモニターヘッドホンのトップモデルHPH-MT8。その秘密は「バランスの良さ」にあります。低音から高音までクセがなく、高解像度でカッチリと聴かせてくれる素晴らしい鳴りっぷりが特徴です。特に低音域の解像度が高く、ぼわつかずピシッと再現してくれるのはさすがの一言。分離も良く明瞭感もありフラット。非常に素晴らしい出来のヘッドホンと言えます。

定位の良さと高音のキレの良さも相まって、レスポンスの良いスピード感ある音質が楽しめますので、モニター用としてだけではなく、リスニング用としても使える懐の深さも人気の秘密です。

一言で言うと「気持ちの良い音」。これがHPH-MT8が持つポテンシャルを表す的確な表現と言えますね。

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.7)
  • レビュー数Reviews29
この商品のレビューを書く

2021/02/23

11111なるほど

投稿者名Reviewed by田中 【北海道】

人によって感想が違うなと思っていたのですが、今回買ってみてカールケーブルとストレートケーブルでやや音が違うのが原因かなと感じました
ストレートの方が解像感が高くモニターライクですが聞き疲れしやすく
カールは解像感は下がりますがナチュラルというか個人的には長時間作業出来る音かなと思います

レビューIDReview ID:115018

参考になった人数:9人

9 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/01/28

11111コスパは良いですが、HP amp選びます

投稿者名Reviewed byぽすぷろ 【千葉県】

PT+Duetで使用すると中々良い感じです。基本音楽はmixしませんが、ポスプロ用途で、バイノーラルやHPチェックで使用すると位相感の良さが分かります。
Audio I/FをSSL2にすると、分かりやすくなるというか良い感じに(あくまでもポスプロ的に)なります。
価格帯違うI/Oですが、ApogeeよりSSLの方が相性が良いと思います。
ポスプロ的に良いというのは、超低音(<50Hz)や超高域(>16000Hz)は必要とせず、爆破圧的な音圧も求めません。感覚ですが、ref-20dBFSで15インチ同軸3way LSPで76dBC SPL程度の音圧があれば十分です。
付帯音も感じられず、筐体の素材感も抑制されていて、良いと思います。

レビューIDReview ID:113977

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/07/05

11111細かい所がよくわかるヘッドホン

投稿者名Reviewed byうどん 【兵庫県】

こういうオーディオ機器に関しては一概に言えない部分があるのですが、、使っていて感じた事を書きます。
1kHzと10kHzあたりにピークが有るみたいです。
1kHzにピークが有るため、このヘッドホンでミックスをするとボーカルを小さくしがちなミックスをしてしまいます。
後は、リバーブが気持ち多めに聞こえてしまう(リバーブを少しかけただけでもはっきり分かる)ので、リバーブを少なめにしがちなミックスをしてしまいます。
ですが、最終的な音量調節はスピーカーでしますし、リバーブもスピーカーで調節すると考えると、リバーブがよく聞こえるのは調節しやすくてありがたいです。
コンプのかかり方もよく分かるので、コンプが下手でダイナミクスが死んでるミックスはすぐ分かってしまいます。
音質の良さは素晴らしいですし、自分がヘッドホンに求める細かい所がよく分かるのでとても使えます。
下手なミックスはすぐ下手とわかるヘッドホンだと思いました。

レビューIDReview ID:106143

参考になった人数:10人

10 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/06/17

11111すごいやばい

投稿者名Reviewed byK 【長崎県】

このランクのヘッドホンは初めてで今まではSENNHEISERのHD25を使ってました。聴き比べた感想はHD25に比べてMT8は音がすごく見えるかのようで想像を遥かに超えてきました…!とてもフラットで原音そのもののように聴こえます!付け心地はオーバーイヤーで耳全体を包むタイプで、長時間付けたことないので分かりませんが、今のところ疲れる感じはありません。とても買ってよかったと思います!

レビューIDReview ID:105389

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/31

11111スイートスポットが重要

投稿者名Reviewed byRitsMatt 【静岡県】

HPH-MT220の後継機ということで購入。届いてから2時間ほどピンクノイズで弱めのエージング、そして聴き慣れたリファレンス曲を聴いたら最初の印象は「なんだ?こりゃ」な音でした。
めっさ篭った音、ラジオトーン(汗)、不良品?って思ってしまったけど、YAMAHAがそうそう不良品を出荷するとも思えず、
耳への被せ方を、位置をズラしたりヘッドバンドの高さを変えたりしてるとドンピシャ!な位置が出てきた。これは凄い!なんと言う解像度!自分の場合は、先ず耳輪まですっぽり覆うようにイヤ-パッドで被せ、その状態でヘッドフォンを少し前にズラすとドライバーの中心が鼓膜へ音を届けてくれるようだ。良かった、良品だった(笑)。サウンドハウスさん疑ってごめんなさい。
音質は、伝統的なYAMAHAフラット(SPLフラット)でいて、解像度を上げた感じ。ただ倍音系のような、色付け的な輪郭感アップを施した感じではなく、凄くマジメに、ケーブルに入って来た電気信号を音波に変換してるイメージ。これぞモニターという音。
「目の前でミュージシャンが演奏している臨場感のような ” 原音忠実 ” 」
ではなく、
「入ってきた信号をそのまま音に変える ” 原信号忠実変換 ” 」
と言うべきか。
いや、YAMAHAモニターの鳴りを自然且つ、くっきりした感じ。ジェネやADAMや他の有名モニターとは違う方向。聴感上、一番敏感な帯域(ラウドネス曲線で言う所の)が強めに感じるのは、設計思想がリスニングフラットと言うよりSPLフラットだからか(YAMAHA NS-5000もこう言う鳴り)。YAMAHAモニターの音に慣れてないとボーカルが凹んだMIXをしてしまいそう。あと、レコーディングやミックス・マスタリングの甘い、イマイチなコンテンツを聴くといきなりグチャって聴こえる、非常にシビアで高性能なモニターだと思う。
それから、オーディオI/Fのヘッドフォンアンプの性能まで如実に出てしまいます。RME FF800 と Steinberg UR22 と EDIROL UA101で試しましたが、全部鳴りが違う。これは困った。ここまで赤裸々に、あからさまに再生(信号->音変換)しちゃうとは。。。

レビューIDReview ID:103968

参考になった人数:16人

16 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

YAMAHA (ヤマハ)
HPH-MT8 Studio monitor headphones

Item ID:228431

22,300 yen(excl. tax)

(24,530 yen incl. tax)

  • Free Shipping

2,452PtDetail

  • 245Pts

    通常ポイント

  • 2,207Pts

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 2,452Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist

Rating11110.5

Reviews:29

この商品に関連するセレクションRelated Articles

MT シリーズ

  • スタジオモニターヘッドホンMTシリーズは、高品位で確かなモニタリングを可能とする精確な再生能力、長時間の作業でも疲労の少ない快適な装着感と作業に集中できる高い遮音性、そして過酷な現場にも耐えうる高い耐久性を実現。プロフェッショナルな音楽制作やレコーディング、ライブSRの要求に高い次元で応えます。

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top