ここから本文です

Clovaがうちにやってきた! ~WAVE編 PART 1~

2018-04-24

Theme:PA

みなさん、こんにちは!営業の手塚です。
前回に引き続き、スマートスピーカーやAIスピーカーと呼ばれるAIアシスタントを利用した、音声対話型のスピーカーについて紹介します。

今回は、Clova WAVEを使ってどんなことができるのか!?について調査を行いました。

・・・はいっ ということで、調査用に1台購入してみました(笑)

中身は簡単なマニュアルと専用電源が同梱されています。
アレクサ同様、すごくシンプルです。

電源アダプターの出力を確認してみると?

「DC12.0V/2.1A」 と記載あり

試しにスマホ用のUSB電源アダプターに接続してみましたが、充電は開始されませんでした。
スマホ用の電源アダプターを確認すると、USB端子から出力される電圧はDC5V・・・

電圧が不足しているわけです!

・・・ってことはスマホの電源アダプターやパソコンのUSB端子からは電源供給が出来ないってことですね。
使用時の注意点がわかりました!

では早速、初期設定をしてみます。

設定方法はアレクサ同様、本体に電源を接続し、スマートフォン専用アプリの設定画面から自宅や職場のWi-Fiを選択、設定するだけ。
ネットワークに接続するためのパスワードを準備すれば、簡単にセットアップできちゃいます!

前回紹介したアレクサと大きさを比較してみると・・・

デカイです!(笑)

2.5インチ 20Wウーファー(×1)
1.0インチ 5Wツイーター(×2)
5,000mAhのバッテリー
が搭載されているため、すごく「安定感!?」があるわけです!

内蔵されたバッテリーだけで、どれくらい電源が持つのか待機状態で試してみたところ、スペック表に記載されている5時間ぐらいで充電が切れそうになりました。 アレクサと違って手軽にスピーカーを移動させることができるのは、バッテリー内蔵タイプの便利なポイントですね!

次回は、Clova WAVEの音声リモコン機能はどんな感じ!?について調査してみます!

営業部 / 手塚 浩司

レア機材コレクションが趣味の四国人。神戸のとあるガード下の小さな楽器店で、B品扱いの壊れたARION SCH-1を発掘し、見事復活させた経歴の持ち主。いわゆる機材オタクです。

LINE / Clova WAVE

LINE

Clova WAVE

¥5,000(excl. tax)¥5,500(incl. tax)

Smart speaker, AI assistant "Clova" installed

Rating01111

ブログ有り 動画有り

在庫あり

Qty
 
 
 

Categories

Calendar

2021/4

  • S
  • M
  • T
  • W
  • T
  • F
  • S
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top