ここから本文です

HOME

ZOOM ( ズーム ) / LiveTrak L-8 デジタルミキサー / レコーダー

ZOOM ( ズーム )  / LiveTrak L-8 デジタルミキサー / レコーダー

  • ZOOM ( ズーム )  / LiveTrak L-8 デジタルミキサー / レコーダー画像1
  • ZOOM ( ズーム )  / LiveTrak L-8 デジタルミキサー / レコーダー画像2
  • ZOOM ( ズーム )  / LiveTrak L-8 デジタルミキサー / レコーダー画像3
  • ZOOM ( ズーム )  / LiveTrak L-8 デジタルミキサー / レコーダー画像4
  • ZOOM ( ズーム )  / LiveTrak L-8 デジタルミキサー / レコーダー画像5
  • ZOOM ( ズーム )  / LiveTrak L-8 デジタルミキサー / レコーダー画像6
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
進化を続けるZOOM LiveTrakシリーズのラインナップにL-8加わりました。ジングルや効果音を鳴らせる6ヶのサウンドパッド、電話音声をミックスできるスマートフォン入力を装備。どこにでも持ち出せるバッテリー駆動にも対応します。
■主な特長
・8chデジタルミキサー + マルチトラックレコーダー
・最大12トラックの同時録音、10トラックの同時再生
・ポッドキャスティングに電話参加ゲストを招待できる、ミックスマイナス機能付スマートフォン入力
・ジングルや効果音を好きなタイミングで鳴らせる6ヶのサウンドパッド
(13個のサンプル音源をプリロード)
・4つのヘッドフォン出力: 個別のミックスを送れる3系統のモニターアウト
・3バンドEQと、ローカット機能
・コーラスやディレイ、リバーブなど8種類のセンドリターン・エフェクト
・最大7種類のシーンメモリ機能
・ギター/ベースなどの楽器入力に対応するHi-Zスイッチ(CH1?2)
・最高24ビット/96kHzのハイレゾ音質で、SDカードにレコーディング

■ポータブルな8チャンネル
ロックバンドからシンガーソングライターまで、『L-8』は少人数でもビッグなサウンドを求めるミュージシャンに最適なライブミキサー&レコーダーです。

■クリア&ラウド
ファンタム電源対応、低ノイズフロア、最大入力ゲイン +54dBの高性能なマイクプリアンプを6系統搭載。ギター・ベースを直で接続できるHi-Z入力、ラインレベルやUSBインプットにも対応。各チャンネルのEQや内蔵エフェクトで、トーンや響きを調節することができます。

■マルチトラック・レコーディング
最大10トラックのマルチトラック録音と、ステレオ・マスタートラック(L/R)を、最高24ビット/96kHz* でSDカードにダイレクトに録音可能。パンチインやオーバーダビングも簡単に行え、録音したデータをパソコンに移してDAWで仕上ることも可能です。
*エフェクト、EQ、オーバーダビング、オーディオインターフェース機能は96kHz動作時には使用できません。

■どこでもプレイ
電源コンセントがなくても、『L-8』は単3アルカリ電池4本で約2時間半駆動することができます。市販のUSBモバイルバッテリーも使用可能。高品位なレコーディングやミキシングを、いつでもどこでも行えます。

■妥協のないモニターミックス
『L-8』は3系統のモニターミックスを作成することができ、レコーディングだけでなくライブステージでも、聴きやすいバランスでモニター可能です。

■USBオーディオ・インターフェース
12in/4outのUSBオーディオ・インターフェースとしても動作。『L-8』からのオーディオをDAWにダイレクトにレコーディングしたり、パソコンからのバッキングトラックをUSB経由で『L-8』に入力することもできます。
『L-8』はクラスコンプラインアントモードに対応。iOSデバイスとの接続も可能です。別途、アップルLightning USBカメラアダプタが必要です。

■ポッドキャスト
ポッドキャスト・クリエイターがミキサーに求める音質の良さはもちろん、BGM、ジングル、電話出演のゲストを招き入れる柔軟さにも応えるポッドキャスター仕様のライブミキサー、それが『LiveTrak L-8』です。

■サウンドパッド
ボタン一発でイントロやアウトロ、ジングル、CM、効果音などを再生できるサウンドパッドを6ヶ装備。音のアサインを簡単に行え、いつでも瞬時に音を出せます。

■電話ゲストを招待
電話ゲストをトークに参加させることも簡単です。付属のTRRSケーブルでお使いのスマートフォンを『L-8』に接続するだけ。発信者の音声が再び発信者に戻ってしまうフィードバックを防止するミックスマイナス機能を搭載。USBオーディオ機能で、Skype、Facetime、Hangouts、Slackなどの通話アプリを利用したゲスト参加も可能。

■自由に話そう
LiveTrakシリーズのマイクプリアンプは、クリアな音質のまま大きく増幅でき、パワフルで十分なダイナミックレンジを備えています。『L-8』には6系統のプリアンプが搭載され、静かな語り口調から口角泡を飛ばす激論まで、あらゆる声をクリアに収録します。

■1人1トラック
一人ひとりの声を各トラックに分けて録音しておけば、後から音量や音質を調整することができます。SDカードに最大8トラックのマルチ録音が可能な『L-8』なら、録音後のバランス調整も簡単に行えます。

■同梱品
LiveTrak?『L-8』
ACアダプタ(AD-17)
TRRSケーブル
USBケーブル
クイックガイド

■サイズ
268 mm (W) × 282 mm (D) × 74 mm (H)

■重量
1.56kg

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:2
5
2件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2019/11/16 

11111ダメなレビューもありますが結構イイよ!

投稿者名:よっし~ 【福島県】

何か嫌味なレビューもあるようですが、価格を考えるとイイ選択肢ですね。
普通の小さなイベントにはもってこいです!
8Ch以内なら後でミックスし直せますしね!!
肝心なヘッドアンプの音質も価格以上ですので営業にも使えます!!

レビューID:97730

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2019/11/02 

11111最高です!面倒なモバイル用のDTM環境と良い勝負。

投稿者名:うちやま 【東京都】

とりあえず演者等表現者向けではなく、PA用で演者にとっては大きなレコーダーという印象になりやすい隠れた逸品。
=<演者や作品作りなど96khz運用で考えている人はこの辺の機能を活用すべし>=
・筐体の操作類半分以上が使えなくなり、つまみやボタン類が綺麗に保たれる。
・反応や応答など動きが遅く、筐体を眺める時間が増える。
・出力実質2chでモニターミックスを気にしなくて良い。
・録音はプロジェクト単位で1度切、録音するたびに新規作成されるので次々とプロジェクトを増やせる。
・SDカードのフォーマット頻度がすごく、表現に没頭するだけでなくバックアップという概念を再認識する事ができる。
・DTMと違ってあれやこれや拡張する事がないので、頑固な作品作りに打ち込める。
・録音データの手直しはこの商品だけだと難しいので、さらなる経済的効果および活動意欲を生む。
=<DTM環境と勝負できそうな箇所>=
・DTM環境エフェクト処理後のモニターとレイテンシー同等。
・10年以上前のモバイルパソコンスペックでの多重録音くらいの安定度はありそう。
・ボタンを押して動くのをゆっくり待つだけなので、マウスやタッチなどでサクサク動かさなくて良い。
・オーディオインターフェースとモバイル端末よりも大きく威厳ある筐体。
・SDカードリーダーとして使える。
・電源つけると光る。
個人的に外箱がカッコイイので、買って色々試した後に機械は箱にしまい、押し入れにて観賞用として保管しています。
オススメです!
重要な部分忘れてました。
電池で動く!GOOD!

レビューID:97259

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

ZOOM (ズーム)
LiveTrak L-8 デジタルミキサー / レコーダー

商品ID:269284

¥36,000(税抜)

(¥39,600 税込)

  • 送料無料

396ポイント内訳

  • 396Pt

    通常ポイント

  • 396Pt

    合計

閉じる

約2週間約2週間

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクション

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top