ここから本文です

さうんどはうしゅ

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / iLoud Micro Monitor コンパクト・リファレンス・モニター

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / iLoud Micro Monitor コンパクト・リファレンス・モニター

  • IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / iLoud Micro Monitor コンパクト・リファレンス・モニター 画像1
  • IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / iLoud Micro Monitor コンパクト・リファレンス・モニター 画像2
  • IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / iLoud Micro Monitor コンパクト・リファレンス・モニター 画像3
  • IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / iLoud Micro Monitor コンパクト・リファレンス・モニター 画像4
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
IK MULTIMEDIAのiLoud Micro Monitorは、コンパクトな筐体で、プロ仕様のサウンドクオリティを実現するスタジオリファレンス・モニターです。ご自宅はもちろん、出先でも本格的なサウンドを求めるユーザーにおすすめです。

こちらの商品もオススメ!


■モニタースピーカー、
■パワード(バイアンプ)、
■3"
■2way
■50w
■ステレオペア1.7kg
■Bluetooth接続対応

■製品紹介:
反射音、スピーカー間の時間補正を制御する先進の56ビットDSP処理に加え、バイアンプ仕様の超高効率のクラスDパワーアンプ(50W
RMS)を搭載し、リニアな周波数特性、色づけのないクリアなサウンド、余裕のあるヘッドルームなどスタジオリファレンスモニターに求められる要件を狭いデスクトップでも設置可能な世界最小クラスのスピーカーで実現しました。
このアクティブタイプのスタジオリファレンスモニター、iLoud Micro
Monitorは、色づけのない極めて正確な周波数レスポンスを実現し、狭いデスクトップでの音楽制作環境や例えば移動先のホテルなど様々な環境でスタジオクオリティーのモニタリング環境を実現してくれます。

■特長 :
●極めてコンパクト
・リファレンス用モニターとしては最小クラスの設置面積のため、スペースに制限のある小規模スタジオのモニタリングシステムとして最適です。
・部屋の反響音や定常波を避け、より耳に近い位置へのスピーカーの設置が可能。
・各スピーカーの大きさは180mm×135mm×90mm、ステレオペアでも1.7kgと持ち運びも容易な、軽量でコンパクトな筐体。

●自由度の高い設置と接続
・本体底面に装備されたスタンドにより2段階の角度調節が可能なので、耳の位置よりも低い場所に設置するときはこのスタンドを立てて使用できます。
・高域/低域を補正するEQスイッチ、デスクトップでの音の乱反射を補正するDESKTOPスイッチを装備しているので、設置場所にあわせてサウンドの最適化が可能です。
・標準的なマイクスタンド取り付け用のネジ穴(UNC
3/8インチ)を装備しているので、設置場所はたいへん容易です。
・音楽制作用の入力端子として、RCA入力端子とステレオミニ入力端子を装備、またリスニング用途としてBluetooth接続にも対応。"

■仕様 :
・スピーカータイプ:2ウェイ、バイアンプ仕様アクティブスピーカー
・周波数特性(-3dB):55Hz~20kHz
・周波数特性(-10dB):45Hz~22kHz
・ツイーター:3/4インチ、シルクドーム、ネオジムマグネット
・ウーファー:3インチ、カスタムメイドの複合材質
・最大SPL @50cm:107dB(100Hz~10kHzの正弦波の平均)
・内蔵アンプ数:4
・アンプタイプ:高効率クラスD
・出力(ステレオ):70W(ピーク)/50W(RMS)
・DSPによる音質補正
 ハイシェルフ @3kHz:0dB/-3dB
 ローシェルフ @300Hz:0dB/-3dB
 デスクトップ @300Hz:-8dB
・ハイパフォーマンスのバスレフポート機構
・DSPによるクロスオーバー処理とタイムアライメント
・A2DPプロトコルによるBluetooth対応
・接続端子:RCA入力×2(ケーブル付属)、TRSミニステレオ入力、4ピンスピーカーコネクター(ケーブル2m付属)
・電源:専用ACアダプター(付属)
・外形寸法:180mm×135mm×90mm(1個)
・重量:920g(左スピーカー単体)、800g(右スピーカー単体)1,720g(左右合計)
・マイクスタンド用ネジ穴:UNC 3/8インチ装備

関連商品

スタッフレビュー

第一印象は、「とっても小さい」でした。こんなに小さくて大丈夫かという不安は音を出した瞬間に一瞬で消え去りました。シンバルのキラキラした高域の繊細なところから、下はバスドラムの震動が伝わる低域までしっかりと聴くことができました。背面には設置場所の環境に合わせて高域と低域を補正するスイッチ、音の乱反射を防ぐDESKTOPスイッチが用意されている点もポイント高いですね。いわゆる定番と言われているスタジオモニターと比較しても全く引けを取らないその再生能力の高さにびっくりしました。入力は、RCA端子でオーディオインターフェースを接続できますし、ステレオミニ、さらにBluetoothにも対応しているので、ちょっとスマホで音楽を聴きたい時にも便利です。スピーカーの大きさは、まさに"世界最小クラス"。手の平に乗ってしまうほど小さいので作業スペースに制限のあるデスクトップでも安心です。本格的なDTMから、心地よい音を求めるリスニング用途まで幅広くカバーしてくれる優秀なモニタースピーカーだと思います。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.4)
  • レビュー数Reviews24
この商品のレビューを書く

2024/06/30 

11111コンパクトでミニマムな環境づくりに最適!

投稿者名Reviewed byyoshiki16beat 【東京都】

「CLASSIC PRO DTMS 卓上マイクスタンド」と組み合わせて卓上にセットしています。
良いミックスのためには良いモニタースピーカーが大事と聞いていましたが、
「何を選べば良いか?」
「置く場所はあるのか?」
「価格は?
など心配事がたくさんありましたが、この製品が解決してくれました!
ヘッドフォンで聴き逃していた音も聴こえてきたので買ってよかったです。

レビューIDReview ID:150628

参考になった0

2024/06/13 

11111とてもよい

投稿者名Reviewed byakira.harada.gm 【神奈川県】

iPadのイヤホンジャックとつないで机上の音楽鑑賞用として使っている。とてもいい。普通の音楽鑑賞用として十分使える。たぶんJBLの木製キャビに両チャンネル入った15万円くらいのシステムよりいいんじゃないか。イコライザが効きすぎないのもよい。確実ん音質が変わる。パソコンによる音楽鑑賞用ツールとしては最高。
購入後4ヶ月で追記
ヤマハのサブウーファを追加した。この小さいシステムが全部で合計最大\170Wの5台のアンプで駆動されていることになる。音はこのサイズからみてもう最高。ボーカルの自然さと言ったらない。帯域も十分。オーディオとしても最高だと思う。
気づいたことはブルートゥースによる接続の音はそうとう劣る。iPadのイヤホンジャックから相当太い無酸素銅のケーブルで接続している。中域が少し張りすぎたのだが、サブウーファをつけるとちょうど良くなった。
あと、ボリューム調整は最大にして、iPadのほうで音量調整した方がいい音になるようだ。
このシステムが優れているのは,スピーカー内のネットワークを使わない、マルチアンプであること、小型で点音源に近いこと。この2点から当然位相関係の乱れがなく,非常にクリアで音像定位がとてもいい。大型のマルチスピーカーシステムとくらべてこの点は明らかに優っていると思う。聞いていてじつに快いのだ。
2月に購入した時より円安のせいか値上がりしている。いい時に買った。

レビューIDReview ID:147090

参考になった1

2023/04/06

11111魔法の小さい箱

投稿者名Reviewed byPo Dune 【神奈川県】

もう3年使っていますが、このコンパクトさでこの音を出せるモニタースピーカーは他には見当たりません。どこからこの低音が出ているのかが不思議です。心地よい音の出方をするのでモニター用というよりリスニング用に向いているような気がしなくもないです。(中音域が少し引っ込む感じがします)
足が出せて上斜め方向にスピーカーを向けられるし、DESKスイッチでスッキリさせられるので液晶モニターの左右に並べるのにちょうどいいですね。僕の場合はK&M 23310 卓上スピーカースタンドに取り付けて耳の高さまで持ち上げていますが、これの方が一気に音がクッキリします。とにかく小さくて場所をとらないのでメインスピーカーの内側に設置してサブスピーカーとして使っています。
残念なのは入力端子がアンバランスRCAだけなところ(ミニステレオTRS端子はありますが)。バランスのXLRやTRSフォン端子がないのでAudio I/Fの機種によっては変換ケーブルが必要になります。
かなりお気に入りなので、もしモニタースピーカーを買い替えても普通にBluetoothスピーカーとして使い続けようと思ってます。

レビューIDReview ID:138925

参考になった5

2024/01/21

11111低音域が出ていても聞き取りやすい

投稿者名Reviewed byK-Ishihara 【静岡県】

過去のモニタースピーカーでは低音を控えめにすることで、それより上の帯域の邪魔をしないという作りがセオリーだと思っていましたが、これを聴いてそれは違うと思いました。
 
リアのスイッチをDESKにすることで低音の回り込みを解消すると説明書に書いてあり確かにそうなりますが、それでも低音は豊かです。しかし低音もモニターできるだけの出方、というこれまでにない印象がしました。ちゃんと現代的な鳴りがするものという印象があります。
 
また、このスピーカーの底面にはマイクスタンド用のネジ穴が用意されていて、これを使ってデスクから15cmほど上に設置しましたが、デスクの直置きとは全く違う見通しのいい音になりました。デスク上だと中低域が膨らんでいたのですが、スタンド上にするとまさに現代的なフラットなサウンドという感じです。
 
使い方を考えればデスクトップに置き、間近で聴くならこの口径がいいと思います。大口径を1m以内の間近でごく小音量で聴くほうが無理があると思います。また小音量でも聴き取りやすいので、これも一般家庭で製作する人には現実的に使えるものです。

レビューIDReview ID:136332

参考になった4

2022/09/05

11111小さい部屋でニアフィールドで聞くのに良い

投稿者名Reviewed byTe 【北海道】

5インチの旧MSPも所有していましたが、
ある程度音量を出す必要がありました。
小型だけあり、小さい音量でも十分な帯域で聞き取れるため、
それだけでも満足です。
裏面のデスクスイッチに切り替えないと低音は出すぎかもしれません。
(FLATとはというレベルで低音が効きます。。)

レビューIDReview ID:132875

参考になった4

  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )
iLoud Micro Monitor コンパクト・リファレンス・モニター

商品ID:226155

¥49,800(税込)

  • 送料無料

4,980ポイント(10%)内訳

  • 498Pt

    通常ポイント

  • 4,482Pt

    ボーナスポイント

  • 4,980Pt

    合計

閉じる

お取寄せお取寄せ

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram TikTok