ここから本文です

AKG / D5

AKG / D5

  • AKG / D5  画像1
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
A dynamic microphone featuring clear high-end and powerful low-end. It suppresses howling and captures the target sound.
■ Type: Dynamic microphone, for vocal
■ Directivity: Super cardioid
■ F special: 70Hz-20kHz
■ Impedance: 600Ω
Accessories: microphone holder, microphone pouch
■ Dimensions and weight: φ50 × 185.2mm, 340g

関連商品

スタッフレビュー

リーズナブルな価格で本格サウンドを実現するD5シリーズ。スーパーカーディオイド、カーディオイド、2種の指向性から選べます。高音が伸びた綺麗で聴きやすいサウンド。また、中低域に芯を感じることができ、女性ボーカルではその特徴が顕著に現れます。ダイナミックマイクでありながらも繊細さ、抜けの良いサウンドが印象的。入門用としても、サウンドバリエーションの一つとしてもおすすめです。

営業部 / 井上 洋平営業部 / 井上 洋平

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews22
この商品のレビューを書く

2020/11/09

11111激オンマイクでも割れにくい

投稿者名Reviewed bypenta 【富山県】

BETA58をマイマイクとして使ってきましたが
低めの声の男性や女性で音割れする時がありました
プロ歌手の様にピッタリオンマイクだと割れやすいです
こちらの方が何度かライブで使ってみた感じでは大丈夫そうでした
先が平らというのも声が当てやすい感じで良いです
コロナ禍でマイマイクの使用が良いと思いますが
5千円ちょいで買えるのは最初の1本としても良いと思います

レビューIDReview ID:110899

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/11/07

11111SM57との比較

投稿者名Reviewed byWAO 【東京都】

自宅スタジオ拡張のため10本購入。主にSM57との比較です。
*
Vocal: SM57にK&Mのポップガードを付けて録ってみました。f特を見るとSM57とそう変わらないように見えますが。D5の方がかなりローを拾います。ローをかなり拾うためか結構「ボッボッ」とポップノイズが出ますが、ローカットすると目立ちません。
*
金管楽器群: 超単一指向性ゆえか、フレンチホルンなどはベルに頭突っ込んだような音になります。トランペット・トロンボーンのソロ・セクション共に、非常に好ましい感じです。チューバはローをよく拾う特性故、SM57よりはっきりとした低域を捉えます。
*
ドラム: タムに使用しました。物凄くローを拾うのでフロアタムなど凄いです。ダイナミックレンジも余裕。また、超単一指向性のため被りが少ないためミックスしやすく感じます。
*
総括: SM57独特の「パンチの効いた感じ」では一歩劣りますが、ローからハイまでよく拾い、5000円代だからと質感が劣ることもありません。言い過ぎかもしれませんがハイの繊細感はちょっとしたコンデンサーっぽい感じがします。
*
が、若干気になるのは僅かですが「筒」っぽい音になることがありますがマイキングによるようです。また、どこか「ガムを噛んでるような音」に感じることがありますが少しのEQでカバー(大体200Hz近辺)できます。
*
レコーディングで沢山マイクが必要なときなど低価格なのはメリットで、かつ、安心して使える優秀なマイクと感じました。

レビューIDReview ID:110864

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/08/02

11111VS SM58

投稿者名Reviewed byもちカメ 【埼玉県】

SM58と比べて優れているところは、イコライジングしなくても21世紀の音の仕上がりになっているというか、印象的には「薄いもやもやの膜が取れた印象」といった感じでしょうか。
SM58や、ゼンハイザーのe935を比べてみて、価格も3分の1~半分以下ということと、音質も良かったので、こちらの製品にしました。

レビューIDReview ID:107222

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/06/21

11111バランスが良く、高音域を潰してくれる

投稿者名Reviewed byあら 【新潟県】

SHURE SM58との比較になります。とあるスタジオのスピーカーで鳴らして比較しました。
男性、低音から高音まで歌う者ですが、Sm58では低~中音域でこもり、高音域でキンキンするという、sm58の欠点をもろに受ける声質でした。
D5は低音でもこもらず、高音域はザラ付いた感じに潰してくれるマイクでした。
SM58で声がこもったりする人や、ヘッドボイスなどのパワーのある高音を使う人で、キンキンした音に悩んでいる方は、安いですし、持っておいて損はないと思います。
ただし、高音域は正直な音ではない、解像度が低い音です。高音域の正直さ、繊細さを求めるボーカル、高音域の持ち上げを期待するボーカル、バンドアンサンブル下で声が埋もれがちなボーカル等は別を考えてもいいと思います。

レビューIDReview ID:105538

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/03/01

11111男性です。

投稿者名Reviewed byはこもん 【大阪府】

D5、D7を所有しております。
正直言ってこの値段でD5が買えるなんて驚きです。凄く良いマイクです。
58以外のマイクをお探しで予算少なめの方には大変おすすめです。
エアロスミスで有名になったのでしょうか。しかし私的にはしっとり歌う系の方が合ってるマイクかなと思いました。D7もそうですがコンデンサーが使えない環境でのレコーディングにも合うと思います。なめらかという言葉が合うのではないでしょうか。キレイに拾ってくれます。楽器にも合いそうです。
スタジオ使用での最初の感想ですがロックには声量がないと厳しいところがあると思います。58よりゲインが高くバランスは凄く良いのですが若干音像が遠い感があります。これはEQをもう少しさわってみると変わっていくと思うのでもう少し試したいと思います。
ライブではまだ使ってないので分かりませんが、吹かれに強くて激オンマイクでも歪みにくく、ブーミーにならないので、ロックでも大きいホールや上手いPAさんなら魅力を引き出してくれそうです。
D7の方はもう少し上下がのびていてパンチがあります。
しかしD5の方がバランスが良いような気がしました。
双方の値段の差は何なのでしょう。タイプは違えど実力の差は値段ほど無いように思います。どちらも良いマイクです。
カーディオイドの方は分かりませんが、空気感等また違うニュアンスになってそうですね。
色々書きましたが男性、女性問わず一本持ってても損は無いと思います。
少しでも参考になればと思います。

レビューIDReview ID:101157

参考になった人数:12人

12 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

AKG (アーカーゲー)
D5

Item ID:99380

5,280 yen(excl. tax)

(5,808 yen incl. tax)

  • Free Shipping

580PtDetail

  • 58Pts

    通常ポイント

  • 522Pts

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 580Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11110.5

Reviews:22

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top