ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

HOME

CELESTION ( セレッション ) / G10 Greenback 16Ω ギターアンプ用スピーカー

CELESTION ( セレッション )  / G10 Greenback 16Ω ギターアンプ用スピーカー

  • CELESTION ( セレッション )  / G10 Greenback 16Ω ギターアンプ用スピーカー 画像1
  • CELESTION ( セレッション )  / G10 Greenback 16Ω ギターアンプ用スピーカー 画像2
  • CELESTION ( セレッション )  / G10 Greenback 16Ω ギターアンプ用スピーカー 画像3
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
G10 Greenbackは、思わず12インチと感じてしまう10インチ・スピーカー。1970年代の伝統的なセレッション10インチ・サウンドを再現するべく開発されたモデルです。驚くべき肉厚なトーンの10インチ・スピーカーは、低出力でありながら、12インチ並みのバランスを持つ低域、繊細でクリーミーな中域、スムーズで、ビンテージ感のある高域を生み出します。
■口径:10"
■インピーダンス:16Ω
■許容入力:30W(RMS)
■周波数レンジ:95-5500Hz
■感度:95dB
■マグネット:セラミック
■ユニット重量:1.6kg
■その他:
■シャーシ:Pressed steel
■ボイスコイル径 :1.75"
■ボイスコイル:Round copper
■マグネット重量:397g
■バッフル径:229mm
■ねじ穴直径:6.5mm x 11mm
■ねじ穴数:8
■取付ねじ穴間の直径:245mm  Mounting slot PCD
■寸法:254mm x 254mm x 102mm

G10 Greenbackは、思わず12インチと感じてしまう10インチ・スピーカー。1970年代の伝統的なセレッション10インチ・サウンドを再現するべく開発されたモデルです。驚くべき肉厚なトーンの10インチ・スピーカーは、低出力でありながら、12インチ並みのバランスを持つ低域、繊細でクリーミーな中域、スムーズで、ビンテージ感のある高域を生み出します。これは小型のコンボアンプでは上品さを与え、4x10インチのキャビネットでは歪んだコクのあるトーンにリッチな低域を加えます。

■Classic Series
セラミック、またはネオジウム製のマグネットを搭載したクラシカルなサウンドのスピーカー。そのサウンドは、ミュージックシーンにおける「Rock」の登場以来、数々の名盤に刻まれてきたギターサウンドの要となる存在です。最先端の生産技術と、長年の経験を積み重ねてきた膨大なノウハウに基づき、世界中の著名なアンプデザイナーやプレイヤーを満足させるモデルです。

■CELESTION
ギターアンプ用スピーカーの製造に特化したブランドとして1924年に設立。ジミーヘンドリックス、スラッシュ等のギタリストの名演を支えつつ、 不動の地位を築き上げました。VINTAGE30、CELESTION BLUEなど定番のスピーカーはMARSHALL、VOX、BOGNERなど、著名メーカーのギターアンプに搭載。各種ドライバーやPA用ウーハーの製造も手掛け、世界各地のコンサートで採用されています。

■使用アーティスト
・Eric Clapton
・Doug Pettibone
"Celestion is the only speaker that allows me to get the bone tone."

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.8)
  • レビュー数Reviews9
この商品のレビューを書く

2020/07/15 

11111聴きやすい音になったと思う

投稿者名Reviewed byよいちゃん 【神奈川県】

VOXのV110NTに入てみました。
アンプはMarshallのDSL-1HとVOXのLil’ Night TrainをBELDEN 8470 ファストン端子~L型プラグで接続してます。
以前と比べて音がスッキリして聞きやすくなりました。
前は弾いてて疲れる感じがあったので結構生音で練習しちゃうことが多かったのですがこれからはいつもアンプで弾けそうです。
音の傾向は、元のスピーカーに近い感じするのでどこかが持ち上がったり下がったりという変な違和感とかはなく素直にグレードアップした感じがしてとても満足しています。
機材やセッティングの変更の変化も前より感じやすく、とても素直に出力してくれていると感じました。
夜中などはヘッドホンにしてましたが少ボリュームで鳴らしてても聴き取りやすいので煩わしいヘッドホンも今後はしなくても良さそうです。

レビューIDReview ID:106389

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/11/14

11111期待どおり

投稿者名Reviewed byMacky 【北海道】

VOX AC10のスピーカーをアップグレードしようと購入致しました。
交換時に,オリジナルのスピーカー(V10)もそれなりのグレードのものが付いていた事が分かりましたので,交換してもあまり変化がないかも知れないと危惧しておりましたが,実際交換してみると,中低域の重厚さや全体的な音圧が増したように感じられます。
交換して間がありませんが,今後エイジングが進むにつれ,更に音質が向上するものと期待しております。

レビューIDReview ID:97682

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/02/05

11111DSL5Cが化けました!

投稿者名Reviewed bykazu 【千葉県】

当方、自宅練習用としてDSL5Cの2018年モデルを所有してますが、このアンプ、他の方もレビューに書かれている通り、クリーンchで耳にキンキン痛い音がします。
そこで、選択肢の少ない10インチ16Ωスピーカーの中からグリーンバックとビンテージを候補として検討しましたが、購入時にビンテージが在庫なしだったため、こちらのグリーンバックを選択。
結果は大大大正解!
クリーンchでは耳につくキンキン音が激減し、ミドルのおいしい部分がしっかり前に出てきました。
更に、ゲインchでは歪のジューシーな成分が増し、弾いていてとても気持ちよい音になりました。
スピーカー交換だけでかなりの効果があったので、勢いだけで、DSL5Cのスピーカーケーブルと電源ケーブルも変えてみることに・・・。
スピーカーケーブルはBelden9497を使用、しっかり聞き比べてないので効果はイマイチわかりませんでしたが、電源ケーブルは非メッキ仕様のもに交換したところ、ノイズの低減効果が実感できました。
購入前は他の方のレビューを読んだり、youtubeでほとんどなかったグリーンバック10インチの動画を探したりと、色々情報を集めてみましたが、グリーンバックは期待以上のスピーカーでした。
DSLシリーズに限らず、他の10インチスピーカー搭載アンプのスピーカー交換で悩んでいる方にはおススメできます。
あとは真空管の交換でどのように音が変わるか・・・コスパの良さげなエレハモの真空管を購入し、後日試してみる予定です。
10インチでCreambackやBLUEなどがあれば選択肢が増えてもっと楽しそうなのですが・・・。

レビューIDReview ID:89285

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2017/04/07

11111スピーカー

投稿者名Reviewed byjohnnyさだお 【神奈川県】

現行のVOX AC10に装着してみました。
同時にパワー、プリ管も良品に交換しました。
結果はデフォルトと比べ、音質がグレードアップしました。
クローズドバックの良さが前に出てきた感じです。

レビューIDReview ID:71759

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2015/01/24

11111高音抑えてミドルがグッと前へ

投稿者名Reviewed by冬は芋焼酎 【長野県】

DSL5cにBelden9497ケーブルで取り付けました。

このアンプ、標準だと実売5000円程のCELERTION TEN30が搭載されていますが、いかんせん音が軽くハイがキツくてクリーンchが耳に痛い。
もう少しハイを抑えてミドルを前に出したいのと、音色をfenderっぽいブルース寄りに持って行きたかったので、以前使っていたfenderアンプが初期搭載していた、このスピーカーG10Grednbackを購入しました。
VINTAGEやGOLDも検討しましたが、今回はVINTAGEのモダンさは求めていないし、GOLDは価格的に現行DSLシリーズなんかに搭載するのはもったいないとの判断です。


結果は、完璧に狙い通りとは行きませんが、ハイも抑えられミドルも持ち上がり、なから自分好みの音に変わりましたが、流石にfenderっぽい方向にはなりません。当たり前ですね。


スピーカー交換で音はハッキリと変わりますが、プリやパワー部構造と合わさってアンプの音は形成されてるんだと改めて勉強させられました。

気に入らない音をエフェクターで誤魔化すのと違い、ナチュラルにベースになる音が変化しますので、
好みに合えば費用対効果的にも満足度の高い改造になりますね。

★まとめ
耳に痛い高音低減
ミドルUp
ボリュームで歪ませたクランチが気持ちいいです。
現代的な音ではなく、気持ち古臭い音
ブルース、R&Rにハマる感じ
撃歪みは合わないで。
しかし10インチ16Ωって意外と選択肢が無いんですね。
なにはともあれ良いスピーカーです。ヾ@⌒ー⌒@ノ
今回の改造
満足度は89.5%

※追記
気になる方もいると思いますので製造国をば•••
TEN30はシナ製
G10GreenbackはメイドインUK
CELERTIONも下位グレード品は中韓製みたいです。
製品に対する安心感と信頼感って大事ですよね。
そんな私のDSL5cはベトナム製•••
うーん、fenderのフルチューブ欲しいよぉ_

レビューIDReview ID:53954

参考になった人数:13人

13 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

CELESTION ( セレッション )
G10 Greenback 16Ω ギターアンプ用スピーカー

商品ID:134420

¥12,800(税抜)

(¥14,080 税込)

  • 送料無料

1,407ポイント内訳

  • 140Pt

    通常ポイント

  • 1,267Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 1,407Pt

    合計

閉じる

在庫僅少在庫僅少

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top