ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

EBS ( イービーエス ) / MultiComp BlueLabel ベース用エフェクター

EBS ( イービーエス )  / MultiComp BlueLabel ベース用エフェクター

  • EBS ( イービーエス )  / MultiComp BlueLabel ベース用エフェクター画像1
  • EBS ( イービーエス )  / MultiComp BlueLabel ベース用エフェクター画像2
  • EBS ( イービーエス )  / MultiComp BlueLabel ベース用エフェクター画像3
  • EBS ( イービーエス )  / MultiComp BlueLabel ベース用エフェクター画像4
  • EBS ( イービーエス )  / MultiComp BlueLabel ベース用エフェクター画像5
  • EBS ( イービーエス )  / MultiComp BlueLabel ベース用エフェクター画像6
  • EBS ( イービーエス )  / MultiComp BlueLabel ベース用エフェクター画像7
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
"マルコン"の愛称でも知られるベース用コンプレッサーの定番 MulticompがBlue Labelとなって新登場!従来のCOMP、GAINに加えSens(Threshold)が追加されより細かいコントロールが可能になりました!

[直輸入品][Direct Import]

高音質と高性能を両立させたアナログコンプレッサーペダル。真空管コンプのサウンドを再現したチューブシミュレーション、高/低音域それぞれ分けてコンプをかけることができるマルチバンド、ノーマルと、3つのモードが選択が選択可能。
Blue Labelとなり、9-18V電源に対応し、コントロールにSensが追加されています。

■ベース用エフェクター
■Blue Label
■コンプレッサー
■コントロール:Sens、Comp、Gain
■MODE:TUBESIM、MULTIBAND(MB)、NORMAL
■Nominal Input Level: -10 or -4 dBv
■Input Impedance: 1.8 Mohms
■Bandwidth +0/-3 dB: 20 - 20k Hz
■Gain Range: 0 - 15 dB (makeup)
■Compressor Ratio min/max: 1:1 - 5:1
■Sensitivity Range (Threshold): -25 - +6 dB
■Attack Time (80%): <10 ms
■Release Time (80%): typ. 100 ms
■サイズ (L x W x H):67 x 115 x 48 mm
■重量:315g
■電源:9-18V DCアダプター

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.7)
  • レビュー数Reviews6
この商品のレビューを書く

2020/05/06

11111原音重視からマルコンのあの音まで

投稿者名Reviewed byうさこ 【愛知県】

この機種がマルチコンプ系列としては初めての購入です。基本的に18Vで使用。One ControlのRPA-1000 18V adapterと一緒に購入しました。
所謂『マルコンの音になる』と言うのが嫌いで、今まで敬遠しておりました。
しかし、18V駆動とSENSツマミが付いたことで、マルコンのイメージとはまるで違う音で正直驚きました。
NORMALモードでSENSを絞れば普通に原音重視系として全然使えます。逆に12時以上にしてTUBEモード、9V駆動にすれば所謂マルコンの音になります。
総合的には現在自分が所持している3万円台のコンプやブティック系のコンプにも引けを取らないと思います。
自分もそうですが、コンプレッサーの沼から抜け出せないベーシストは非常に多いと思います。マルコンがこれほど上質なコンプを仕上げてきたことで、さらなる沼へ嵌ることになりました。ロックやるならこれかな。

レビューIDReview ID:103580

参考になった人数:7人

7 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/04/18

11111これ良いわ

投稿者名Reviewed byまるぺぐ 【愛知県】

パッシブベースの5弦で使用、
いくつか参加しているバンドではスラップをやる曲は
レパートリーになく、もっぱら指・ピック弾きでの使用だが
さすが定番の進化系、上から下まで良く効く
自分はコンプの音が好きで強め&かけっぱで使用するが
特に新しいsensコントロールの使い勝手が良い
18vと9vを両方試してみて、だんぜん18vだったため
18vが使用できるパワーサプライを買い足したくらいだ
…ちなみに9v使用は歪みが出て使いにくい

レビューIDReview ID:102824

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/04/12

11111安心と信頼

投稿者名Reviewed byニコやん 【群馬県】

何度かのモデルチェンジを経てノブが3つに増えた定番ベース用コンプレッサーの最新モデル。
ナチュラル系コンプが好きな人よりも、圧縮感とそこから来るナチュラルなドライブ感が好きな人におすすめです。
ノブが増えたとはいっても分かりやすく使いやすいコンプ効果とシンプルな操作感はそのままで基本のキャラクターは変わらず。
以前は内部にあって箱を開けてトリマーで調整していたスレッショルドがノブでコントロール出来るようになった事で、入力音量に応じて簡単に調整ができるようになりました。めんどくさかったら最初は真ん中で大丈夫です。前のモデルのデフォルト設定がそこだったそうです。
オーソドックスな圧縮感のNORMALモードが基本で、高音と低音それぞれにコンプがかかるMB(マルチバンド)モードは特に指弾きとスラップに向いてます。TUBESIMモードはNORMALモードを基本に真空管コンプをエミュレートした歪みがちょっと足されたモードだそうです。
それぞれジャンルや奏法によって向き不向きが違いますが、その日のセットリストに合わせて気分で使い分けるのもアリかなと思います。
18V入力対応という事なので試してみた所、特にTUBESIMモードで低音の音像がクリアになった気がします。
ガッツリ系のコンプが好きな方はとりあえず買ってみても後悔はしないと思います。

レビューIDReview ID:102610

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/03/30

11111指弾きベーシストの悩みを解消!

投稿者名Reviewed by25年で楽器機材に総額150万以上投資 【東京都】

指弾きなゆえの悩み、それは抑える弦による出力の高低差。それがゆえ、ピック弾きと比べると力強さにかけてしまいがちで、ラウドロック系のバンドの練習スタジオでは音がかき消されがち。今度はアクティブのベースだと、刻んだときに「ガリガリっ」て音が目立ち、聴衆からしたらモニターの近くで聞いたら耳障り。痒くなるw
そんな悩みを解決するのが、こいつです!
実際、個人で自宅で弾いていてもベースでなんでもできてしまって、楽しくなってきました!
おすすめは、スイッチのいちばん上!温かみあるサスティーンで、聴いてる側からも聞き苦しくならない。
指弾きのベースをしっかりと安定した音に変えるので、上手くなくても上手く聞こえる!(これ、エフェクターに求める最大要素)

レビューIDReview ID:102158

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/01/26

11111見事な3世代世襲!!!

投稿者名Reviewed byマルコン使い 【静岡県】

TUBEモードだけですが(このモードが好きなので・・・)3世代並べて出音チェックしました。
本器3代目(厳密には大昔のグレー筐体を入れると4代目ですが・・・)BL、これはイイです!!!
先代SEと、先々代の両方の音が出ます。イイとこ取りも可能です。
まずSENS.ツマミが付いたことの意味が大きいです。
12時の位置だと先代SEと同じスレッショに、11時位の位置にすると先々代とほぼ同じスレッショになります。
先々代(9V)の特徴はザラッとした噛みつき感とググッとした押し出し感でしたが、その代わりローが削れるという弱点がありました。
逆に先代SEの特徴は12Vも可能になったこともありロー感が保たれるようになった代わりに、ザラつき感と押し出し感が犠牲になっていました。
3代目のBLは、先々代・先代のイイところを共存できています。・・・ここまでは9Vでの比較でした。
次に本器(3代目)の特徴である18Vを試しました。
低域の削れはもちろん無く、且つ押し出し感があります。そこに結構高域のキラッとした感じが同居します。
このキラッと感は18V使用での特徴です。
この時、SENS.ツマミを12時にすると先代SEのようにザラ噛み感が薄れますが、11時位にすると先々代の荒々しさが出ます。
高域のキラッと感が(私は好きですが・・・)気になる場合は、裏ぶたを開けて内部トリマーを少しHIGH側に振って調整するとよさそうです。
やはり18Vでの使用が一番本器のポテンシャルを引き出せると思います(ちなみに12Vでも使えますが18Vがおすすめかと)。
いずれにしても、これはかなりイイと思います。
愚直なまでに「この音だけだよ」と言っていたマルコンに、少々融通を利かせることを教え込んだ一品だと思います。

レビューIDReview ID:99998

参考になった人数:31人

31 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

EBS ( イービーエス )
MultiComp BlueLabel ベース用エフェクター

商品ID:271071

¥17,200(税抜)

(¥18,920 税込)

  • 送料無料

1,891ポイント内訳

  • 189Pt

    通常ポイント

  • 1,702Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 1,891Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top