ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

STEINBERG ( スタインバーグ ) / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz

STEINBERG ( スタインバーグ )  / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz

  • STEINBERG ( スタインバーグ )  / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz画像1
  • STEINBERG ( スタインバーグ )  / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz画像2
  • STEINBERG ( スタインバーグ )  / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz画像3
  • STEINBERG ( スタインバーグ )  / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz画像4
  • STEINBERG ( スタインバーグ )  / UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz画像5
  • メーカーサイトManufacturer Site
USB3.0(Type-C)対応、DSPを搭載するオーディオインターフェイス。

同等品の
オススメは
こちら!

9月以降の納期目安となります
■オーディオインターフェイス
■USB3.0(Type-C)対応
■2in2out
■Cubase AI付属
※USB Type-C to Type-Aケーブル付属

■主な特徴
1. 最大32bit録音再生可能
32bit整数の圧倒的な情報量により演奏を正確に捉え音のディテールを再現します。

また、32bit/192kHz録音再生に対応したCubase AIが付属(ダウンロード)していますので、購入してすぐにハイレゾの音源制作を始められます。

2. USB 3.0(USB Type-C)対応
USB Type-C端子を装備するだけでなく、USB 3.0 (USB 3.1 Gen 1) SuperSpeedモードに対応。転送速度や電源供給量が増すUSB 3.0(Type-C)は、高音質や高機能を実現するUR-Cの原動力となっています。

レイテンシーフリーのモニタリング環境やDSPエフェクト処理を実現するdspMixFxテクノロジーがUR22Cを含む全機種で利用できます。しかも、UR22CとUR44C(※1)はバスパワーで利用できます。
※UR22C をコンピューターの USB 2.0 Type A 端子に接続する場合はバスパワーではなく、市販のUSB電源アダプターまたは USB モバイルバッテリーでの電源供給が必要となります。
(別途電源用として UR-C 側の接続端子が microUSB の USB ケーブルが必要)

CubaseでのDSPの操作は、最も頻繁にアクセスするプロジェクトウィンドウのインスペクターから行え、Cubase起動時にdspMixFxミキサーアプリケーションでの操作も可能です。

4. その他特長
◇全モデル共通
・新開発のカスタムチップ「SSP3」によりDSP処理能力アップ
・「SSP3」と最新ドライバーの組み合わせによりレイテンシーを低減、また安定性も向上
・ヘッドホンアンプの出力向上
・ダークグレーと黒のツートンで落ち着いた雰囲気に仕上げた外観
・大型化し、周りにLEDを採用したことで、暗い空間でも音量調整がしやすいボリュームノブ

■仕様
接続方式:USB 3.0(USB Type-C)
最大ビットレート:32-Bit
最大サンプリングレート:192 kHz
入出力合計:2 イン / 2 アウト
アナログ入力:2 Combo
マイク入力:2 (D-PRE)
HI-Z 入力:1
アナログ出力:2
ヘッドフォン端子:1 (15mW+15mW @40Ω)
ステレオ入力時の モニタリング設定:〇 (フロントパネルの「MONO」 ボタンで設定)
デジタル入出力:×
SSPLL:?
HA モード:×
ループバック機能:○
dspMixFx テクノロジー:〇
iOS/iPadOS デバイス:iPad/iPhone で使用する場合、「Apple iPad Camera Connection Kit」または「Lightning - USB カメラアダプタ」が必要
dspMixFx Remote Bridge:×

※USBバスパワーについて
UR22C をコンピューターの USB 2.0 Type A 端子に接続 する場合、市販のUSB電源アダプター、またはUSB モバイルバッテリーが必要
(別途電源用として UR-C 側の接続端子が microUSB の USB ケーブルが必要)
USB Type-C を搭載した iPad Pro でバスパワー駆動可能

バンドル ソフトウェア:64 ビット浮動小数点オーディオエンジン搭載 DAW「Cubase AI」、VST/AU エフェクトバンドル 「Basic FX Suite」(「Sweet Spot Morphing Channel Strip」 / 「REV-X」 / 「Guitar Amp Classics」)、iPadOS 用マルチタッチ DAW「Cubasis LE」、iOS/iPadOS 用ミキサーアプリ 「dspMixFx UR-C」
UR22C Recording Pack は上記に加え「WaveLab LE」

サイズ(W x H x D)/ 質量:159 x 47 x 159 mm / 1.0 kg

同梱品 ・スタートアップガイド
・CUBASE AI DOWNLOAD INFORMATION (紙)
・ESSENTIAL PRODUCT LICENCE INFORMATION (紙)
・USB 3.0 ケーブル(3.1 Gen1, Type-C to Type-A, 1.0 m)

動作環境(オーディオ I/O)
※最新の動作環境につきましては メーカーサイト をご参照ください。

* インストール時にアプリケーションや関連データ等のダウンロードが必要です
* 高速ブロードバンドインターネット環境を推奨いたします

接続方法 USB Type-A/
USB Type-B
USB Type-A/
USB Type-B
USB Type-A/
USB Type-B
USB Type-A/
USB Type-B
USB Type-A/
USB Type-B
USB Type-A*3/
USB Type-C
USB Type-A*3 / USB Type-C USB Type-A*4/
USB Type-C
USB Type-A/
USB Type-C
USB Type-C Thunderbolt 2
製品
UR12

UR22mkII

UR44

UR-RT2

UR-RT4

UR22C

UR24C

UR44C

UR816C

AXR4U

AXR4T
入出力数 2IN/2OUT
(マイク1IN)
2IN/2OUT
(マイク2IN)
6IN/4OUT
(マイク4IN)
4IN/2OUT
(マイク2IN)
6IN/4OUT
(マイク4IN)
2IN/2OUT
(マイク2IN)
2IN/4OUT
(マイク2IN)
6IN/4OUT
(マイク4IN)
16IN/16OUT
(マイク 8IN)
28IN/24OUT
(マイク4IN)
28IN/24OUT
(マイク4IN)
A/D解像度 24bit/192kHz 24bit/192kHz 24bit/192kHz 24bit/192kHz 24bit/192kHz 32bit/192kHz 32bit/192kHz 32bit/192kHz 32bit/192kHz 32bit/384kHz 32bit/384kHz
プリアンプ Class A マイクプリアンプ D-PRE Class A マイクプリアンプ D-PRE 2基 Class A マイクプリアンプ D-PRE 4基 Class A マイクプリアンプ D-PRE 2基
Rupert Neve Designs トランスフォーマー
Class A マイクプリアンプ D-PRE 4基
Rupert Neve Designs トランスフォーマー
Class A マイクプリアンプ D-PRE 2基 Class A マイクプリアンプ D-PRE 2基 Class A マイクプリアンプ D-PRE 4基 Class A マイクプリアンプ D-PRE 8基 AXR ハイブリッドマイクプリアンプ
Rupert Neve Designs SILK
AXR ハイブリッドマイクプリアンプ
Rupert Neve Designs SILK
MIDI接続 ×
iPad接続 ○*1 *5 ○*1 *5 ○*1 ○*1 ○*1 ○*1 *5 *7 ○*1 *5 *7 ○*1 *5 *7 ○*1 *5 × ×
Hi-Z対応
ループバック
機能
○*2 ○*2
付属ソフト Cubase AI
Cubasis LE for iPad
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
dspMixFx UR-C
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
dspMixFx UR-C
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
dspMixFx UR-C
Cubase AI
Cubasis LE for iPad
dspMixFx UR-C
Cubase AI Cubase AI
電源 USBバスパワー/DC5V
(USB ACアダプター)*5
USBバスパワー/DC5V
(USB ACアダプター)*5
外部 12V AC アダプター(付属) 外部 12V AC アダプター
(PA-150B付属)
外部 12V AC アダプター
(PA-150B付属)
USBバスパワー*3
DC5V(USB ACアダプター)*5
USBバスパワー*3 / DC5V (USB ACアダプター)*5 USBバスパワー*4
外部 12V AC アダプター
(PA-150B付属)
外部 16V AC アダプター
(Yamaha PA-300C付属)
外部 24 V AC アダプター (Yamaha PA-700付属) 外部 24V ACアダプター
(Yamaha PA-700付属)
外形寸法 159 × 144 × 46 mm 159 × 159 × 46 mm 252 × 158 × 47 mm 198 × 208 × 47 mm 267 × 208 × 47 mm 159 × 159 × 47 mm 198 × 159 × 47 mm 252 × 159 × 47 mm 446 × 226 × 46 mm 480 × 378 × 45 mm 480 × 378 × 45 mm
重量 0.85 kg 1.03 kg 1.6 kg 1.7 kg 2.4 kg 1.0kg 1.1kg 1.5kg 2.7kg 4.6 kg 4.6 kg

*1 iPadとの接続には、「Apple iPad Camera Connection Kit」または「Lightning - USBカメラアダプタ」が必要となります。 iOS デバイスと接続する際には、UR 本体を駆動するために外部電源が必要です。

*2 付属ミキサーソフトを使い、どのアウトプットでループバックを使うのか選択可能。

*3 UR22C を USB 2.0 Type A 端子に接続する場合は、市販の電源アダプターまたは USB モバイルバッテリーでの電源供給が必要。

*4 UR44CをUSB 2.0 Type A端子に接続する場合は、市販の電源アダプターでの電源供給が必要。

*5 電源アダプターは付属しないため、別途購入の必要があります。

*6 AXR4Uはカスケード接続ができません。2台以上を連結してご使用の場合はAXR4Tをご利用ください。

*7 UR22C/UR24C/UR44Cのみ、USB Type-Cコネクタを搭載するiPad Proでは、USB Type-Cを使ったバスパワー駆動も可能。

DTMに必要な機材

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews11
この商品のレビューを書く

2020/07/29 

11111僕も音が途切れます。

投稿者名Reviewed by僧侶 【千葉県】

こちらにて購入しました。
皆さんと同じで、音が途切れます。
動画を再生している時には、動画も一緒に止まります。1分に一度ほどのペースです。
ドライバもスタインバーグのサイトにて最新の物を入れています。[v2.0.3]
usb3.0ポートです。電源だけマイクロBからとっても治りません。

レビューIDReview ID:107090

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/04/25

11111音が途切れたりした(3人目)

投稿者名Reviewed by3時間戦った 【東京都】

また同じくYou Tubeやdawの再生などで音(どころか映像までも)が途切れるといった症状なんですが...
私の場合は最近買ったBTOパソコンで仕様書には前面の青色は3.0(gen1)ということで、さしてやってるのに出ねえなんでだって思ってたんですけど、背面の同じものに刺したらいけました、前面のポートなんだろうって感じですけど(3.2なのかもしれない)、ポートが大事なのはそうですね。なんかほんとにダメそうならバスパワーあるので青くない2.0でもいけます。

レビューIDReview ID:103122

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/04/15

11111これは良いオーディオインターフェース! コスパ良し!!

投稿者名Reviewed byマーシーマンダーMercyMander 【東京都】

・ダイナミックマイク(XLR端子で接続しないと音が小さく使えません)もコンデンサマイクも使えるコンボジャック
・32bit/192kHz
・安定のスタインバーグ
・USB-C接続
・Cubase AIが付属(ダウンロード)
ギターとボーカルをDAWに録音するため購入しました。
コスパ良しです!

レビューIDReview ID:102663

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/04/12

11111音が切れる問題について

投稿者名Reviewed byttttsk 【東京都】

こちらでかったベリンガーのB-1と、別のお店でかったUR22Cを使っています。
製品としてはすごく満足していたのですが、音楽や動画を再生したときにどうしても音切れが発生するのが気になってずっと調べていました。途中で音楽がちょっとだけ止まる感じです。動画再生の時は動画も一緒にとまって、音も合わせて止まる、という感じです。
おそらく上のレビューの方と同じ現象かとおもいました。
やっと解決して、Webのどこかに記録として残したく、レビューさせて頂きました。
結論としては、以下の操作で解決しました。
NVIDIAコントロールパネル→3D設定の管理→電源管理モード→パフォーマンス最大化を優先
■環境
Windows10 64bit Ver1909
NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPERを使って、2画面利用
Yamaha Steinberg USB driverv2.0.3
USB3.0接続
ASIOはMode:Standard Buffer Size:128samples
■状況
何もせず、PC上の音楽を再生している状態でも発生する
PC上の動画を再生している状態でも発生する
Youtubeなどでも発生する
CPU使用率が低い状態でも発生する
Windowsの電源設定周りは調べて設定変更したが効果なし。
SampleRateを下げ、USBModeをUSB2.0にして、ASIOのModeをStable,BufferSizeを2048にしても変化がない。
別PC(同じく自作)で接続したところ問題なく動作した
PowerSourceを5V DCにしてUSB-CでPCに接続も効果なし。
(接続外部の5V電源を使った接続)
ドライバの再インストールも解決しない
製品自体はすごくいいです。おすすめします。
誰かの助けになりますように。

レビューIDReview ID:102585

参考になった人数:57人

57 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/04/07

11111初のオーディオインターフェース

投稿者名Reviewed bysky.line.yu.z 【埼玉県】

今回、初めてオーディオインターフェースを買ってみました。
PCに接続の際、マザーボードにUSB 3.1 Gen2とUSB 3.1 Gen1のポートがあり、2の方が性能がいいのでそちらに刺したところ、
音が途切れ途切れになり、まともに動きませんでしたが、Usb2.0モードに切り替えると一応動いていました。
次にUSB 3.1 Gen1のポートに刺したところ、途切れが一切なくなり正常に動くようになりました。
ポートって重要なんだなと気づかされました。
後、音質がかなり良く、買って正解でした。

レビューIDReview ID:102423

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

STEINBERG ( スタインバーグ )
UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz

商品ID:268678

¥16,200(税抜)

(¥17,820 税込)

  • 送料無料

178ポイント内訳

  • 178Pt

    通常ポイント

  • 178Pt

    合計

閉じる

未定未定

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top