ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

HOME

JBL ( ジェービーエル ) / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム

JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム

  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像1
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像2
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像3
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像4
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像5
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像6
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像7
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像8
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像9
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像10
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像11
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像12
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像13
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像14
  • JBL ( ジェービーエル )  / EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム画像15
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
JBL EON ONE Compactは、重量わずか8kgの充電式オールインワンPAシステム。8インチ・スピーカー、4チャンネル・ミキサー、Bluetoothによるコントロール機能、最大12時間駆動可能なバッテリーをコンパクトなボディに搭載しました。

■オールインワン充電式パーソナルPA
JBL EON ONE Compactは、プロフェッショナルスピーカー、フル機能4チャンネル・ミキサー、Bluetoothコントロールを、最もコンパクトなバッテリー駆動のPAに収納し、重量はわずか8kgです。JBL EON ONE Compact Controlアプリを使用して、スマートフォンやタブレット上でLexiconやdbxのプロフェッショナルなエフェクトとプリセットにより、専門のサウンド・エンジニアなしに数秒で最高のサウンドを実現することができます。音声入力が検出されたときにBGMの音量を下げるEON ONE Compactのダッキング機能は、プレゼンター、フィットネス・インストラクター、司会者なら必ず気に入るでしょう。また、Bluetoothを使用して音楽再生することができます。さらに、交換が簡単な、12時間の連続駆動を可能にするバッテリーにより、長時間パーティーを続けることができます。シンガーソングライター、DJ、MC、フィットネス・インストラクター、外出先で素晴らしいサウンドを楽しみたいなら、JBL EON ONE Compactです。

■パワード
■2ウェイ
■ウーハー:8インチ
■ツィーター:1インチ
■150W(PEAK)
■感度(SPL):112dB
■周波数特性:37.5Hz-20kHz
<ミキサー>
■4チャンネル
■入力:2xXLR/TRSコンボ、1x1/4 Hi-Z、1x1/8 aux
■出力:1x1/8 ヘッドホン
■エフェクト:リバーブ、コーラス、ディレイ
<バッテリー>
■充電時間:2.5時間(シグナルなし)、6時間(シグナルあり)
■バッテリーライフ:12時間(1/8 Volume)、4時間(max volume)
<スピーカー>
カバレージ:100°x60°
■サイズ(L x W x H): 291 mm x 255 mm x 399 mm
■重量:8kg

■クラス最高の出力音圧レベル112 dB
■37.5 Hzまでの低域を再生可能な8インチ・ウーファー
■わずか8kgの超軽量ユニット
■JBL EON Controlアプリのプリセットを使用してすばやく簡単にセットアップ(最大20m)
■EQ、リバーブ、コーラス、ディレイなどのプロフェッショナル・エフェクトにより最高のサウンドを実現
■音量レベルのバランスをとる4チャンネル・ミキサー
■プリセットでカスタマイズ可能な8バンドEQでサウンドを最適化
■スマートフォン、またはタブレットの音源をBluetooth経由で最大4台のEON One Compactから再生が可能。
■ステレオモードで2つのEON ONE Compactを操作
■2系統のプロ仕様プリアンプは、様々なマイクから豊かなサウンドを提供
■マイク、楽器、および再生デバイスを接続可能な2つのXLR / TRSコンボジャック、1/4インチのHi-Zギター入力、3.5mm(1/8インチ)Aux入力
■コンデンサーマイクを使用可能にするファンタム電源
■音声入力が検出されると、BGMの音量を自動的に減衰させるワンタッチ・ダッキング機能
■2つのUSB 3.0ポートにより、外部デバイスの高速充電が可能
■最大12時間の再生が可能なバッテリー
■高速バッテリー充電-わずか2.5時間
■設置モードは、モニター、または縦置きから選択可能。サウンドのチューニングとミキサー表示は自動的に調整されます
■練習セッションのモニタリングとプリセットの設定に役立つヘッドホン出力
■1/4インチ・スルー出力により、EON ONE Compactを追加してシステムを拡張できます。(各chのGAIN、MASTER VOLUMEの影響を受けます)
■内蔵タブレットスタンドは、システムの前または後ろに向けることができます。
■ポールマウント対応
■別売外部バッテリー充電器
■人間工学に基づいたハンドルにより、簡単に運搬可能

<EON ONE Compact最新ファームウェア(version 5.0.8→5.1.0)アップデート手順について(2019/12/17)>
1. JBL Compact Connectアプリを起動します。
2. MIXER画面からFIRMWAREタグを選択します。
3. CHECK UPDATEをタッチします。
4. 現在のファームウェアのバージョンと最新のバージョンが表示されます。
5. UPDATEをタッチした後、OKをタッチするとアップデートが開始されます。
6. アップデート完了後、アプリが再接続を行い、EON ONE Compactが再起動します。(CH1、CH2が黄色、CH3、CH4が緑色点灯)
7. 以上で完了です。

■改善内容
10℃未満の場合、バッテリー充電がされない。
→4℃までサポートするように修正されました。

<本体リセット方法>
1. CH1-4の4つのLEDが点滅するまでDUCKボタンとPHANTOMボタンを長押ししてください。
2. 点滅が終わると本体が再起動されます。

<アプリが認識しない場合>
1. スピーカーの電源を入れ直してみてください。
2. アプリをいったん削除して、再度入れ直してみてください。
3. ペアリングの解除/再接続、アプリの再起動を試してみてください。
4. 電子レンジやドライヤーなどの家電、無線の接続に干渉するようなものが身近にないか確認してください。
5. 本体をリセットしてみてください。
伝説のJBLプロフェッショナルサウンド

伝説のJBLプロフェッショナルサウンド

EON ONE Compactは片手で持ち運べるほどの大きさにもかかわらず、その音は部屋を満たすのに十分な迫力です。112dBの全帯域にわたって豊かでクリスタルクリアなサウンドに驚かされます。高出力レベルでも豊かで潰れない低音を出力します。 8インチのウーファーは、低域特性を37.5 Hzまで拡張し、これは同クラスの他のPAよりも1オクターブ低くなっています。

オールインワンのサウンド・ソリューション

オールインワンのサウンド・ソリューション

スピーカー、アンプ、ミキサー、エフェクター全てを持ち運びが簡単なパッケージにまとめました。コストパフォーマンスを最大限にしてかつ軽量化を実現しました。

もっと見る

プロフェッショナル・ミキサー機能

プロフェッショナル・ミキサー機能

EON ONE Compactの4チャンネル・デジタルミキサーには、dbxとLexiconが提供するプロフェッショナルな4バンドEQ、リバーブ、コーラス、ディレイを含むエフェクトが搭載されています。クイックリコール設定により、どの環境でも素晴らしいサウンドをスピーディーにセットすることができます。

同じクラスのPAシステムをリードする柔軟な入出力

同じクラスのPAシステムをリードする柔軟な入出力

EON ONE Compactは、同クラスのどのシステムより充実した入力を提供します。XLR / TRSコンボジャックx2、1/4インチhi-Zギター入力x1、1/8インチaux入力x1を搭載し、マイク、ラインレベルの楽器、オーディオ再生機器を接続することができます。ファンタム電源はコンデンサーマイクを接続可能とし、プロ仕様のプリアンプはあらゆるマイクから濃密でリッチなサウンドを提供します。さらに、1/4インチのスルー出力により、EON ONE Compactを追加してシステムを拡張することができます。内蔵のヘッドフォンジャックは、個人的にリハーサルしたり、パフォーマンスの前にプリセットを設定するのに使用します。 2つのハイパワーUSB 3.0ポートにより、タブレット、スマートフォン、およびUSB 3.0対応DJデバイスを高速充電することができます。

指先で完全にコントロール

JBL EON Controlアプリを使用して、スマートフォンやタブレットからエフェクトやプリセットを選択、コントロールすることにより、数秒で最高のサウンドを実現できます。 JBL SoundBridge Bluetoothネットワーキングにより、1つのソースから最大4台のEON ONE Compactを同期およびコントロールして音楽を再生することができます。

完璧なポータビリティ

完璧なポータビリティ

このポータブルPAがあれば、いつでもすぐに演奏を楽しむことができます。超コンパクトなパッケージは、人間工学に基づいたハンドルにより、片手で楽に持ち運ぶことができます。付属のポールマウントキットによりシステムを拡張可能。

長寿命バッテリー

長寿命バッテリー

EON ONE Compactの12時間駆動可能なバッテリーにより、安心して多くのセッションを演奏したり、たくさんのクラスを教えることができます。バッテリーは、工具の必要なく数秒で交換できます。また、わずか2.5時間でバッテリーを急速充電可能。システムの使用中に充電することもできます。(追加のバッテリーは別売りです。)

プレゼンターに注目を

プレゼンターに注目を

音声入力が検出されたときにBGMの音量を下げるEON ONE Compactのダッキング機能は、プレゼンター、フィットネス・インストラクター、司会者から必ず気に入られるでしょう。

高い堅牢性と信頼性

高い堅牢性と信頼性

すべてのJBLスピーカーと同様に、EON ONE Compactも実際の使用環境で完璧に動作することを保証するために100時間のストレステストを受けます。システムは軽量で耐久性のあるポリプロピレン製エンクロージャーに収納されていて、過酷なライブに対応するだけでなく、家庭に置くインテリアとしても十分エレガントな外観を持っています。

スペック比較表 ~PAシステム~

メーカー JBL Yamaha BOSE CLASSIC PRO
品番 EON ONE COMPACT EON ONE PRO EON ONE STAGEPAS 600BT STAGEPAS 400BT STAGEPAS 1K S1 Pro PAeZ
EON ONE COMPACT EON ONE PRO EON ONE STAGEPAS 600BT STAGEPAS 400BT STAGEPAS 1K S1 Pro S1 Pro
ミキサー インプット 4 6 6 10 8 5 4 5
マイク数 2 4 2 4 4 3 2 4
Hi-Z 1 2 - 1 1 2 2 -
出力 120W LF:130W
HF:120W
LF:250W
HF:130W
340W + 340W 200W + 200W LF:810W
HF:190W
60W 150W + 150W
リバーブ
チャンネル EQ 2バンド 2バンド 2バンド 3バンド 2バンド - 2バンド 2バンド
(TREBLE/BASS) (TREBLE/BASS) (TREBLE/BASS) (HIGH/MID/LOW) (HIGH/LOW) (TREBLE/BASS) (TREBLE/BASS)
1-Knob
Master EQ
- - - - -
フィードバック
サプレッサー
- - - - - -
ファンタム電源 +48V(CH1) 48V(CH1, 2) - 30V
(CH1, 2)
30V
(CH1, 2)
- - 18V(CH1-4)
Bluetooth -
スピーカー ウーファー口径 8インチ 8インチ 10インチ 10インチ 8インチ 12インチ 6インチ 10インチ
ポールマウント
ソケット
- - -
ワイヤレスコントロール
JBL Compact Connect
- - - -
STAGEPAS Editor
- -
内蔵バッテリー - - - - -
重量 8kg 17kg 20kg 25.6kg 18.3kg 23kg 6.8kg 28kg

海外レビュー

JBL EON ONE Compact portable PA Systemレビュー

Oct 21, 2019 by Andy L-R in Live Sound

JBL EON ONE CompactがNoisegate本社に届いたとき、EON ONE PROに衝撃を受けたのを思い出しました。あれから1年半、新しい小型の兄弟モデルが加わり、JBL EON ONEシリーズは3機種になりました。

想像を超えた小型PAシステム

このタイプのPAデザインは特に目新しものではありません。(例えば、Bose S1 Pro)。それでも、この豊富な機能とパワーはとても魅力的に映るでしょう。SPL 112dBを誇る120Wパワーは、このボディと8kgという重量からは想像できません。
まず接続に関して、全く文句のつけようがありません。4チャンネル・デジタルミキサーにファンタム電源付きXLRフォン・コンボ入力が2個用意されていて、コンデンサーマイクやDIデバイスが使用可能です。さらにHi-Z入力(フォン)、外部音源再生にはAUX入力(3.5mmミニ)、またはBluetooth接続が可能です。出力にはパススルー(フォン)とヘッドホン端子(3.5mmミニ)が用意されています。バックパネルにはボリューム、EQ、リバーブつまみがあり、周りの緑色LEDにより調整位置が確認できます。これは暗い環境で操作するときに便利です。DUCKINGは、プレゼンターやインストラクターに便利な機能で、話を始めるとBGMのレベルを自動的に下げます。他のデバイスを充電するのに便利なUSB3.0ポートが2つ用意されていて、連続稼働時間は12時間。充電時間は最短2.5時間です。

Bluetoothーストリーミング再生とコントロール

EON ONE COMPACTはBluetoothを使用してストリーミング再生やシステムをコントロールすることができます。AUX/BluetoothチャンネルにEQを搭載、音源再生に便利で強力な機能です。
さらに多くのパラメーターをコントロールするにはEON Controlアプリが便利です。
このレビューを書いている頃は、アプリがまだリリースされていませんでした。しかしながら、情報として、iOSとAndroid両方で動作すること、4バンドEQ、LexiconとDBXが提供するリバーブ(バックパネルに搭載済み)などの魅力的なエフェクト、ディレイ、コーラス、8バンド出力EQなど、豊富な機能とコントロールを搭載。セットアップを素早く簡単にするプリセットが用意される予定です。
さらに注目すべきは、JBL Sound Bridge Bluetoothネットワークです。EON ONE COMPACTを4台まで同期してコントロールすることができます。2台をステレオモードで駆動したり、従来からの方法であるパススルー出力を使用してシステムを拡張することができます。

実機テスト

Bluetoothをペアリングして馴染みの音楽を聴きました。豊かでパンチの効いた強いサウンドが得られました。37.5Hzまでカバーする低域により、ボリュームを上げても音がこもったり、歪んだりすることもありませんでした。8インチウーファーによるこの低音はポータブルDJに最適です。
エレキギターとボーカルの組み合わせをテストしましたが、両方とも好印象でした。始めはEQとリバーブのサウンド・バランスを取る必要がありますが、1度設定するとミュージシャンやパフォーマーが行う手間を省くことができます。DUCKING機能はBGMの音量を下げてスピーチや歌を明瞭にします。縦置き、または床置きによってシステムはEQを自動的に調整し、フロントグリルのJBLバッジも位置に合わせて回転させることができます。

全てのアーティストのために

ミュージシャン、DJ、プレゼンター、インストラクター、パフォーマーなど、いい音がでるポータブル・スピーカーシステムを好む全ての人は、EON ONE COMPACTに魅力を感じるでしょう。唯一の悩みはペアで買うかどうかだけです。

JBL EON ONE Compactガイド

1995年に登場したEONシリーズは、多くのミュージシャン、エンジニア、PA会社に愛用され、出力、可搬性、価格に優れたPAスピーカーの代名詞となっています。
EON One Compactは、EONシリーズのテクノロジーとデジタルミキサー、ワイヤレスコントロール、バッテリーなどの機能を小型でポータブルなエンクロージャーに搭載したオールインワンPAシステムです。8インチ・ウーファーを搭載、112dB SPL出力、100°x60°の広いカバレージを持ち、フロアーモニターやメインピーカーとしてあらゆる環境にフィットします。

完全なデジタルミキシング

デジタルミキサーの完全ワイヤレスコントロールは、Bluetoothを介してJBL Compact Connect(iOS/Android)から各入力のコントロールが可能です。
チャンネル全てにアクセスできるだけでなく、エフェクター(リバーブ、コーラス、ディレイ、全入力に対して6バンド・フルパラメトリックEQ)&プロセッサーにもアクセス可能。また、メイン出力の8バンドEQもあります。さらに4台までのEON One Compactをコントロール。会場で設定したセットアップ/シナリオを保存することもできます。

ワイヤレス・デバイスからのコントロールに加え、スピーカー本体から直接、レベル、EQ、リバーブなどを調整することもできます。ワイヤレスコントロールの場合、多くのオプションがあり、入力チャンネル、及び会場に合わせたサウンドをコントロールするための高度なEQ処理にアクセス可能です。便利な機能として「ダッキング」があります。スピーチチャンネルにおいて音声を検出すると、他のチャンネルのレベルを下げます。例えば、Bluetoothストリーミング再生を行っているとき、チャンネル1のマイクを使ってアナウンスが流れると、アナウンスがはっきりと聞こえるようにBluetoothストリーミング再生のボリュームが自動的に下がります。

JBL EON ONE Compactアプリケーション

JBL EON ONE Compactアプリケーションを使用するには、アプリをインストールし、「Bluetooth」ボタンを長押して、デバイスからEON One Compactとペアリングを行ってください。
複数のEON One Compactを使用する場合、「link」ボタンを押して各スピーカーを接続します。1台をホストスピーカー、他をスレーブとして割り当てることにより、ホストからリンクした全てのスピーカーのボリュームをコントロールすることができます。また、「リスニング・モード」を割り当ててBluetoothストリーミングのL/R、またはMonoを切り替えて再生することができます。

バッテリー搭載

EON One Compactはバッテリーを搭載することにより小型化を実現しました。12時間駆動、工具無しでバッテリー交換可能、フル充電は2.5時間、使用しながら充電することもできます。さらに2つのUSB 3.0ポートから外部デバイスを充電することもできます。(ポート1:5V、1A、ポート2:5V、2A)

ライブなどの用途に最適

質量8kg、寸法399(高さ)x255(幅)x291mm(奥行)と軽量コンパクトなEON One Compactは、ライブはもちろん、フィットネスクラブ、スポーツイベント、講習などにも最適です。操作が簡単でBluetoothストリーミングを利用可能。十分な音量を持ち、屋外、屋内を問わず使用することができます。
低域37.5Hz、出力音圧レベル112dBなど、このクラスで最高の周波数特性とパワーを持ち、専用8インチ・ドライバーを搭載、150Wハイパワーを実現しています。ポールマウントにも対応し、iPadスタンド、運搬に便利なハンドルを搭載しています。

複数のEON One Compactをペアリングする

複数のEON One Compactを使用すると広い空間をカバーすることができます。4台まで接続してMono、またはステレオL/Rを選ぶことができます。

総評

EON One Compactはデジタルミキシング機能とJBLが持つ経験を組み合わせた、多機能でポータブルなスピーカーといえます。

関連商品

スタッフレビュー

JBL話題の新製品を早速試してみました。Bluetooth接続でiPhoneから色々なジャンルの音源を再生してみて思ったのは、高域から低域にかけての繋がりがとスムースで、とにかくバランスが良いということでした。これは誰でも簡単に「良い音」が出せるということです。「8インチ」というとPAスピーカーの中では「小型」となります。しかし、他の8インチモデルと比べてこのEON ONE COMPACTは、低域の再生能力が高いと思いました。バスドラの低いところも、存在感のあるしっかりした低音を出力していることには驚きました。個人的に気に入ったところは、チャンネル3がHi-Z入力になっている点。エレキベースを接続したところ、これもしっかりしたベースならではの低音を出すことができ嬉しい驚きでした。また、トーンを絞って、REVERB(リバーブ)をかけると気持ちよくソロベースも弾けました。カバレージが水平100度と広めになっているため、スタンドに立てて中央付近に設置すれば1台だけで、いろいろな用途に対応できると思います。充電式バッテリー内蔵でこの音量、音質、機能の豊富さは素晴らしいです。広い公園での弾き語りや、結婚式の屋外パーティーなどでBGMを流しながらパフォーマンスする際も電源を気にすることなく、JBLサウンドを楽しめるスピーカーです。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews4
この商品のレビューを書く

2020/02/03

11111🎵コンパクトで簡単で良い音🎵

投稿者名Reviewed byCHET 【東京都】


チャンネル数が多いので便利です。
バッテリーも長持ちしますしパワーも十分
48vのファンタム電源で安心してコンデンサーマイクが使えます。
ーミキサーのチャンネルを合わせて一つ一つの音を簡単に設定することができます。
細かい調整はアプリで設定できるみたいですが私はつまみを回してアナログライクに操作する方が簡単で良いなと思いました。
柔らかく自然な音でありながら低音がしっかり伸びていて演奏してていて心地の良い音にかんじました。
これからいろんな場面で活躍してくれそうです🎵

レビューIDReview ID:100248

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/01/08

11111とにかく多機能

投稿者名Reviewed byさなえちゃん 【鹿児島県】

この商品はとにかく多機能です。
電源ボタンの長押しを3秒ほど経った後手を離すと電源が入ります。
商品到着時はしっかり充電をしないとダメです。
製品をアップデートした後、スマートフォンと連携して使うということを前提に使用するように作られています。
音楽再生は12時間を優に超えました。
BOSEのS1もそうですが、使用してない間もバッテリーが放電してしまうので、使用前にはしっかり充電しておく必要があります。
音量はとてもナチュラルで低域はとても余裕があるように感じました。
スマートフォンと連携して使うのが苦手な方は、アナログミキサーなどでしっかり音を作ってチャンネルに送ると普通にスピーカーとして簡単に使うことができそうです。
わたし的には上記の使い方の方が簡単に使用できるように感じました。
原音忠実なとても素直な音といった印象です。

レビューIDReview ID:99351

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/03/25 

1111電源切ってっても

投稿者名Reviewed by鶯のjoe 【香川県】

「電源」切ってても12時間しか持たないっていうのは、仕様ですか?
しょうがないんだけど、そこが惜しい!
だけど、そこが、「12時間持つ」というところが良い!と、思います。
音もいいですが、たまにブルートゥースが一瞬途切れます。
別のアダプター使ってます。

レビューIDReview ID:100341

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/01/11

1111第一印象は良〜♪×4.5

投稿者名Reviewed byNOBU 【三重県】

小型軽量、バッテリー駆動、ワイヤレスコントロール、低音再生能力、価格などから入荷と同時に2台購入しました。
音質は好みにもよりますが私は好きです。S1Proよりは柔らかい音が私的には好印象ですが一般的には逆評価かも...でも便利な機能とch数や価格から考えるとメリットは大きいです。
Bluetoothの複数台リンク再生をテストしようとしたところ上手くいきません。ありとあらゆる方法を行なったつもりでしたが結局上手くいかずスタッフに問い合わせ。入荷直後の実機で確認の上親切丁寧に教えてくださいました。
web取説の通り設定し四角にバッテンの様なアイコンをタップ(確定)し“OK”をタップでタイムラグ(かなり長かったです)を置いて繋がりますとのことなのでやって見ると成功しました。ただしweb取説には確定アイコンタップ操作の記載はどこにも有りません。ご購入の方はご注意下さい。
と言う事で商品は♪×5、不親切な取説に-♪、ご担当者の親切なご対応に+0.5♪といった感じです。
まずは子どものインストアJazzLiveで早速使ってみます。エイジングは出来てませんが...σ^_^;
また気付いた点がありましたら加筆修正させて頂きます。
あと今JBL購入ポイントがキャンペーンで大きいのでいい別アイテムも安価でゲットできました。(^0_0^)♪
 
追記:上手く行ったので安心して一度解除して再チャレンジするとやはり中々上手く繋がらない、何度も操作を繰り返し色々いじってるとようやく設定完了...私の操作がわるいのか?というよりまだプログラムが不安定な気がする。
なので-0.5♪で結果♪♪♪♪となりました。
 
追記2:上記記載のタイムラグ成るものが曲者で、結構待たなければなりません。最終リンクの接続完了まで待ち切れずに設定を触ってしまいそうになります。あと自宅でのBluetooth再生チェックでは結構家電製品による影響と思われる音の途切れがしばしば...使用環境を選ぶ気がします。

追記3:実使用の結果、耳に優しいサウンド、遠隔操作の便利さ、ミニSPスタンドに2基を一本立ちさせても不安の無いコンパクトさ、サイズに反する低音再生、入力chの豊富さ等GOOD!!

レビューIDReview ID:98785

参考になった人数:8人

8 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

JBL ( ジェービーエル )
EON ONE Compact オールインワン充電式パーソナルPAシステム

商品ID:268253

¥54,800(税抜)

(¥60,280 税込)

  • 送料無料

6,020ポイント内訳

  • 602Pt

    通常ポイント

  • 5,418Pt

    全商品ポイント10倍キャンペーン

  • 6,020Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top