ここから本文です

MOOER ( ムーアー ) / GE200

MOOER ( ムーアー )  / GE200

  • MOOER ( ムーアー )  / GE200画像1
  • MOOER ( ムーアー )  / GE200画像2
  • MOOER ( ムーアー )  / GE200画像3
  • MOOER ( ムーアー )  / GE200画像4
  • MOOER ( ムーアー )  / GE200画像5
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
多彩なアンプ/エフェクトモデリングを収録したマルチエフェクター。デジタルアンプモデルは本物のアンプのようなタッチ、フィールを実現。レコーディングからライブステージ、自宅練習と全てのシチュエーションで活躍します。
■マルチエフェクトペダル
■55種類のアンプモデリングを収録
■.5インチフルカラーディスプレイ
■USB端子からPCに接続でオーディオインターフェイスとしてダイレクトレコーディングも可能
■55種類のハイクオリティなアンプモデリング
■26種類のスピーカーキャビネットモデルに加え、サードパーティのIRを
追加可能
■70種類のハイクオリティエフェクトを収録:コンプレッサー、ドライバー、
ノイズゲート、EQ、モジュレーション、ピッチ、フィルター、ディレイ、
リバーブ等
■52秒までのフレーズルーパー:ハーフスピード、リバースエフェクト搭載
■40種類のドラムパターンと10種類のリズムを収録したドラムマシン
■200までのユーザープリセットを保存/呼び出し可能
■内部エフェクトの接続順を自由に設定可能
■PCと接続し、PCからの操作やダイレクトレコーディング可能なUSB端子
■AUXインプットとヘッドフォンアウトを搭載
■エフェクトタイプ:151
■プリセット:200
■インプット:1/4インチモノラルオーディオジャック
■アウトプット:1/4インチモノラルオーディオジャック×2
■AUX IN:1/8インチステレオオーディオジャック
■ヘッドフォンアウト:1/8インチステレオオーディオジャック
■EXP2:1/4インチステレオオーディオジャック
■サンプリングレート:44/.1K
■サンプリング精度:24bit
■S/N:98dB
IR:
■フォーマット:Wav
■サンプリングレート;44.1KHz(全サンプリングレートをサポート)
■ サンプリングレート精度:24bit
■ サンプル:512
■電源:レギュレートされたセンターマイナスDC9Vアダプター(電池はご使用になれません)
■消費電流:600mA
■サイズ:297mm(D)×145.5mm(W)×45.5mm(H)
■重量:1.4kg
※電源アダプター付属
※付属電源アダプターは3ピン仕様です。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.5)
  • レビュー数:2

2018/06/08

11111十分満足!

投稿者名:名無しさん 【東京都】

大きさが決め手となり購入しました。
音に関しては、私のように趣味で適当に弾くレベルの素人からすれば、十分満足できるものでした。
もともとマルチということもあり、超高音質!的なものは求めてなかったということもあるかもしれませんが…。
また、マルチにありがちな、使う用途がほとんど無さそうな飛び道具は少なめで、バランスも良さげです。
以前はG3などを使っていましたが、それと比べてルーパーやリズムマシン等の諸機能も使いやすく感じます。操作性はとても良いと思います。
見た目もなんとなくスタイリッシュで気に入っています。
個人的な感想ですが。笑
パッチ変更の時に音の途切れは感じますが、まぁマルチならこんな感じなのでは?という感じです。
純正アダプターを使用するなら3P変換プラグが必要ですが、そんなに高いものでもないので問題なしです。
なんにせよ、現時点では満足しています。
同ランクのマルチでは多少値は張りますが、購入してよかったです。

レビューID:82861

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/03/16

1111良い意味で驚愕

投稿者名:しぇくたー 【愛知県】

所有していたアンプシミュが古い機種なため気になっていたこちらに買い換えました。
すごくコンパクトです。ボードに仕込む場合、大きなエフェクター2つ分くらいの感覚で置けるんじゃないでしょうか、それくらいのサイズ感です。

マルチエフェクターを選ぶポイントって人によって違うと思いますが、私は視認性の良さと操作しやすさからこちらを選びました。カラーディスプレイでエディタを触っているような感じ、とても分かりやすいです。画面の明るさも調整できますし有難いですね。

エフェクト関係もある程度揃っておりますし、アンプやキャビのモデル数も私にとってはちょうど良かったです。
あと真空管を選択するようなことも出来ます、この価格帯でそんな機能も!?と驚きましたね、あとは他の製品と同じような感じでしょうか、音質については感じ方等人それぞれでしょうし、なにより私自身、音の感想を文字に起こすのが苦手なので割愛させていただきます...

その他にも説明しきれないほど良い点がありまして最高評価をつけたいところなのですがどうしても1点だけ...
CTRL/TAPのスイッチなのですが、どうやら押して「戻す」タイミングで反応するタイプのようでして、ワンテンポずれてエフェクトがONになりがちに。意識してワンテンポ早めに踏んでますがコンパクトのような自然な切り替えにはなりません、このスイッチに複数のON/OFFを同時に仕込める仕様ですし、もしかして仕様上どうしようもなかったのでは?と思いながらもここだけちょっと評価を引きました(スイッチがパッチから独立している訳ではないと考え、エフェクターのON/OFFというよりはパッチごと変わるような感覚でいた方がいいのかなと個人的に捉えてます)。
私はかけっぱなしの状態をこのマルチで作り、エフェクトの足し引きは別のエフェクター(ms-3なんですけど)でやることで対応しました。

でも不満な点それくらいなんで、良い買い物をしたと感じています。


※2018/3/13 追記.
真空管が選べるのはアンプではありませんでした、失礼いたしました。
CABのところに選べる項目がありますのでおそらくパワーアンプの真空管選びに該当するかと思われます。

レビューID:80553

参考になった人数:16人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

MOOER (ムーアー)
GE200
マルチエフェクター

商品ID:246879

¥34,800(税抜)

(¥37,584 税込)

  • 送料無料

1,124ポイント内訳

  • 375Pt

    通常ポイント

  • 749Pt

    ボーナスポイント

  • 1,124Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

カテゴリーから選ぶ

マンガン電池9vワケあり品 25円
recruit2019新卒採用
ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
音魂祭2018夏 #HipHop #R&B #RAP etc 結果発表! SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
ショールーム営業時間
平日 10:00~17:00
(最終注文受付16:30)
土曜 12:00~16:00
(最終注文受付15:30)
日曜祝日休業

Page Top