ここから本文です

さうんどはうしゅ

MOOER ( ムーアー ) / GE150 マルチエフェクター

MOOER ( ムーアー )  / GE150 マルチエフェクター

  • MOOER ( ムーアー )  / GE150 マルチエフェクター画像1
  • MOOER ( ムーアー )  / GE150 マルチエフェクター画像2
  • MOOER ( ムーアー )  / GE150 マルチエフェクター画像3
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
スタイリッシュなデザインと音質の良さから非常に高い評価を得ているGEシリーズに、IR搭載のコンパクトマルチが待望の登場!
ギグバッグのポケットにも入るサイズに最先端の技術を詰め込んだ最新マルチエフェクター。

●主な機能
・Mooer Micro Preampシリーズなどにも使用されている、Non Linerデジタルアンプモデリングテクノロジーによる55のハイクオリティなアンプモデルを収録し、サードパーティのIR(インパルス応答)ファイルをロードすることも可能

・151種類のエフェクトを収録し、同時に最大9タイプのエフェクトを使用可能

・サードパーティIRファイルを26種類まで保存できるユーザースロット

・200プリセットパッチ

・タップテンポ機能

・エクスプレッションペダルで様々なパラメータを同時にコントロール

・PCとのUSB接続でプリセットのエディット、ダイレクトレコーディングが可能

・最大80秒のフル機能ルーパー

・ヘッドフォンアウト

・AUXインプット

・40タイプのドラムリズムと10タイプのメトロノームを選択できるリズムセクション

・スマートフォンに直接レコーディングするOTG機能

●シンプルな操作性
様々なパラメータやプリセットを選択するVALUEノブと、エフェクトブロックを選択するMODEノブを使用したシンプルな操作性。全体の音量はMASTERノブで即座に調整することができます。

●多彩な操作ができるエクスプレッションペダル
ビルトインエクスプレッションペダルは、各プリセットのボリュームペダルとして操作したり、ワウペダルなどのペダルエフェクトの操作も可能です。

●タップテンポ
GE150にはタップテンポ機能があります。タップテンポはディレイタイムとリズムのBPMをコントロールできます。

●ドラムマシン/メトロノーム
GE150には練習やパフォーマンスに便利なドラムマシン/メトロノームを内蔵しています。
ドラムマシンはRHYTHMモードとMETRONOMEモードがあり、40タイプのドラムリズムと10タイプのメトロノームを選択することができます。

●ビルトインチューナー
▼フットスイッチを長押しするとチューナーを起動できます。チューナーは435-445Hzの基準ピッチを設定したり、チューニング中に音をミュートするか音を出してチューニングするかを選択することもできます。

●ルーパー
▲フットスイッチを長押しするとルーパーを起動します。最大80秒までのルーパーを内蔵し、オーバーダブによるサウンド・オン・サウンドのパフォーマンスが可能です

●OTG
GE150はOTG(USB On-The-Go)により、スマートフォンやタブレットのオーディオインターフェースとして使用できます。
OTGケーブルをGE150とスマートフォン/タブレットに接続し、ビデオ/オーディオレコーディングソフトウェアを立ち上げればダイレクトにレコーディングを行ったり、ライブストリーミングが可能です。


●スペック
エフェクトブロック: 9
収録エフェクト: 151
プリセット:200
インプット: 1/4’’ モノラルオーディオジャック
アウトプット:1/4’’ モノラルオーディオジャック
AUX IN: 1/8’’ ステレオオーディオジャック
ヘッドフォンアウト: 1/8’’ ステレオオーディオジャック
OTGポート:MICRO USB ポート
サンプリングレート:44.1 kHz
サンプリング深度:24 bit
ダイナミクス:98dB
Impulse Response(IR)
フォーマット:WAV
サンプリングレート:44.1 kHz
サンプリング深度:
サンプリングポイント:
電源:DC 9V,300 mA,センターマイナス
サイズ:230 mm X 155.99 mm X 32.8 mm
重量:1kg
Accessories:Quick Guide, AC adaptor 9V DC

Mooer GEシリーズ比較

モデル名 GE100 GE150 GE200 GE300
  GE100 GE150 GE200 GE300
アンプ 7 55 55 108
キャビ アンプとセット 26 26 48
エフェクト 66 151 152 164
シンセ なし なし なし 3ボイスシンセ
同時使用 8 9 9 14
接続順 入れ替え不可 入れ替え不可 設定可能 設定可能
プリセット 80ファクトリー+80ユーザー 200 200 256
IR なし 対応 対応 対応
Tone Capture なし なし なし ギター、アンプ、歪みエフェクト、IR
ルーパー 180秒 80秒 52秒 30分
リズムマシン 40リズム、10クリック 40リズム、10クリック 40リズム、10クリック なし
MIDI なし なし なし あり
入出力 インプット、アウトプット、AUXIN インプット、ステレオアウト、ヘッドフォン、AUX IN、USB、USB Mini(OTG) インプット、ステレオアウト、ヘッドフォン、AUX IN、USB、EXP2 インプット、ステレオアウト、ステレオXLR、エフェクトループ、AUX IN、ヘッドフォン、USB、MIDI IN、OUT/THRU、EXP2
エディタ なし あり あり あり
オーディオIO なし あり(OTGと共通) あり あり
OTG なし あり なし なし
電池 単3電池4本 なし なし なし
ディスプレイ モノクロ カラー カラー カラー
サイズ(DxWxHmm) 140×230×60 230×155.99×32.8 297×145.5×45.5 401×201×62
重さ 730g 1kg 1.4kg 3.0kg

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating110.500(2.8)
  • レビュー数Reviews6
この商品のレビューを書く

2021/03/03

1111外部IRを使うかどうかで良さが変わる

投稿者名Reviewed bynakamatsukenji 【兵庫県】

ヘッドフォンで使用でのレビューになります。
こちらで購入したのではないのですが、外部IRを使うかどうかで印象が全然違います。
JCM800の音が好きでいざ使ってみると…あれ?本物と似ても似つかない。
なんかモコモコしてこもったサウンド
JCM800を選択した時に選ばれるキャビネット1960が合ってない。
こりゃ失敗かなと試しに無料のIRをダウンロードした所かなり本物に近い抜けの良いサウンドになりました。
ちなみに
https://redwirez.com/collections/ir-packsのサイトでメールアドレスを入力すると無料IRのダウンロードデータが送られてきます。
内臓されたキャビネットシュミレーターが良ければ☆5だと思います。

レビューIDReview ID:115321

参考になった1

2019/09/20

1111まあまぁ

投稿者名Reviewed bynori 【茨城県】

私も開封シールが切られてました 何故? プリセットの音はあまり良くないです パラメーターチョットイジるだけでかなり良くなりますよ
ペダルはあまり意味が無い気がします 無くても良かったです

レビューIDReview ID:95951

参考になった10

2020/08/10

111ステレオコーラスが無い

投稿者名Reviewed bytakasato 【千葉県】

OTGに対応ということで買ってみた。(サウンドハウスではない)
 
android端末(AUのP30lite)にOTGケーブルを繋いで動画を撮ってみたが、音が入らない。
GE150、スマホとも色々設定を見たが駄目だった、
 
OTG目当てだったのでがっかりしたが、その後スマホのアップデートがあって
簡単にギターの音付きの動画が撮れた。
 
やったー!出来た!
 
と喜んだのもつかの間、コーラスがモノラルなことに気が付く。
 
OTGでスマホに撮っている音がモノラルなら、まあ、許す。(いや、どうだか)
GE150にヘッドホン挿して聞いてもモノラルだ。
コーラスはステレオが欲しい。
空間系でステレオはピンポンだけ。
 
 
アンプ、キャビシミュレータはすごくいい。
 
ストンプモードがない。
 
オーディオインターフェースとして使うUSBポートとエディターとして使うUSBポートが
分かれていて2つ一緒には使えない。
 
ドラムマシンの音は練習用なので我慢できるが、普通の8ビートとか16ビートとかでいいのだけれど。。。
 
ZOOMのG1Fourのドラムは良かったなー。

レビューIDReview ID:106965

参考になった5

2024/01/05

11よくは無い

投稿者名Reviewed byあつし 【埼玉県】

口コミ高評価だし、無料アプリのGE Labsかそこそこ使えたから買ってみた。
普通のハムバッカーで入力クリッピングします。調整出来ますが刻みが大雑把な上、ヘッドルーム不足で完全に無くなるのは-20db。音がかなり変わる。
プリアンプ機能は、特定ポイントだけ似せたod/dsペダル?メサブギーのマークシリーズでフルテンでそれなりの音が出るとか。
エフェクトはコーラスがモノラルだったりピッチシフターが音痩せ揺れ揺れで30年前のクオリティ、ディレイもリバーブもわざとらしい。
良い点は、プリアンプとキャビはそれなりの音が出ます。
あとは軽い

レビューIDReview ID:146035

参考になった0

田中

2023/08/19

11zoom g1 fourがコスパ良すぎた、

投稿者名Reviewed by田中

サウンドハウスで購入してないのですが、数回使用したのでレビューします。
ハッキリ言ってzoomを買った方がいいです。
カラー液晶なのにエフェクトの絵などが無く、かえって見ずらいことや、歪みのときに上の帯域がデジタル臭かったり、zoomに比べ操作性が悪かったりなどの点で売ってしまいました……
良かった点としてはキャビの箱鳴り感がzoomよりは感じられた点と、「DDRIVE」という”barber”の「direct drive」のモデリングが良かったぐらいでした、
それと知識不足だったかも知れませんが、MacBookにエディターを入れることは出来ても全く開かなかったのもマイナスポイントでした、

レビューIDReview ID:132858

参考になった2

  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

MOOER ( ムーアー )
GE150 マルチエフェクター

商品ID:268198

¥23,650(税込)

  • 送料無料

1,182ポイント(5%)内訳

  • 236Pt

    通常ポイント

  • 946Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 1,182Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram TikTok