ここから本文です

サウンドマート

HOME

FISHMAN / Rare Earth Mic Blend Active Soundhole Pickup

FISHMAN / Rare Earth Mic Blend Active Soundhole Pickup

  • FISHMAN / Rare Earth Mic Blend Active Soundhole Pickup画像1
  • FISHMAN / Rare Earth Mic Blend Active Soundhole Pickup画像2
3
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
ピックアップによるパーカッシブなアタック音と箱鳴りをともなうサスティンに、マイクによるアンビエント感を組み合わせることで、立体的なサウンド作りが可能となりました。また、ピックアップとマイクのバランスは、本体のブレンドコントロールで調整できます。簡単に取り付けが行えるので、すぐにプラグ・アンド・プレイで演奏を楽しめます!

[直輸入品][Direct Import]

■タイプ:アコースティックギター用ピックアップ
■Rare Earth Mic Blend
■アクティブ・タイプ
■Mic/Pickupブレンドコントロール付
■ハムバッキング ネオジム・マグネット・ピックアップ
■単一指向性(カーディオイド)コンデンサーマイク
■直径85~92mmまでのサウンドホールに取付可能
■配線済みの出力ジャックはエンド・ピンとして使用可能
 ※取付加工が必要な場合がございます。
■電源:
 ボタン電池2個 1.5V: SR44
 もしくは、ボタン電池1個 3V:CR1/3N 、 DL1/3N

関連商品

スタッフレビュー

FISHMAN / RARE EARTH MIC BLENDは、RARE EARTH HUMBUCKING(ハムバッカー)に、ボディ内部の音を拾うマイクを組み合わせたシステムです。単一指向性のコンデンサーマイクは、柔軟性のあるグースネックのため、適切なポジションにセッティングを行うことができます。以前のモデルよりグースネックが短くなり、より安定してマイクの位置を決められる点がうれしいですね!マグネット・ピックアップのサウンドは、各弦のバランスが良く、とても自然な響きです。ピックアップの下部にあるブレンド・コントローラーでマイクからの出力をブレンドすれば、さらにアコースティックらしい空気感のあるサウンドになるだけではなく、繊細なピッキングやフィンガリングのタッチニュアンスを表現できます。豊かな表情のメロディーを奏でるアーティストにこそ使っていただきたい!そんなピックアップです。

営業部 / 手塚 浩司営業部 / 手塚 浩司

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews29
この商品のレビューを書く

2021/02/02

11111良いです。

投稿者名Reviewed byimagine 【大分県】

これまで10年以上使用してまいりました。
エンドピンの加工にも抵抗がありましたし、装着も割と簡単で良かったと思います。
でも結局は、取り外しが面倒なのと、良い音の位置の設定に戸惑るので、それぞれのギターに完全装着しました。
コンデンサーマイクは、ちょっと加工して弦の方を向くようにしました。
サウンドホールからの距離で音が変わるので、位置も検討しました。
出力は、マイクとマグネットとそれぞれで出して、エフェクターの方の各ボリュームで調整しました。
色々と試行錯誤をしましたが、ハマると非常に良い音になります。
ちょっとアコギに付けたい人にも良いし、極めたい人にも良いと思います。

レビューIDReview ID:114157

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/01/25

11111これでライブもレコーディングもOK

投稿者名Reviewed byLittle59 【神奈川県】

古いアコギに装着しました。エンドピンジャックの加工はしましたが、それ以外はネジ2本で止めるだけ。生音への影響は最小限でライブでもレコーディングでもOKです。マイクのセッティングはシビアで良いバランスの位置はピンポイントです。それとマグネットピックアップの取付けもフレットと平行と僅かに斜めにするのでは、微妙に変わります。ブレンドはセンターで良い感じの音になりました。

レビューIDReview ID:113878

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/08/14

11111パラ出力のやり方(現在の生産分)

投稿者名Reviewed bystring player 【東京都】

※10年前のレビューでは仕様が異なっているようだったため書いておきます
ピックアップとコンデンサーマイクをパラで出力するには普通にTRS端子から1chずつ分岐させればOKになってます。
サウンドハウスで「インサーションケーブル」と検索すれば出てくるものです。
なおパラで出すときはブレンドノブをピックアップ側に回し切った状態じゃないと駄目みたいです。

レビューIDReview ID:107717

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/05/08

11111モノラルorステレオ

投稿者名Reviewed byjohnnyさだお 【神奈川県】

モノラルケーブルだと性能は発揮できません。
ステレオケーブルを用いてマイクとマグネットピックアップの出力を其々に取出して外部でミックスしないと美味しさを味わえません。それを行うと価格以上の性能を味わえます。
外部でステレオ入力対応のプリアンプ等に接続する必要がありますが、比較的安価で高品質な音響と比較的安価でプロ並みの音質システムを構築できます。
使い方次第でかなりの性能を発揮できます。

レビューIDReview ID:92087

参考になった人数:9人

9 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/03/19

11111高級な音

投稿者名Reviewed byZANKU 【富山県】

安物のピックアップをプリアンプなどを使って
あーでもないこーでもないと数年間試行錯誤してきましたが、不満だらけでえらく金と時間を浪費してきました。
このような評判のいいピックアップは、
そのままいい音が出ます。
ブレンドの比率の操作もしやすく、
プリアンプの必要性を感じないほど
厚みのある高級なアコギサウンドを出力していると
感じました。

レビューIDReview ID:90653

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

FISHMAN (フィッシュマン)
Rare Earth Mic Blend Active Soundhole Pickup

Item ID:38558

29,727 yen(excl. tax)

(32,700 yen incl. tax)

  • Free Shipping

981PtDetail

  • 327Pts

    通常ポイント

  • 654Pts

    対象在庫商品ポイント3倍キャンペーン

  • 981Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11110.5

Reviews:29

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top