ここから本文です
シングルコイルピックアップ

シングルコイルピックアップ

その名の通り、1つのコイルを持つピックアップです。主にストラトキャスタータイプ、テレキャスタータイプなど、FENDER系のギターに搭載されています。シングルコイルピックアップは明るく豊かな倍音を含んだシャープなサウンドが特徴。欠点は構造上、ノイズを拾いやすい点。コイルの巻き数を増やして出力を増大させたものや、ノイズ対策のため、ハムバッカーのように2つのコイルを縦に重ねたものなど、さまざまなタイプが販売されています。

シングルコイルピックアップ シングルコイルピックアップ シングルコイルピックアップ
ハムバッカーピックアップ

ハムバッカーピックアップ

ピックアップのコイルを2つにすることによってパワーを増すとともにノイズを打ち消す(ハムキャンセリング)ピックアップで1956年にセス・ラバーによって発明されました。主にレスポールタイプ、SGタイプなどGIBSON系ギターに搭載されています。この2つのコイルは直列に接続されているため、高域特性はシングルPUより劣りますが、中低域を強調したFATなサウンドが得られることで人気のピックアップです。

ハムバッカーピックアップ ハムバッカーピックアップ ハムバッカーピックアップ

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram