ここから本文です

サウンドマート

HOME

GENELEC / 8020DPM ペア パワードモニタースピーカー

GENELEC / 8020DPM ペア パワードモニタースピーカー

  • GENELEC / 8020DPM ペア パワードモニタースピーカー画像1
  • GENELEC / 8020DPM ペア パワードモニタースピーカー画像2
  • GENELEC / 8020DPM ペア パワードモニタースピーカー画像3
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
<新型モデル 8020DPM / 8040CPMの主な特徴>
・内蔵パワー・アンプに高音質Dクラス・アンプを採用
 さらに高出力化(高域50W+中低域50W/2機種とも)。これにより最大音圧が4dBアップしました
・ 消費電力を抑えつつ電源回路の効率アップ
・DESKTOPスイッチが追加され、ニアフィールド特性の改善が可能になりました
・背面の電源スイッチがプッシュ・ボタン化されました
 (『8040C』は前面にあった電源スイッチが背面に移りました)
・前面のボリューム・ノブをなくして背面に±6dBの微調トリムが付きました
・音響特性や音質等はほぼ同じです

作業空間に制約があっても、クオリティに妥協する必要はありません。8020Dなら、Genelecならではの精度と信頼性をあらゆるプロジェクトと空間に合わせて活用できます。

Genelec 8020Dはコンパクト・サイズながら極めて野心的な製品です。2017年に発表された8020Dは、先行モデルに比べて、SPLは4 dB上昇し、消費電力はさらに低下しています。できるだけ多様なリスニング環境に対応できるようデザインされた8020Dは、空間に制約がある場合にその真価を発揮し、比類ないニアフィールド体験をもたらす8000シリーズのイノベーションを活用しています。

MDE(Minimum Diffraction Enclosure)による色付けのない正確な音再現と、DCW(Directivity Control Waveguide)による軸上/軸外での正確な周波数再現を提供。作業終了後は、Genelec ISS(Intelligent Signal Sensing)回路がシステムの停止を自動検出し、環境に優しい省電力スタンバイ・モードに切り替えます。ポストプロダクション・スタジオや中継車からDAWベースのスタジオまで、8020Dはニアフィールド・ソリューションに最適の選択肢です。

<主要な技術>
■フラットな軸上/軸外レスポンスをもたらすDCW テクノロジー
■色付けのないサウンド再現を実現するMDE テクノロジー
■低域の周波数特性を拡張する先進のレフポート・デザイン
■ルーム・レスポンス補正。正確なルーム・レスポンス補正で、室内のパフォーマンスを最適化。
■最適化されたアンプ。各トランデューサーはそれぞれ独自の最適化されたアンプにより駆動されます。
■信号レベルが低い場合に動作するアクティブ・クロスオーバー
■洗練されたドライブ・ユニット保護回路が安全な動作を提供
■スタンバイ・モードでの電力消費を低減するISS(Intelligent Signal Sensing)テクノロジー
■サウンド・イメージの解像度を向上させる振動を分断するIso-Pod スタンド
■あらゆるインスタレーションのニーズに合わせた多用途なマウント・オプション

<主な技術仕様>
■SPL:100dB
■周波数特性:56 Hz - 25 kHz (-6 dB)
■周波数特性の精度:± 2.5 dB (62 Hz - 20 kHz)
■ドライバー
ウーファー4インチ
ツイーター3/4インチ・メタル・ドーム + DCW
■アンプ出力
ウーファー50 W + ツイーター50 W(どちらもクラスD)
■接続:1 x XLRアナログ入力
■外寸:H 242 x W 151 x D 142 mm(Iso-Pod? 含む)
■質量:3.2 kg
■底面に3/8インチねじ穴を搭載
■ペア

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2020/08/13

11111Genelecのモニタースピーカーの良さ

投稿者名Reviewed byKumajiro 【東京都】

諸事情があり、他店で購入することになりましたが、レビューはかけると思いますので(笑)、書いておきます。
モニタースピーカーの音、といったらやはり皆さんGenelecに目が行くのではないでしょうか。全ての音を遜色なく出力してくれる、DTMerには欠かせないものだと思います。概要欄に記載されているように、この8020DPMはとてもコンパクトで、かつしっかりとした造りになっており、しかし見た目とは程遠い音質と音量の出力を誇ります。(手持ちのオーディオインターフェイスに0dBで出力したら、心臓が止まるかと思いました。笑) 
さらに、壁際や壁吊り、天井吊りやデスクトップ、スタンドに備え付けた場合など、あらゆるシチュエーションやロケーションに対応できるようなEQシステムが背面に備わっており、自宅のどんな環境においても、最大限の出力と音質をカバーできるように設計されています。
個人的にはACアダプターやXLR(メス)の接続部が背面垂直に設置されていて、接続するのに少し閉口してしまう部分がありましたが、恐らくGenelecのモットーによりこのような設計になっているのでしょう。音質がそれをしっかり証明してくれています。ブックシェルにありがちな回析音が、この独特な丸みを帯びた設計によってすべてクリアされているのも、モニタースピーカーとして世界のトップシェアに君臨する所以なのでしょう。
ほかのモデルに余りにも高額すぎて全く手が出ない!という方、これと8010APはおすすめです。

レビューIDReview ID:107685

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

GENELEC (ジェネレック)
8020DPM ペア パワードモニタースピーカー

Item ID:263255

116,000 yen(excl. tax)

(127,600 yen incl. tax)

  • Free Shipping

6,380PtDetail

  • 1,276Pts

    通常ポイント

  • 5,104Pts

    対象在庫商品ポイント5倍キャンペーン

  • 6,380Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11111

Reviews:1

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top