ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

HOME

NEKTAR / IMPACT GX61 USB MIDIキーボードコントローラー

NEKTAR / IMPACT GX61 USB MIDIキーボードコントローラー

  • NEKTAR / IMPACT GX61 USB MIDIキーボードコントローラー画像1
  • NEKTAR / IMPACT GX61 USB MIDIキーボードコントローラー画像2
  • NEKTAR / IMPACT GX61 USB MIDIキーボードコントローラー画像3
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
DAWインテグレーションが可能なシンプルなデザインの61鍵MIDIキーボードです。
■MIDIキーボード

Impact GX はコンピューターを駆使した音楽制作やパフォーマンスに適したコントローラーキーボードで、ダイナミックかつ表現力豊かな演奏がお楽しみいただけます。シンプルにまとめられたデザインにより、操作に惑わされることなく音楽に集中することができるでしょう。まさに Nektar コントローラーの世界への入口と言えるモデルです。

49鍵(4オクターブ)と61鍵(5オクターブ)のふたつのモデルがラインナップされ、ピッチベンドとモジュレーションホイール、フットスイッチ端子、-3/+4オクターブをシフト可能なマルチカラーのオクターブボタン等を備え、優れたワークフローを提供します。

専用のトランスポーズボタンを使えば、キーボードを±12半音でシフトすることが可能です。加えてこのボタンはグローバルMIDIチャンネルの設定やプログラムチェンジの送信にも使用可能です。左上のノブはミキサーボリュームのコントロールが可能となっており(デフォルト時 MIDI CC#7)、お好みのMIDIパラメーターを割り当てることもできます。

そして多くの主要DAWに対応する Nektar Technology 最大の特徴であるDAWインテグレーションによって、Impact GX を繋げば瞬時に制作システムの一部と化し、マウスをたびたび手にすることなく、作曲、演奏がより自由なものとなるでしょう。

■動作環境・仕様

・Mac OS X 10.7 以降、Windows 7 以降 (DAWの動作条件も併せてご確認ください)
・Apple iOS

キーボード
・49鍵 (GX49) / 61鍵 (GX61)、ベロシティ対応、シンセアクション鍵盤
・4種のベロシティカーブ + 3種の固定ベロシティ

コントロール
・ピッチベンドホイール
・モジュレーションホイール (MIDI CC 割り当て可能)
・コントロールノブ (MIDI CC 割り当て可能)
・オクターブシフトボタン (アップ/ダウン)
・トランスポーズシフトボタン (アップ/ダウン、グローバルMIDIチャンネルやプログラム変更に設定可能)
・7つのトランスポートコントロールボタン(シフト操作で最大14x MIDIコントロール可能)
・電源スイッチ(リアパネル)

接続端子
・フットスイッチ端子:1/4" TSジャック (MIDI設定可能) ※ハーフダンパー対応(3P)のペダルスイッチは使用できません。
・USBポート (USBバスパワー、クラスコンプライアント仕様)
・Apple iPad 接続対応(別売の Apple Camera Connection Kit が必要)

寸法と重量
寸法(L x D x H) = 38”(約96.52cm) x 7 3/4”(約19.69cm) x 2 3/4”(約6.99m)
重量 = 6 Lbs(2.72kg)

付属ソフト
・Bitwig 8-Track
・UVI Digital Synsations フルバージョン

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2018/04/26

11111LX61+から乗り換え

投稿者名Reviewed byほかほか弁当 【茨城県】

タイトル通りLX61+を利用していましたが、あまり使わないコントローラー部分の奥行きをなくしたくなりこちらを購入しました。

 LX61+と比べて奥行きは10cmほど短くなり、今まで窮屈だった机が広く使えてとても良いです。
 簡単設定のDAW統合機能も健在です。Studio Oneの場合、ノブは基本的に選択トラックのボリューム調節になるので意外と便利です。また、LXより優れていると感じたのはShiftボタンで、LXは押しながら操作しないと行けなかったのが、GXは押すとShiftボタンが青く点灯し次押すまで切り替わったままになります。Shift時の操作は青字で書かれていることから視覚的にも分かりやすく良いデザインに感じました。
 LCDディスプレイが無いのでぱっと見でトランスポーズやオクターブシフトが分かりにくいのは仕方ないですが、段階で色が変わるのでそのうち慣れるかなと思います。
 キーのタッチはLX同様良くも悪くもないです。高級感はありませんがコントロールはしやすいので私にとっては必要十分です。ベンド/モジュレーションホイールは滑りにくい素材でできており操作しやすいです。

 総じて、この価格帯の中ではかなり高レベルでまとまった良い製品ではないかと思います。

レビューIDReview ID:81796

参考になった人数:15人

15 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/06/15

1111低価格帯で頑張ったコンパクト標準61鍵

投稿者名Reviewed byカシオトーン大好き 【茨城県】

気にする方もいらっしゃるので測ってみました。
白鍵の長さ 13.5cm / 黒鍵の長さ 8.5cm(実測値)
ごく標準的なシンセ鍵盤です(生ピアノは 15cm / 10cm)。
【評価ポイント】
1.コンパクト&軽い
2.トランスポーズとオクターブ・シフトのスイッチが独立している
3.押鍵後の沈み込みがなくガタツキがない鍵盤
4.安価なのにデザインが良い
5.専用ドライバ不要(USBクラスコンプライアント機器)
6.サスティンペダル(HOLD)の極性が自動判別される
【残念ポイント】
1.鍵盤のノイズが大きい(バタバタ音がする)
2.指を立てて弾かないと分散和音を弾けない
3.MIDI OUT端子がない
4.取扱説明書が英語のみ
【総評】
コストパフォーマンスが高く、この価格帯ではとても頑張って商品化された製品だと思います。DTMの入力用キーボードとして、一つの選択肢に挙げて良いと感じました(ピアノのような繊細なタッチを求めている方には、より上の価格帯の製品をオススメします)。
この価格帯(4万円未満)のシンセ鍵盤はメーカーやオモリ有り無しを問わず、奥へ行けば行くほど押さえにくい構造になっています。これを気にされる上級者の方には「ハンマーアクション搭載のピアノ型鍵盤」搭載の上級モデルを強くオススメします。こればかりはお金でしか解決できません(笑)。

レビューIDReview ID:87305

参考になった人数:15人

15 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/30

111意外にキーが重い

投稿者名Reviewed byyasu 【香川県】

DAWとの連携は良いですね。売りの一つ。
でも、ショートカットキーを多用する人は、別にこの機能は重視されないとこですね。
キータッチは思っていたより重く、鍵盤があまり弾けない自分には重すぎて指が疲れて使いにくかった。
ピアノの様に重いのですが、ピアノの様な「トンっ」みたいな高級な感じではなく、
安い鍵盤でよくある、「スコスコ」した感じの重いキータッチ。

レビューIDReview ID:104662

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

NEKTAR (ネクター)
IMPACT GX61 USB MIDIキーボードコントローラー

Item ID:239905

13,600 yen(excl. tax)

(14,960 yen incl. tax)

  • Free Shipping

1,495PtDetail

  • 149Pts

    通常ポイント

  • 1,346Pts

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 1,495Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist

Rating11110

Reviews:3

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top