ここから本文です

ほかほか弁当 さんのレビュー一覧

YAMAHA
TDM700G チューナーメトロノーム
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:2,670円(税抜)
(税込 2,937円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 前世代機と比較して 2020/06/15
KORG TM-40を使っていたが、電池の液漏れで使えなくなったと思いこちらを購入した。(ちなみにTM-40は接点をヤスリがけしたら復活した)
YAMAHAとKORGのこのタイプのチューナーはずっと中身が同じだと思われるが、改善された点として
・基準音の音高を上下で選べ、オクターブの範囲が広がった
・ヘッドホン出力がモノラルからステレオになった
・バックライトがついた
が挙げられる。
メトロノーム付きチューナーとしての性能は前世代から申し分なかったが、痒いところに手が届いてより良い製品になった。

YAMAHA
TMPHR 練習用マウスピース フレンチホルン
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:770円(税抜)
(税込 847円)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 楽器への装着ができた 2020/06/15
普通に装着して演奏できます。金属製のマウスピースより若干貧相な気はしますが、思いの外いい音がしました。
気軽に持ち運んでバズィングができるので重宝しています。

NEKTAR
IMPACT GX61 USB MIDIキーボードコントローラー
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,600円(税抜)
(税込 14,960円)
参考になった人数:15人(17人中)
(5.0) LX61+から乗り換え 2018/04/26
タイトル通りLX61+を利用していましたが、あまり使わないコントローラー部分の奥行きをなくしたくなりこちらを購入しました。

 LX61+と比べて奥行きは10cmほど短くなり、今まで窮屈だった机が広く使えてとても良いです。
 簡単設定のDAW統合機能も健在です。Studio Oneの場合、ノブは基本的に選択トラックのボリューム調節になるので意外と便利です。また、LXより優れていると感じたのはShiftボタンで、LXは押しながら操作しないと行けなかったのが、GXは押すとShiftボタンが青く点灯し次押すまで切り替わったままになります。Shift時の操作は青字で書かれていることから視覚的にも分かりやすく良いデザインに感じました。
 LCDディスプレイが無いのでぱっと見でトランスポーズやオクターブシフトが分かりにくいのは仕方ないですが、段階で色が変わるのでそのうち慣れるかなと思います。
 キーのタッチはLX同様良くも悪くもないです。高級感はありませんがコントロールはしやすいので私にとっては必要十分です。ベンド/モジュレーションホイールは滑りにくい素材でできており操作しやすいです。

 総じて、この価格帯の中ではかなり高レベルでまとまった良い製品ではないかと思います。

NEKTAR
IMPACT LX61+
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:23,200円(税抜)
(税込 25,520円)
参考になった人数:14人(15人中)
(5.0) 1年半ほど使った感想 2018/04/26
ずっと使っていた初代MicroKeyが壊れた後購入し、Studio Oneで1年半ほど使用していました。

フェーダーやツマミが多く搭載されており、同スペックの製品の中ではお手頃な価格だったので購入しました。
 各種DAWとワンタッチで同期するソフトをダウンロードでき、操作性は良好です。ディスプレイはシンプルですが視認性が良いです。キーの感触はすごく良くはありませんが悪くもなく、強弱もつけやすいです。ドラムパッドは写真と違い、特定DAW以外では緑一色なので少しさみしく感じました。

私の制作スタイルではフェーダーやツマミ、パッドをほぼ使うことがなく、机の奥行きを取るのが邪魔に感じて知人に譲りました。現在は姉妹機種のGX61を使用しています。とはいえLX61+の機能自体に不満はなく、日本語レビューは少ないですが個人的にはおすすめできる一品です。

余談ですが、日本限定のおまけでついてくるUVIのDigital Synsationは90年代シンセの素敵な音がする音源で、とても気に入っています。

ほかほか弁当 さんのプロフィール

レビュー投稿数:4件

住所:茨城県

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top