ここから本文です

サウンドマート

TASCAM / Celesonic US-20x20

TASCAM / Celesonic US-20x20

  • TASCAM / Celesonic US-20x20画像1
  • TASCAM / Celesonic US-20x20画像2
  • TASCAM / Celesonic US-20x20画像3
  • TASCAM / Celesonic US-20x20画像4
  • TASCAM / Celesonic US-20x20画像5
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
Equipped with eight Ultra-HDDA mic preamps and uses many high-quality parts. Equipped with mic pre mode and mixer mode, it can be used for various applications including multi-channel recording with DAW. A new flagship model of the TASCAM US series with a long history.
Equipped with Ultra-HDDA (High Definition Discrete Architecture) microphone preamplifier that achieves EIN-125dBu
Eight Ultra-HDDA mic preamps, eight XLR / TRS and two TRS input terminals
・ 3 mode switching of interface / mic pre / mixer
・ Supports high-resolution recording up to 24bit / 192kHz format
・ Compatible with Windows and Mac
・ Connection with PC by USB3.0 / 2.0 (Windows10 environment is required for USB3.0 connection)
・ Compatible with iOS devices such as iPad
・ Can supply + 48V phantom power
-Supports direct guitar input
・ Input level of 56dB area with dynamic microphone input
-Robust full metal jacket that can withstand hard use
-Angled design that provides excellent operability on the desktop
・ Two 70mW + 70mW standard phone jack headphone output terminals
・ Line output and headphone output volume can be controlled individually
・ MIDI input / output terminal for connecting a MIDI keyboard, etc.
・ Low latency monitoring via DSP mixer
・ Onboard reverb for monitoring and PA / SR
・ Patch bay to which output destination can be freely assigned (available in interface / mixer mode)
・ Scene memory for storing DSP mixer settings (up to 10 + 1 scenes, name can be changed)
・ 10 TRS analog output terminals
・ S / PDIF COAXIAL digital input / output terminal
・ TOS LINK optical digital multi-channel input / output terminal (SMUX2 / SMUX4 compatible)
・ BNC WORDCLOCK input / output terminal
-Compatible with USB Audio Compliant 2.0
・ Main DAW tested (SONAR, Pro Tools, Cubase, Live, Studio One, GarageBand)
・ RoHS compliant product
・ Rack mount adapter included
・ AC adapter included
・ USB3.0 cable / USB2.0 cable included

■ Operating environment

Windows 7: 32-bit SP1 or higher, 64-bit SP1 or higher
Windows 8.0: 32 bit, 64 bit
Windows 8.1: 32 bit, 64 bit
Windows 10: 32 bit, 64 bit

Windows compatible PC equipped with USB3.0 or USB2.0
Dual core processor 2GHz or more (x86)
2GB or more
USB Audio Class 2.0, ASIO2.0, WDM (MME), MIDI
 * In WDM, the maximum output channel from the application is limited to 8 channels.

OS X Mountain Lion (10.8), OS X Mavericks (10.9), OS X Yosemite (10.10)
Apple Mac series equipped with USB3.0 or USB2.0
Dual core processor 2GHz or more
2GB or more
Core Audio, Core MIDI

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating1110.50(3.6)
  • レビュー数Reviews5
この商品のレビューを書く

2017/12/31

11111アマチュアのみかた

投稿者名Reviewed byまっつぁん 【福井県】

2基購入して16chのマイクプリ/オーディオIFとして使っています。(1台をマイクプリモード・クロックInternalに、もう一台をIFモード・オプティカルTASCAM AUTOにしてADAT接続)

よく使う機能は前面パネルに集約されているので、
さっとセッティングしてささっと撤収したいスタジオレコーディングなんかでは本当に便利。ノブ類もいいトルクです。

2系統・独立音量調整なヘッドホン端子、DI経由のライン直録り、ギターから直接Hi-Z入力、外部マイクプリ併用のAD変換器としての使用などなど、アマチュアミュージシャンのセルフ録りの為にあると言っても過言ではないと思います。(プロの使用に耐えられないという意味ではないですよ)


ウリの一つ、Ultra-HDDAプリも見事で、基本的にはナチュラル志向だと思いますが、高域の繊細さについては、手持ちのNeve 1073のものよりも解像度が高く感じます。ドラムレコーディングでの使用事例が多いことからもわかるように、ダイナミックレンジもかなりのもの。ボーカルの息遣いからスネアのアタックまで、違和感なく捉えます。
生真面目なTASCAMらしい、いまそこにある音をそのままキャプチャーするような印象。

ファンタムの立ち上がり、可動部の耐久性、ケーブル・コネクタとの相性等もろもろを加味しても、必要十分なスペックだと思います。

文句をつけるとしたら、DSPエフェクト・ルーティング等ソフトウェア面での機能向上を高望みしたいところ(例:現状EQとCompのDSPエフェクトはかけ録り用途でしか使用不可。ReverbはAUX1のセンドに立ち上がるので返しだけにかけられます)
また自分のwin10/ProTools12環境との相性が悪いのか、IFを認識しないエラーを時々吐きます。Macとであれば起こらないので環境の相性問題かと思いますが…不満点としてはそれくらい。


製品全体の印象を一言で言うなら”硬質なクリスタル”色付けはないのに確かにそこにある…といった感じでしょうか…w

全要素が高レベルでまとめられたオールインワンIFです。上を望むならUADとか192I/Oなんかになってくるのでしょうが、アマチュアでもアナログ領域でいい音にできる実力があるならこの製品でも全然”アリ”です!

レビューIDReview ID:78695

参考になった人数:10人

10 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2016/08/01

1111ちゃんと20インできますよ

投稿者名Reviewed byごんぎつね 【千葉県】

最初のレビューの方へ。アナログで8+2で10イン、残りはデジタルです。adat端子付きの8chマイクプリ(ベリンガーのada8000など安価なものもあります)なんかを繋いで8つ増えて、さらに例えばスタンドアロンでも使えるオーディオインターフェースなど(これも古い安価なところではFAST TRACK PROなどあります)で、SPDIFに繋いで2つ増。合計デジタル10。ものすごく簡単に増設できますよ。

レビューIDReview ID:65441

参考になった人数:21人

21 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2016/07/13

1111入力数が・・・

投稿者名Reviewed byジャムおじさん 【秋田県】

還暦バンドの演奏を残そうと購入。20×20をケーブルの入力数と勘違いしてしまったようです。フロントの8個とバックの2個、計10入力のよう。ドラムだけでも7入力、その他の楽器とボーカル・コーラスを入れると最低でも16入力が欲しかった。製品説明はしっかり読むようにしなければと反省。レビューは実際に使用してから、アップしますが、入力を増やす方法があれば知りたいですね。20×20か16×08をパラで繋ぐとか、あれば知りたいですね。

レビューIDReview ID:65069

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/01/17

111ドラム録音のみで使用

投稿者名Reviewed byHG 【埼玉県】

他店で買いましたが参考までに。
安価でadat使えるオーディオインターフェイス探していてfocusliteと悩みましたが、スカーレットは何となく好きじゃなかったのでこっち買いました。
使い勝手は簡単ですぐ20inで使うことができます。
音も普通によく全体的に問題なく使えますが、ソフトウェアの使い勝手とか高負荷動作時の安定性はちょっと微妙です。悪くないけどちょっと使いづらいミキサーに見づらいルーティング。EQ,COMP.Rerveなど一通りのエフェクトあり、録音やモニター用に使えますがあまり使う気起きません。個人的な感想です(笑)
ドラム録音はマイクプリ のみでとってます。
macbookPro (Mojave)で使用してますがcoreAudioのおかげで安定性は確保されてますがwindowsでは、ん?って感じの安定性です。怪しいです。ちなみにwindows10 自作PCです。環境によるとおもいます。
コアな使い方してないのでなんともいえませんが、個人的にこの製品は録音やオーディオのミックスに使うのが無難です。MIDI主体、PC完結主体の方は他の製品がおすすめです。
凄くいいとかはないですが、しっかりした音質で厚みのある音録れますのでドラム録音や、バンド1発録り、オーディオ録音主体の作業をされる方なら不満なく出来るかと思います。
この入出力でこの価格なので、そういう意味ではお勧めです。

レビューIDReview ID:99706

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/12/09

11他店で買ったのですが

投稿者名Reviewed byがっでむ 【東京都】

他店で買ったものですがどうしても言いたいことがあり投稿させていただきます。
3か月ほど使いましたが、このオーディオインタフェースは、プラグインを演奏したい方は買ってはいけません!
まずレイテンシが異常に大きい点。TASCAMのドライバはミキサーソフトと一体になっておりここで設定しますが、サンプル単位で64,128,256,512,といった具合でしか設定できず、そしてCubaseでレイテンシを確認すると、最小に設定しても16ms程度の遅れがあります。この数字は実際より大きく出ているようなのですが、問題は、最小~256サンプルでもまだプチプチ言うなどして実用に耐えないこと。128サンプルより大きくするとさすがに体感できる遅れが発生します。
CPUはCore i7 8700。最新ではありませんが、いくら何でも必要十分なはずです。
ドライバ自体も極めて不安定で、何らかの契機でサンプリング周波数が変わることが頻繁に起きます。
Cubase上でも、突然デバイスが見つからなくなってしまうことが日に数度も発生します。
またこれはH/W面ですが、ADATとSP/DIFコアキシャルの機器を本機を介して同期させるには、ワードクロックが「必須」の仕様です。
他の機種ですとADATをマスターにしてPC(オーディオインタフェース)とSP/DIFすべて同期できるものもありますが、本機ではできません。
海外ではASIO4ALLを使うほうがはるかにマシと評価されているようですが、残念ながらASIO4ALLを試すとブルースクリーンになりました。
TASCAMはこのシリーズのドライバを自社開発にしたことがご自慢のようですが、このままではとんでもない粗悪品です。(しかも年単位でバージョンアップがありません。)
音自体は良く、ミキサーソフトウェアも使いやすいだけに非常に残念です。

レビューIDReview ID:87760

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

TASCAM (タスカム)
Celesonic US-20x20

Item ID:208170

44,727 yen(excl. tax)

(49,199 yen incl. tax)

  • Free Shipping

4,918PtDetail

  • 491Pts

    通常ポイント

  • 4,427Pts

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 4,918Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating1110.50

Reviews:5

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top